カテゴリ:動物園( 20 )

上野動物園 4月20日

久しぶり(?)上野動物園です。
f0321610_09344554.jpg
ユスちゃん、久しぶり~ 元気だった?
と聞いてもスルーのマヌルネコ ユスです。
そろそろ夏毛に変わって、もふもふ度ダウン中。
f0321610_09362700.jpg
ナイマ君、カメラ目線ばっちりです。
マヌル兄妹、頑張ってます。
f0321610_09361691.jpg
マヌルネコと同じ小獣館にいるコウモリさん。
なんか盛り上がってるぞ?と見たら、飼育員さんの腕にコウモリが。
この子は飼育放棄されたため、人工哺育で育ったので
人間を恐れないのだそう。
飼育員さんの腕にぶらさがって、羽を広げたり揺れたり。
f0321610_09402228.jpg
コビトカバさん。
大きなカバと写真で比べてもサイズ感がいまいちわかりません。
飼育員さんと一緒に撮れました(^^)
これで大人サイズ。
一般的なカバに比べると、だいぶ小さいです。
f0321610_09415710.jpg
ホッキョクグマ、イコロくんかデアさんか…
現在二頭いる上野動物園では、繁殖を試み中。
可愛いコグマ、見てみたいものです。
f0321610_09421257.jpg
これは穴の中にオヤツ入りの氷があって、
それを取っているところ。
自然界では、流氷の穴から、アザラシが息をするために
あがってくるのを狙うのだそうです。
f0321610_09444145.jpg
コツメカワウソさん、とっても仲よし。
f0321610_09452971.jpg
上野のメインのパンダさん、急ぎ足で回っておりました…
f0321610_09460328.jpg
オグロプレーリードッグ。
サイズはモルモットくらいです。
穴掘りが得意で、たまに仲間を生き埋めにしたり
するそうです(怖
f0321610_09472926.jpg
もうひとつ、上野が推しているハシビロコウさんも
そっぽを向いてました…
f0321610_09480966.jpg
ワオキツネザルさんたち。

上野動物園には、マヌルネコ目当てで行くため(^^;
他の動物たちの写真がおざなりになりがちです。
申し訳ありません。と他の子たちに謝りまくり。
f0321610_09493903.jpg
また会いにきますよ、ナイマくん。
f0321610_09501564.jpg
ユスちゃんもね~



[PR]
by papicoorange | 2017-04-23 09:51 | 動物園 | Comments(1)

多摩動物公園 4月17日

久しぶりにズーラシアじゃない所へ(^^)
多摩動物公園です。
f0321610_15083642.jpg
ムフロンのおちびさん。
生後5日と聞いてちょっとびっくりです。
もうお披露目するんだね。
f0321610_15101441.jpg
お母さんにずっとくっついてるということもなく
あっちいけ!と言われながら大人たちの中に
くらいついていってました。すごい。
元気に育ってね~
f0321610_15104535.jpg
ユキヒョウのヴァルデマール君。
いつも写真撮ってるんですけどね、ユキヒョウ。
この網がね…腕とレンズのせいで消えません( ̄▽ ̄)
でもまあ、いつも見てますってことで。
f0321610_15115613.jpg
ちょっと前に交尾の様子も確認された多摩のユキヒョウチーム。
可愛い子が誕生するかな~と期待しています。
可愛い子が誕生したら、レンズも買うかな(笑

