カテゴリ:動物園( 60 )

埼玉県こども動物自然公園 6月14日

ついに…!この日がやってきました!

と興奮状態で。
f0321610_22294729.jpg
このたび超イケメンのレフ君と
f0321610_22302286.jpg
美人のシャルるんの間に…(後ろになんかいますね!)
f0321610_22305229.jpg
待望のベビーが誕生したのです(T▽T)
ああ嬉しい 生きてるうちにマヌルネコのちびに会える日がくるとは。

同居してわりとすぐに、これはいい雰囲気だな~だったフタリ。
4月20日に、5つ子の誕生となりました。めでたい。
f0321610_22323766.jpg
名前はまだ決まっておりません。
来月命名される予定。
f0321610_22324922.jpg
そんなわけで、個体識別は飼育員さんもまだです(^^;と
仰ってました。
f0321610_22334132.jpg
ならば今のうちに、写真をできるだけ残しておいて
後でこれは●●ちゃんぽいね~って時に
役に立てようかと。
f0321610_22342967.jpg
それにしても、いい顔つきです。
野生の猫って感じです。
f0321610_22343877.jpg
ちっこいのに、ガンガン威嚇してくるらしいです(飼育員さん)
f0321610_22352984.jpg
公開開始が前日で、まだシャルも慣れておらず
とにかくコネコたちを守ろうと健気でした。
良いお母さんになりました(^^)
f0321610_22354026.jpg
いきなり知らない人間がいっぱいきて
黒いかたまり(カメラ)を向けるもんだから
怒りまくってました(^^; ごめんねぇ~
でも危害を加えたりしないから、心配しないでね~
f0321610_22373048.jpg
ちびたちは男の子3、女の子2
すごく活発で好奇心旺盛な子が2人
中くらいが2人
とてもシャイな子が1人だそう
f0321610_22382638.jpg
いつも4つしかいないな~と思っていた原因がわかりました。
シャイという子がいつも奥の方に隠れてたのです。
そのうち出てこれるようになるかな?
f0321610_22392729.jpg
ちっこいのにやることはいっちょまえ
でもひたすら可愛いです。
どうか全員、元気に育ってくれますように。

先月、こちらで長年飼育されていたセバスチャン君が他界。
突然の訃報で驚きました。
何もできなくてと飼育員さんはおっしゃってましたが
良い園で生きてこられて、幸せだったと思います。
f0321610_22431331.jpg
あっちでもひなたぼっこしてるかなぁ。
セバくん、またね。

[PR]
by papicoorange | 2017-06-15 22:44 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 5月29日

前回途中でバッテリー切れしたズーラシア。
ちょっぴりリベンジ。
f0321610_12213895.jpg
この日はチーター登場のサバンナ。
華麗に走ってるところは、なかなか拝めません。
f0321610_12222852.jpg
走ったと思ったら、なぜか木登りしたチーターさんです。
サハラさん、だと思うのですが(自信なし)
f0321610_12232506.jpg
キリンより高くまでいけるかもね。
f0321610_12240268.jpg
一番激しく動くのは、シマウマさんたちです。
シマウマが走るとチーターもつられて走ることが多いです。

ズーラシアのサバンナエリアは、いつ行っても気持ちがいいです。
f0321610_12254127.jpg
オセロットは国内で、ここにしかいないそうです。
たった一頭になってしまったメロディさん。
輸入なども難しい動物のようです。
f0321610_12264415.jpg
希少と言ったらこちらの方が、のセスジキノボリカンガルー。
タニさんはいつも食欲旺盛(^^)
この子たちもズーラシアでしか見ることができませんが
繁殖の希望があるだけ、いいかな。
f0321610_12282162.jpg
トウホクノウサギのセリちゃん。
トッピーくんと別居したのち、またまた生まれたこっこさんです。
謎!と思ったのですが、詳しい方に聞いたら、うさぎさんたちは
そういうことが可能なのだそう。
奥が深い動物たち。
f0321610_12301100.jpg
レッサーパンダのイチゴちゃん、ただいま絶賛換毛中。
飼育員さんがリンゴ片手に、ときときしてましたよ。
おとなしくておりこうさん(^^)
(できればガラス面もきれいにしてほしかった…)
f0321610_12314241.jpg
前回心のメモリーにしか記録できなかったコトラたち。
ある意味正しいですが(^▽^)
暑さに耐えきれず、水浴びタイム。
f0321610_12331935.jpg
いつもはパンプが水に入ってファントムが止める方。
逆なのは珍しいパターンです。
ファントムも、水にすっかり慣れたんだね。
f0321610_12342367.jpg
パンプに比べると小さいけど、大きくなったもんね。
f0321610_12345763.jpg
飼育員さんのブログによれば、体重50kgくらい。
1カ月で+10kgだって~!
(ちなみにお父さんは118kg)

