よこはま動物園ズーラシア 4月26日の1

お出かけ予定が中止になり、仕方なく(?)やってきたズーラシア(^▽^)
お天気がいまひとつで寒かったです。
(ほかに行くところないのか?)
f0321610_22000088.jpg
そして大喜び。入ってすぐのインドゾウのところで
ラスクマル(♂)とシュリ(♀)が同居中でした。
f0321610_22013492.jpg
普段は行き来できない場所にいます。
恋の季節限定の同居シーンは貴重。
f0321610_22030630.jpg
ゾウの妊娠期間は一年半もあるそうで
ベイビーに会えるのは早くても来年でしょうか。
ちびぞう…考えただけで萌。
f0321610_22042146.jpg
鳥インフルエンザの影響で、園内あちこちの鳥さんたちは
お休みをしていましたが、再開され始めました。
バードウォークインコーナーは、大きな囲いの中で
自由に鳥たちを観察できます。
オシドリカップルが可愛かったです。
f0321610_22061249.jpg
久しぶりに、レッサーパンダのおやつタイム。
飼育員さんに、くれくれするイチゴちゃんです。
f0321610_22065370.jpg
一度でいいから、くれくれされてみたい…(また妄想が)
f0321610_22073378.jpg
ユーラシアカワウソのオッチーくん。
昨年生まれたリュウのお父さんです。
f0321610_22081849.jpg
横顔がにっこり笑ってるように見えるので
うまくカメラにおさめたいのですが
動きが素早いのと、ここがちょっと暗いため
写真がほぼ全滅します(言い訳です)。
f0321610_22190785.jpg
いつも通りかかると声をかけてるのですが
写真をあんまり撮ってませんでした。
モウコノロバのミンミンさんです。
日本ではズーラシアにしかいないのだそう。
f0321610_22205163.jpg
おおっ さすがタニさん、美しいっす!!
って言ってるのはセスジキノボリカンガルーのモアラくん。
f0321610_22210448.jpg
モアラが見惚れるのは無理もないですよ、タニさん。
美しいセスジです。
f0321610_22212102.jpg
展示場はこんな感じで、モアラはいつも小屋の左側から
覗いています。
タニさんのお昼寝場所は小屋の右側。
行き来はできません。
フタリ、同居できるようになるといいんだけど。
f0321610_22101177.jpg
そしてホッキョクグマさんたちも、恋の季節です。
大きい方、向こう側がオスのジャンブイ。
手前がメスのツヨシです。
f0321610_22113693.jpg
ツヨシから行った気がするけど、
ジャンブイが行こうとしたら拒否。
えーって顔のジャンブイ(^▽^)
f0321610_22125135.jpg
この日のオヤツタイムは、フタリで行われました。
ラッキー☆

f0321610_22133134.jpg
傷心のジャンブイ、思い切って飛び込み
f0321610_22140955.jpg
ツヨシの元へ。
あら、優しいお顔のツヨちゃん。
こちらもうまくいくとうれしいなぁ。

ジャンブイくんはズーラシア開園と同時に
ロシアからやってきました。
過去に別の女子とお見合いしたものの
コグマ誕生には至っておりません。

f0321610_22155689.jpg
三度目の正直なるか?
お相手のツヨちゃんは釧路からやってきた
ひょうきん女子です(^▽^)
ギャラリーに向かって、何度もおもちゃを運んできて
くれました。

見てると小さい子供にばあってやってるような。
小さい子好きなのかな。
いいママになりそうだなぁ。期待。

本日、妄想多目であります。つづく。

[PR]
by papicoorange | 2017-04-28 22:25 | 動物園 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< よこはま動物園ズーラシア 4月... 上野動物園 4月20日 >>