f0321610_15130119.jpg
こちらはレッサーパンダのブーブー君。
19歳だそうで、レッサーパンダとしてもかなり高齢。
のんびりまったりしてました。
先日、昔の写真を整理していたら8年前のブーブー君では?
という写真を発見して、びっくりしました。
当時は動物園に通っておらず、遊びに行って撮ったものです。
でも同じ子が元気だなんて、嬉しいです。
f0321610_15163096.jpg
こちらはフランケン君。
今大人気になってる双子のかのこ・まめたろうのお父さんです(^^)
新しいお嫁さんが来たみたいです。
モテモテだな、フランケン君。
f0321610_15181272.jpg
ゴールデンターキンの姉妹。
お姉ちゃんのメイと妹フク。
たった1年でこの差です。大きくなるものですね。
メイちゃんも大人に比べるとまだ小さいけど。
フタリはとってもなかよしさんでした。
f0321610_15182599.jpg
この後父(白っぽい方)のテンが、突然興奮して暴れだし、
母(茶色い方)オーキを追い回し始めました。
身体が大きくて迫力があり、ターキンの子供たちのみならず
見ている人間もはらはら。

と、左側の方から飼育員さんがさっとおやつを投げ入れ
それに気づいたテンがもぐもぐ食べ始めて、みんな落ち着きました。
小さいフクちゃん、怪我しなくて良かった。
f0321610_15184694.jpg
コウノトリさんも、ヒナがすくすく成長中。
春は子育ての季節なのかな?

この日の目的は。
f0321610_15244153.jpg
2月に誕生したばかりの、チーターっこ 三つ子さんです(^^)
公開当初はかなりの渋滞だったようですが、少し落ち着いたみたい。
とはいえ、たくさんの人が見に来ていました。

f0321610_15261189.jpg
お母さんのシュパーブ。
なんてスレンダーなのかしら…うらやましすぎる。
(デブなチーターっていないかもだが)
f0321610_15270462.jpg
三つ子の紅一点、クラリス。
ちょっとたれ目で黒っぽい毛色です。
女の子だけど、結構なやんちゃさんでした。
f0321610_15280619.jpg
アイガー、男の子。先頭切って走り回ってました。
尻尾の先が一番白いので、走ってると目立ちます。
f0321610_15291463.jpg
もう1頭の男の子、ジョラス。
毛色が一番薄め。
ティアラインと呼ばれるお顔の線(ほうれい線のところ)が
途中で切れています。

と偉そうに書いてますが、チーターに詳しい方々の情報を
ネットで拝見しました。ありがとうございました。

f0321610_15314490.jpg
お母さんはわりとゆったり構えてましたが、カメラを構えていると
うちの子撮らないでください~とフレームインすることが多かったです(^0^)
ここの放飼場はガラス面になってるので、見やすいですが
境がないように見えるのかも。心配になりますね。
f0321610_15334067.jpg
おちびさんは、みんな何してんの?と興味津々でしたが。
f0321610_15350994.jpg
飛んだり跳ねたり、楽しそうな三つ子さんでした。
背中の毛がぽわぽわの間に、また行こうと思います。
お顔が変わったら、また見分けがつかなくなるなぁ。
f0321610_15360116.jpg
某アニメ番組で有名になったサーバルさんも、すぐ近くに。
時々サーバルジャンプというイベントを行っていて
その時は3mもジャンプする姿が見られるそうです。
見に行けたらいいな~

[PR]
by papicoorange | 2017-04-21 15:38 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 4月5日

通ってます。

3月から、全国都市緑化よこはまフェアというイベントがはじまり
市内の各地で花のイベントが開催されています。
ズーラシアの園内もお花がいっぱいです。
f0321610_20055019.jpg

池に浮かんだ花いかだ。とってもきれいです。
残念なのは見に来る人が少ないことです(^^;
動物たちのいないエリアだし、ただでさえ広いズーラシア
わざわざ花を見に来る人は少ないのかもなあ。