デル母さんのごはんまで
コドモたちが食べちゃってたとか(^^)
お母さん優しいね。
f0321610_12371103.jpg
そんなデル母さんも、以前に比べればふっくらしてきました。
まだまだ子育て大変だけど、頑張ってね!
ふあ~疲れるわ~のデル母さんでした。



[PR]
by papicoorange | 2017-06-03 12:44 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 5月24日

朝いちばん!でズーラシア。
f0321610_17052820.jpg
アムールヒョウのダッシュくんが、目の前に。
朝イチで行くと、普段奥の方にいる子が前にいたり
歩き回っていたりします(^^)
f0321610_17062987.jpg
ダッシュ可愛いお顔ありがとう。
f0321610_17071105.jpg
そしてやっとやっと♪リュウに会えました。
去年生まれたユーラシアカワウソのリュウ。
大きくなったので、リュウを出しますというアナウンスがなくなり
いつ出てるかわからなくなっちゃったのです。
f0321610_17082743.jpg
修理中だったカワウソの水槽が完成。
泳ぐ姿を観察できるように。
f0321610_17091550.jpg
人間に慣れてるリュウは、お客さんだ~と
目の前にきてくるりくるり。
他に誰もいなかったので、リュウ独占♪
f0321610_17100098.jpg
あっちに潜り、そっちに泳ぎと、ちっともじっとしていません。
f0321610_17104095.jpg
映り込みましたが(TT)可愛いリュウ。
でもでも、他の子も観たいんだよ~またね~

と立ち去ると「きゅーきゅー!!」抗議の鳴き声(^ー^;
ごごごめん、今度はずっといるね。
(帰り道ものぞいたら、ギャラリーいっぱいでした)

f0321610_17124057.jpg
ツキノワグマのユマさんが、可愛い肉球をおひろめ。
f0321610_17133278.jpg
世界最高齢のセスジキノボリカンガルー、ワリさんは
もりもりお食事してました。

ユマさんもワリさんも、高齢の動物たちが元気にしてると
それだけでほっこりします。寝ててもいいの。
f0321610_17150309.jpg
この日は私のお気に入り(いったいどんだけお気に入りいるやらですが)
ヒガシクロサイのアキリちゃんが、シュートで元気に遊んでました。
f0321610_17151472.jpg
ご機嫌だったのか?何度も近くまできてくれましたよー。
運動場には全然出てくれませんけど(^^;
優しい担当さんで良かったね。ずっとシュートでもいいんだってー。
f0321610_17170031.jpg
小さい子に大人気のミーアキャット。
ちっこいけど動きは激しいですもんね。
見てて飽きないのかも。
f0321610_17171395.jpg
ひたすら穴掘って掘って、うりゃ!
後ろの子、気を付けてくださーい。
f0321610_17181613.jpg
今年生まれのリカオンっこたち。
6兄弟なんですが、全員揃ってるのは見たことがないです。
この日は4兄弟。
f0321610_17183140.jpg
みんなでおもちゃ取り合ったり、噛みついたり。
忙し楽しそうでした(^^)

この後、コトラくんたちを見に行ったんですが
カメラのバッテリーが切れ…交換バッテリーを忘れ…
ココロにメモリーして帰りました。とほほ。

[PR]
by papicoorange | 2017-05-30 17:21 | 動物園 | Comments(0)

埼玉県こども動物自然公園 5月20日

ヤブイヌさんです。
f0321610_09450579.jpg
SCZさんにやってきました。
大変暑い埼玉地方。当社比。
f0321610_19293745.jpg
あまりの暑さに、この後穴の中に潜って寝てました。
f0321610_19310333.jpg
一見ウサギのような姿のこちら、マーラです。
この子はヒメマーラという、マーラより一回り小さい種類のコドモ。
f0321610_19311352.jpg
お母さんからおっぱいもらってました。
カンガルーみたいな、ウサギにしては耳短いような、不思議な動物。
サイズもウサギさんと変わりません。
こちらでは園内にマーラが放し飼いされていて、散歩しています。

f0321610_19332515.jpg
子牛さんたち、元気よく育ってる最中。
子牛にミルクをあげたり、乳搾りしたり、というイベントもあるSCZさん。
(S saitama C children Z zoo)
f0321610_19350682.jpg
大型動物がじゃんじゃんいるような動物園ではありませんが
貴重なコアラさんがいっぱいいるSCZさん。びっくり。
これわかりますか?つっぷして寝てるお母さん、右側に赤ちゃんコアラが(^^)
f0321610_19352431.jpg
フタリですやすや。
f0321610_19354146.jpg
今年生まれたニーナちゃん。
元気に育つんだよ~

コアラ舎のすぐそばには、私の大好きなミナミコアリクイさん。
f0321610_19394264.jpg
なんでしょう、このひょろ長いお顔は。
大変ステキです。
f0321610_19395667.jpg
アリクイっていうくらいだから、アリを食べやすくできてるんでしょうね。
f0321610_19401043.jpg
木登りも得意です。
あっこれは降りてるところ。
f0321610_19412990.jpg
飼育員さんがごはんを持ってきてくれたのでした。
アリじゃなくて、ケロッグみたいだった。。。
長い舌でぺろぺろ食べてました。
f0321610_19421022.jpg
アリクイさんの隣は、コタロウくん。
大きなコアラ舎の中は女子のみで、男子は単独のお部屋にいます。
男子同士はケンカしちゃうから、だそうです。
f0321610_19430897.jpg
ミナミコアリクイさんのごはんを、じーっと見てました(笑
きみ、ユーカリしか食わんだろ。
f0321610_19440652.jpg
何度かきてるこちらですが、初めてコバトンロードなるものに
行ってみました(^▽^)
f0321610_19444457.jpg
森の中を通っていくと、ホンジュウジカさんたちが見えてきます。
この森の展示は、動物園のエンリッチメント大賞にもなっているそう。
広々して気持ちのいい場所です。
f0321610_19462948.jpg
写真だとサイズがちっともわからない、プーズーさん。
ホンジュウジカさんと比べると、子鹿より小さいかも。
f0321610_19473719.jpg
世界一小さいシカ、プーズーは日本でこちらだけ。
ほんとに小さい動物園なのですが、色々びっくりします。
スタッフの皆さんのやる気が感じられます。
f0321610_19484842.jpg
カナダヤマアラシさん。いつものように木の上でぐっすり。
本来ハリがいっぱいで、ハリネズミ的な動物なのですが
この子は抜けちゃってるんだそうです(^^;
f0321610_19495251.jpg
そのカナダヤマアラシのお隣は、私的メインのマヌルネコ。
こちらは美人のタビーさんです(^^)
f0321610_19503316.jpg
今正面のドアが閉じていて、非展示になってるマヌルネコ舎。
タビーさんは後ろの部屋から、トンネルを通って出てこれるように
なっていて、ちょくちょく姿を見せてくれてます。

なぜしまってるのかというと。
f0321610_19515812.jpg
このたび、こちらのイケメン、レフくんと、シャルちゃんの間に
待望の五つ子が誕生(^▽^)
シャルちゃんの子育てを邪魔しないよう、そっと見守り中なのです。
f0321610_19533379.jpg
パパは子育てノータッチ(笑
トンネルくぐって、カナダヤマアラシくんたちを観察しています。
f0321610_19544952.jpg
来月の親子展示まで、しばらくはお預けのマヌルネコさんたち。
楽しみに待ってますからねーっ




[PR]
by papicoorange | 2017-05-23 19:55 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 5月13日の2

コトラ以外のみなさん、まとめて。

f0321610_21580166.jpg
今日も素敵なカラーのタニさん。
地面に降りてました。
美味しいはっぱがあったかな?
f0321610_21584199.jpg
今日もみおろすモアラくん。
日によっては外に出てるようなのですが
なかなか外で遊ぶモアラくんに会えません。
f0321610_21593505.jpg
ワリさん、お元気そう。
ちらっと目線を送ってくれましたよ(^^)
その調子~
f0321610_22005173.jpg
オセロットのメロディちゃん。
国内に一頭しかいないのだそう。
淋しいねぇ…
f0321610_22020421.jpg
モウコノロバのミンミンもひとりぼっち。
夕方で誰もいなかったので、ミンミン♪と呼びかけたら
とことこ歩いてきてくれました。
よし、仲良しへの第一歩。