とはいえスタッフのみなさま、美しい花たちをありがとうございます。
f0321610_20060644.jpg
チーターさん。この子はアスナロくんかなぁ。
ズーラシアのパンフレットの表紙にもなってる美男子さんですが
残念ながらチーターさんの見分け方がわかりません。
ガラスの真ん前で堂々と撮影班に応えていました。

f0321610_20062121.jpg
混合展示場内には、見張りの飼育員さんがいます。
動物たちに枝や葉を配って歩いてました。
キリンさんは直に(^^)いいね。
f0321610_20063621.jpg
ごろんごろんしてたシマウマさん。
お腹もしましまなんだなぁ。
f0321610_20065229.jpg
とってもアクティブだったシマウマさんたち。
向こうで一緒になって走ってるチーターさんは
アスナロくんじゃなくてサハラさん。
f0321610_20071195.jpg
意外と気が荒いのかなぁ シマウマさんたち。

サバンナはずっと見ていても飽きません。
でも他の子たちも気になります。
f0321610_20072506.jpg
ワリさん。世界中の動物園にも40頭ほどしかいないという
セスジキノボリカンガルー。
その中で最高齢のワリさんです。
元気そうな姿を見るとほっとします。
f0321610_20074284.jpg
広い展示場内でまるまってると、ただの黒い塊みたいになっちゃうユマさん。
ツキノワグマ。
案の定何もいないねーって通り過ぎる人がいました。
ううーんって伸びをしてくれました。
f0321610_20075323.jpg
コウシロウくんは相変わらずイケメン…。
元気よく走り回ってました。
f0321610_20080685.jpg
こちらもセスジキノボリカンガルー、モアラくん。
昨年ズーラシアにやってきたばかり。
f0321610_20082873.jpg
柵越しにお見合い中のタニさんとは、何やらいい雰囲気。
うまくいくといいなあ。期待。
ちびカンガルー生まれちゃったら、毎日通ってしまいそう。危険。
f0321610_20084348.jpg
木の上にいるのはカンガルーさんだけではなく。
レッサーパンダもよくのぼってます。
こちらはイチゴちゃん。
この後降りてきて別の場所でまた熟睡してました。

f0321610_20085304.jpg
コトラタイムになったので、スマトラトラへ。
この子たちの展示も1カ月経ちました。
随分大きくたくましくなりましたね。
転落防止のネットの上でわざわざ遊んでるし…そこ遊び場じゃないし。
f0321610_20090312.jpg
でもまだまだデルママに甘えん坊です。
f0321610_20094333.jpg
ずっとこのままの大きさでいればいいのに~
と思ったり、元気に育ってくれと思ったり。
この姿はあとどれくらい見られるのかな。
f0321610_20091218.jpg
2頭は大きさが違ってきました。
乗ってる方 パンプ
乗られてる方 ファントム
パンプの方が明らかに大きいです。
f0321610_20093363.jpg
ファントムもやられっぱなしではなく
やりかえしてます。
f0321610_20092242.jpg
どついたりどつかれたりしながら
やっぱり仲良し兄弟です(^^)


[PR]
by papicoorange | 2017-04-06 22:31 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 3月25日

通ってるズーラシアです。
本日は昨年10月に生まれた
f0321610_20403905.jpg
リカオンっこのデビューでした。
六頭生まれましたが、今日出ていたのはご両親+四頭。
フタリはお留守番みたいです。
f0321610_20414968.jpg
もうだいぶ大きいのですけど、大人リカオンに比べると
まだまだひよっこです。
写真だとわかりにくいですが、奥が大人。
f0321610_20424868.jpg
それと、デビューしたばかりで、観客が珍しいのか?
結構こっちを気にして見に来ました。
私がフェンス沿いに走ったら、一緒についてきたり(^0^)
f0321610_20441798.jpg
こんなにカメラ目線をくれるのも、今だけかも~。
網が手ごわいですけど(^。^;
勘弁していただいて。
f0321610_20451551.jpg
やっぱりコドモらしく、枝をかじったり持ち運んだりもしてました。
「ハイエナ」と呼ばれがちな彼らですが、リカオン覚えて欲しいな~
耳が大きくて丸いのが特徴です。
模様も特徴的なんだけど、個体識別は難しです(汗

f0321610_20474668.jpg
ズーラシアのサバンナでは、全国的にも珍しい混合展示が行われています。
何種類かの動物が同じエリアにいます。
今日はチーターのいる日でした。

チーターに襲われたりしないの?と、びっくりされる方が多いですが
f0321610_20493318.jpg
シマウマが通る時、こっそり逃げる。
f0321610_20501401.jpg
キリンが近づいたら、慌てて飛び退く。

実はチーターは、自分より大きな動物は襲わないんだそう。
むしろシマウマの方が、追い回したりするんだそうです。
f0321610_20511178.jpg
オレのかっこいいイメージがぁああ!
と言ってるわけではありません。

今日はこそこそ隠れてる所しか見られませんでした。
残念。
f0321610_20521483.jpg
その頃、百獣の王は…(やっぱり)
f0321610_20530192.jpg
ニルくん。
今日はヒガシクロサイのもぐもぐタイムにお邪魔しました。
準備のためやってきた飼育員さん、そっとタッチしてました。
いいなぁ~ ニルは優しいのでこんなことができるんですね。
f0321610_20541678.jpg
飼育員さんがおいて行ったおやつをもぐもぐ。
その間、サイたちについてのお話があります。
年間1000頭以上が、角を採るために殺されてしまうなど
サイたちの状況について説明がありました。
できることは少ないけれど、この状況を知ってもらえたら
そして広めてもらえたらと言う事でした。

f0321610_20560090.jpg
オヤツも食べ終わって、一服のニルくん。
今日もお疲れ様でした。
f0321610_20570027.jpg
の反対側。
不思議な体制で休憩するニルくんでした(^0^)






[PR]
by papicoorange | 2017-03-25 20:57 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 3月22日

ズーラシアには動物たちだけじゃなくて
f0321610_22040166.jpg
きれいな花もたくさん咲いています。
これは陽光という種類の桜。
ソメイヨシノもそろそろ咲きますね。

f0321610_22050224.jpg
サバンナに来たのは久しぶり。
ニルに会いたかったよ~
f0321610_22051797.jpg
て言ったら、こっちに向かってきてくれました(^0^)
目の前にちょうどオヤツがあったせいか…もりもり食べてました。
f0321610_22064776.jpg
今年デビューの仔馬ランちゃん。
お母さんのモトコさん、周囲を警戒していました。
f0321610_22080599.jpg
ミーアキャットチームは、相変わらずの統率力。
f0321610_22083795.jpg
フクくんは…警戒心ゼロだった模様。※ライオンです
エランドさんが通り過ぎますよ~(行き来はできないのでご安心を)
f0321610_22100217.jpg
ハイエナ~っていつもいつも呼ばれてしまうリカオン。
個人的には似てないと思うのですが(色が全然違うしなぁ)
んもーっ!て怒ってるかも(^^)
f0321610_22101522.jpg
4頭の兄弟たちは、1歳になりました。
みんな一緒にいるのはいつまでだろう?
こんな風になかよし姿を見ると、ほっこりします。
f0321610_22094422.jpg
安定の可愛さ、セスジキノボリカンガルーのタニさん。
タニさんとモアラくん、恋の季節はやってこないのかしら。

f0321610_22133803.jpg
カタクリもたくさん咲くのだそう。楽しみだなぁ。

さて、先日デビューしたコトラたち。
この前はなんだかよたよたして、頼りない感じもありました。
f0321610_22151274.jpg
すっかりここにも慣れたみたいで、元気いっぱい駆け回っていました。
足元もだいぶしっかりしてました。
f0321610_22160894.jpg
この木の橋も、踏み外してたのにね。
なんかくわえて上手に通れるようになりました。

f0321610_22174070.jpg

なぜか彼らのブーム
母のおなかくぐり。

来園者の投票で、名前が決まりました。
ファントムとパンプ。
顔や腕や尻尾の模様など、違うところがあるので
なんとか見分けられます。
f0321610_22175908.jpg
くっついたり、どついたり
かけっこしたりかみつきあったり
背比べしたり(^^)
とにかく忙しいフタリです。
f0321610_22174999.jpg
腕のせいですけど(涙)
カメラが追い付かず、ぶれぶれを量産しています。
それでも可愛いから許す。
f0321610_22170641.jpg
デル母「あ~子育ては疲れるぅ」
ほんと、毎日お疲れ様です。