トウホクノウサギのトッピー&セリ夫婦から生まれた子たちは
大きくなって、隠れなくなりました。
f0321610_22032133.jpg
セリナとナズナ、どっちがどっちかわかりませんが
こちらは母セリちゃん似の性格みたいで
堂々と人前に仁王立ち。
f0321610_22033482.jpg
あちらは父トッピーくん似のようです。
奥まったところでじーっとしてました。
f0321610_22092911.jpg
ニホンザルの子ザルさん。生後二週間ほど。
隠そうとするお母さんから逃げて、とことこ。
f0321610_22094263.jpg
軽々とロープにぶら下がります。
さすがサル。
f0321610_22095561.jpg
周りの大人たちが、とっても優しい。元気に育っておくれ。
f0321610_22122763.jpg
ラストはユーラシアカワウソのモコさん。
ずっと工事中だったカワウソの水槽が直ったので
水中で泳ぐ姿が見られるようになりました。

カワウソさんの速さに、カメラが追い付きません。
美しい水中写真はいつ撮れるのだろう。

とのろのろしてたら、ホタルのヒカリが♪
えーっ 閉園時間過ぎてしもたーー!!
係の人に案内され、慌てて出口へ…次回気を付けます(--;)

[PR]
by papicoorange | 2017-05-14 22:15 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 5月13日の1

GWが終了。動物園も少し落ち着いてきましたかね。
f0321610_16203730.jpg
久しぶりにズーラシア。
コトラくんたちは、また大きくなりました(^^)
この日はボールがありました。
私が見るのは初めて~
f0321610_16220694.jpg
ん~と狙っているファントム。
f0321610_16242173.jpg
横からひょっこりパンプ。
ボクが取るの!!
邪魔するな!!
ふたりとも~なデル母さん。
f0321610_16224787.jpg
でも身体の大きいパンプの方が、ちょっぴり有利です。
f0321610_16441922.jpg
ここに登っちゃえばいいんじゃ…と頑張って上ってみたパンプ。
f0321610_16270529.jpg
登ったはいいものの…
どうしようどうしよう(汗
って感じで、やっと決心してジャンプ。
f0321610_16264780.jpg
何度も何度もチャレンジするフタリ。
f0321610_16284641.jpg
とても暑かったので、デル母さんも水浴び。
f0321610_16260540.jpg
暴れてさらに暑くなったフタリも水浴び。

f0321610_16315293.jpg
パンプとファントム。
顔を見れば見分けるのが比較的簡単ですが
違う角度だと難易度アップ。
さてこの4枚は?



ふぁ ぱ
ぱ  ふぁ
が正解(^^)
牙が可愛いなぁ。
f0321610_16311824.jpg
ボール一つでこんなに楽しめるなんて、いいね。
f0321610_16235660.jpg
動物園のブログにもあったのですが、デル母さんがスプレーする姿が
何度か見られました。
子離れが近いのかなぁ。
f0321610_16314117.jpg
ファントム。
f0321610_16312956.jpg
パンプ。

フタリが一緒にいられるうちに、もっと会いたいな~

[PR]
by papicoorange | 2017-05-13 16:39 | 動物園 | Comments(0)

夢見ヶ崎動物公園 5月7日

連休最終日。
どこへ行っても大混雑の大行列に少々お疲れ。

f0321610_20244168.jpg
ゆるゆるな動物園へ。
ここ、10年ほど前に一度来たことがあります。
f0321610_20254705.jpg
仕事を辞めて、次の仕事が始まる前。
動物園にはまっていたわけではないのですが
なんとなく行ってみた場所。
f0321610_20265973.jpg
コバタンさん、お客さんのお話を一生懸命聞いてました(^^)
f0321610_20273622.jpg
ヨウムはおしゃべりできるんじゃ??
なんかあいづち打ってましたよ。
f0321610_20283172.jpg
せわしなく動き回るアナグマさん(^0^)

f0321610_20292354.jpg
いつもサイズ感がわからなくて、申し訳ないと思う
オグロプレーリードッグ。
モルモットくらいのサイズです。
f0321610_20293583.jpg
そのくらい小さいのに、なぜか人間をまったく恐れず
ぐいぐい前にきてました。
f0321610_20310737.jpg
ヤギさん、なぜそこに…(涼しいのか?)
f0321610_20314026.jpg
ロバくんは若干暗い目をしてて、大変気になりました。
GW疲れでしょうか。
f0321610_20324031.jpg
ゆったりムードの中、コドモの叫び声がして
「クジャクが羽ひらいたあーっ」
f0321610_20334934.jpg
結構長時間、アピールしていましたよ。
閉じた状態でも十分きれいな羽なのですが
開くと圧巻です。
f0321610_20343981.jpg
ラマ、久しぶりに見たかも??
あんまり記憶にない。
こちら、以前はヘラジカがいたのだそう。
今日本にヘラジカはいないのそうです。
f0321610_20364322.jpg
だんだん蒸し暑くなってきて、ペンギンさんは
涼しそうでいいですね。