亡くなった子にもノーティくんという
名前がつきました。
ファントムとパンプが元気に育って
また新しい命へと繋がっていきますように。
ノーティくんが見守ってくれますように。

[PR]
by papicoorange | 2017-03-24 22:27 | 動物園 | Comments(2)

那須どうぶつ王国 3月18日その2

18日は那須どさんの新エリア
熱帯の森がオープン初日でした。
f0321610_17475214.jpg
オニオオハシくん。熱帯の雰囲気出ます。
f0321610_17495543.jpg
ミナミコアリクイさんが、のそのそ歩いてました。
f0321610_17535159.jpg
フタユビナマケモノくんは一番人気。
みんな2ショット写真を撮ってました。
f0321610_17544207.jpg
ルリコンゴウインコのラドンくん。
この子だけお名前がわかりました(^^)
飼育員さんがいると、おしゃべりしたり
バイバイと手を振ってくれたりします。
f0321610_18092054.jpg
冠鳩さん。
この子も足元をうろついているので、蹴らないように(^ー^;
名前通り、冠が見事です。
f0321610_18104518.jpg
中央の木の周りにたくさんいるコモンマーモセットたち。
よく見ると小さい子もいるそう。
もともと大人でも小さいんだけど。
柵や檻がないので、写真がすごく撮りやすいです。
f0321610_18110085.jpg
熱帯の雰囲気をたっぷり味わえる熱帯の森。
イグアナさんやコウモリさんもいるんですよ。
那須どさんの新しい名所になりますね。
f0321610_18111614.jpg
20周年記念の那須の内弁当をいただきました(^-^)
野菜たっぷりで美味しかったです。
中の野菜がいちいち動物のカタチで可愛い。
カピバラコースターがおまけでもらえます。

那須塩原駅から無料のシャトルバスは
色んな動物のカタチです(^^;
これはカピバラかなぁ~
f0321610_18112944.jpg
・・・ちょっと顔つき違うけども。

往復8時間で強行突破の那須どうぶつ王国さん
楽しい一日をありがとうございました。
絶対また行きます♪


[PR]
by papicoorange | 2017-03-21 18:16 | 動物園 | Comments(0)

那須どうぶつ王国 3月18日その1

f0321610_14305075.jpg
三連休の初日。
思い立って那須塩原まで、ひとっぱしり。
急に思い立ったので、宿泊先は確保できず
日帰り強行突破となりました。

栃木県の最北端の那須は、まだこんなに雪景色。
f0321610_14324463.jpg
夢にまで見たあの方たちは、こちらの「保全の森」にいらっしゃいます。
那須どうぶつ王国(以下那須どさん)は、このような建物ごとに
動物展示が行われていました。

f0321610_14340537.jpg
きりりっ のイケメンはマヌルネコのボルくん。
会いたかったよ~ボルくーん!
埼玉こども動物自然公園出身の彼。
那須へは2年ほど前に来たんだそうです。
f0321610_14350946.jpg
こちらが奥様?彼女?片思い??のポリーちゃん。
スウェーデンから昨年やってきました。
むくむくです♪
ツンデレさんですが、とても仲が良いそう。
f0321610_14364877.jpg
国内の5か所にいるマヌルネコたちですが
文句なくここが一番の環境。
広くて清潔でネコたちが遊びまわれて。
f0321610_14381060.jpg
昨年は池ができて、ドジョウが泳いでいます。
ドジョウを捕まえるのが好きなポリーさん。
えいえいっ てお手手が可愛いんです。
f0321610_14415711.jpg
ポリーさん、遠くの高い木の上にいたのに、急に前面まできた!
実は大好きな飼育員さんがやってきたのでした。
ちゃんと見分けるんです。
その人がいる間、ずーっと窓にへばりついて、ずーっとガラス越しに
ついてまわります。たまらないですね~
f0321610_14391248.jpg
ボルくん、ポリーさん、二世期待してますよ~

滞在中ほとんどここにいたので、写真も9割マヌルですが
そればっかりだとなんなので。
f0321610_14400394.jpg
同じく保全の森には、アムールヤマネコさん。
f0321610_14403227.jpg
そして柵もガラスもなくて、ぽんといるレッサーさんたち。
どこにいるかわかるかな?
f0321610_14411879.jpg
のんびりお昼寝してました。
f0321610_14445899.jpg
こちらのアニマルスタジアムでは、動物たちのショーが行われます。
那須どさんには大型の動物はいませんが、動物のショーが
充実しています。
犬のお散歩もできるので、子供たちは楽しそうです。
f0321610_14461378.jpg
可愛いにゃんこたちのショーを楽しみました♪
犬は結構やるけど、猫のショーってあんまりないかも。
ちゃんと言う事聞くもんだなぁと感心しました。
f0321610_14472945.jpg
…何やらモメてますが、続きます
(ポリたんが怒ってボルくんは逃げるのが基本のようです)



[PR]
by papicoorange | 2017-03-20 14:48 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 3月8日その2

午後1時50分。
それまで展示場を温めていたミンピ姉さんがしずしず退場し…

f0321610_18280575.jpg
とことこ、と出てきたコトラくんです!
ぎゃー!可愛いー!と以下一時間叫びっぱなし。
(ミンピ姉さんはコトラたちのお姉さんです)

f0321610_18294612.jpg
じっとしてると言うことを知らないこの2コトラ。
先週より公開が始まったばかりのちびっこです。
まちわびました♪
(左が11号くん、右が9号くん)
f0321610_18291569.jpg
今は限定1時間公開ということもあって
平日なのにギャラリーがいっぱいでした。
この可愛い時期、みんな見たいですよね(^-^)
f0321610_18304477.jpg
コトラたちは1時間、動いて動いて
f0321610_18302729.jpg
とにかく大はしゃぎ。
デル母さん(左上で跳び箱にされてる)はさぞお疲れでしょう。
f0321610_18285990.jpg
最初はこわごわという感じだったそうですが
もうずいぶん慣れたみたいです。
外が楽しー!て感じ。
f0321610_18301004.jpg
何にでも興味があって、なんでもかじったりつついたり。
f0321610_18293482.jpg
ばらばらに動いてみたり、見つけると取っ組み合いしてみたり。
f0321610_18292647.jpg
デル母さん、大忙し…
デルはコトラたちに噛まれたり体当たりされたりしても
全く怒りません。
姿が確認できないと、探しに行ったり注意しに行ったり。
実に素晴らしいお母さんっぷりでした。

f0321610_18295653.jpg
休憩タイムのコトラくん。
さすがに疲れるよねって思った瞬間、ダッシュ。
疲れないみたいです。

現在この2コトラはお名前募集中になってます。
早く名前で呼びたいなぁ!

元々3つ子だったコトラ、昨年末不幸な事故で一頭がお星さまになりました。
育つ様子をブログで見ていただけの私でも、かなりショックでしたから
飼育員さんの心情はいかばかりか…
その子の分も元気に育って欲しいです。
きっと見守ってる皆さん、同じ気持ち(^^)

[PR]
by papicoorange | 2017-03-11 18:43 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 3月8日その1

気づけば3月。
f0321610_22203481.jpg
ズーラシアに行ってきました。
3月から飼育員さんのとっておきタイムが春バージョンに。
f0321610_22220243.jpg
今日はララちゃんが担当ですよ。
お兄さん、くださいな♪と寄ってきます。
f0321610_22223452.jpg
おりんご~♪
お兄さんのお話の合間合間に出てくるリンゴ。
f0321610_22232378.jpg
まだ?ねえまだ?
おねだり上手なララちゃんです。
お腹いっぱいになったら、さっさと木の上に(^^)
f0321610_22240329.jpg
レッサーパンダの次はホッキョクグマ。
担当はツヨシという名の女の子です。
f0321610_22244104.jpg
こちらも飼育員さんのお話の合間に
お魚やリンゴがもらえます。
元気よく泳いでぱくり!
f0321610_22252715.jpg
お話タイム終了で、見物客が次の場所へ移動。
ところがツヨシちゃんはテンションが高く
おもちゃを持ち出してきました(^▽^)
f0321610_22270367.jpg
見てー これも見てー!
とほんとに見せびらかすように
おもちゃを運んできます。
f0321610_22275081.jpg
とってもサービス精神旺盛なツヨシちゃんでした。
f0321610_22292204.jpg
ホンドギツネのコウシロウは
今日もたぬきさんが気になり…
(早くしっぽもお腹も治るといいなぁ)
f0321610_22300329.jpg
世界最高齢のセスジキノボリカンガルー
ワリさんは今日も食欲旺盛。
元気そうでほっとしたよ~
f0321610_22304619.jpg
タニさんももりもりお食事してました。

レッサーさんやクマさんに楽しませてもらいましたが
この日のメインイベントはこの後でした。
続く。



[PR]
by papicoorange | 2017-03-10 22:31 | 動物園 | Comments(2)

多摩動物公園 2月27日

2月ラストは、多摩動へ。
近い方なのに行ったのは三年ぶりくらいでした。
f0321610_22005883.jpg
今年多摩にやってきたばかりのアムールトラ アルチョムくん。
でかいですけどまだコドモ。
この日は寝姿しか見てません(^^)
それも動物園ね。
f0321610_22025863.jpg
オランウータンのアピ君も、まだまだコドモ。
麻の袋をふりまわしたり綱渡りしたりと大忙しでした。
多摩動と言えばオランウータンてくらいの押しメン。。。動です。
でも今回は短時間見学。
f0321610_22044227.jpg
今話題はこちらのユキヒョウさん。
この子じゃないんですけど、ペアリング中で
もしかすると可愛い子ユキヒョウが見れるかも…と
期待が高まっている最中です。
カメラマンが多かったです。
f0321610_22060595.jpg
でも私の目的の一つはこちら。
ゴールデンターキンのムツ君。
お母さんと
f0321610_22072021.jpg
お父さん。現在親子展示されています。
とってもなかよし親子で、見てる間ほっこり。
f0321610_22081183.jpg
ムツ君が元気すぎちゃって、ふたりともお疲れのようですけど
優しく見守っている様子が見られます(^^)
f0321610_22090040.jpg
もう一つの目的がレッサーパンダさん。
濃い系イケメンのヤンヤンくん。
f0321610_22094232.jpg
真剣な顔でリンゴを探してます。
f0321610_22101036.jpg
このお転婆ムスメはかのこちゃん。
くわえたばこのように、リンゴくわえてます。
f0321610_22105559.jpg
兄弟の豆太郎くん。
こちらも濃い系ですね。
ヤンヤンくんと両親が同じなので
よく似ています。
f0321610_22120364.jpg
左から あずき(母) 豆太郎 かのこ
現在親子で展示中。
昨年生まれた時は大フィーバーでした。
会いに行きたいと思いながら、半年くらい経ってしまった…
そろそろ豆太郎は別になるかなぁ。

多摩動は広いので、ピンポイントでまわらないと
時間食ってしまいます(^^;
見たい所はたくさんあるので、また行かなくちゃ。


[PR]
by papicoorange | 2017-03-02 22:13 | 動物園 | Comments(2)