小さいながら、色々な動物のいる夢見ヶ崎動物公園。
入場無料です。
いやあ、100円くらいとってもいいんじゃないでしょうか。せめて。

f0321610_20372535.jpg


10年ほど前に来たとき、ちゅっちゅするパンダさんが
話題になったのがこちらの動物園でした。
f0321610_20392590.jpg
仲良しの二頭の片方が亡くなってしまって。
その後どうしたんだろ・・・と思ってる間に
時間が経ってしまいました。
f0321610_20401820.jpg
現在、4頭の家族で住んでいます(^^)
広めの屋内+屋外、自由に行き来できるようになっていました。
ぼっちより、楽しそうに見えちゃいます。
f0321610_20415288.jpg
パンダたちに、すっかり癒された最終日。

問題の10年ほど前、こちらに着いた直後
「ぐきぃっ!!!」と足首をひねってしまい
帰宅後腫れ上がった足で、整形外科に駆け込んだのでした…

そんな思い出いっぱいの夢見ヶ崎。

[PR]
by papicoorange | 2017-05-09 20:44 | 動物園 | Comments(0)

東武動物公園 5月3日

初めてなのです。東武動物公園。
f0321610_20231904.jpg
カバ推し…?
思い出しました。初代園長さんはカバ♪カバ♪カバ園長
(ていうCM昔みたっけな)
f0321610_20243449.jpg
こちらは動物園+遊園地 合体型レジャーランド。
大体半分ずつに分かれています。

そして実は
f0321610_20251905.jpg
アニメ けものフレンズとがっつりコラボ中。
知らない方にはなんのこっちゃですね。
ざっくり言うと、動物の化身のような「フレンズ」と呼ばれる女子が
いっぱい出てくるアニメ。たとえば上はライオンさんとライオンのフレンズ。
f0321610_20272852.jpg
こちらのメインはホワイトタイガーさんかな。
おみやげグッズがたくさんありました。
f0321610_20281468.jpg
個人的にはシタツンガさんを初めて見て感激。
シカにそっくりですけど、小さいです。
f0321610_20290629.jpg
ミミズクさん、置物かと思ったけど本物~
f0321610_20293910.jpg
そして話題になってる、フンボルトペンギンのフレンズを見つめるペンギン。
腕に紫の輪っかをしているグレープさん。
どうやらこのフルルさんに恋をしてしまったみたい。
f0321610_20314077.jpg
他のペンギンさんはまったく興味を示さず。
ひとりフルルを見つめるグレープさん。
f0321610_20323737.jpg
シロサイも初めてだったので、がっつり見たかったですが
がっつり寝てました。
f0321610_20331529.jpg
カバ園長のカバさんは、もうすぐ交代~って
喜んでました。

この日はGWということで、園内は人だらけ。
動物たちの前も人だらけで、まともに写真が
撮れませんでした。とほほ。
f0321610_20340697.jpg
f0321610_20344940.jpg
f0321610_20345814.jpg
というわけで、フレンズコラボ写真ばかり。
動物が思うように見れなかったので
ちょっぴり残念。


[PR]
by papicoorange | 2017-05-04 20:35 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 4月26日の2コトラ

コトラくんたちに会いに。
f0321610_23154352.jpg
スマトラトラの兄弟、パンプとファントム。
ひと月見ない間に大きくなってます。
背比べ?ボクの方が大きいもーん、と言ってる(たぶん)パンプ。
f0321610_23171806.jpg
デル母さん、大変ですね。ええ、まあ…みたいな。
とにかくやんちゃで、ノンストップなフタリ。
f0321610_23180773.jpg
情報ではボールをおもちゃにしてると聞きましたが
この日はありませんでした。
本日のおもちゃは、長い木の皮。
f0321610_23191145.jpg
パンプが奪い取る ファントム取り返す
を延々繰り返してました。
でも身体が大きい分、パンプの方が持ってたかな。
f0321610_23205403.jpg
デル母さん、大変ですね。ええ、まあ2。
f0321610_23215584.jpg
身体の大きいパンプは、ちょっとぽーっとしてるコです。
水が大好きみたいなんですが、ずんずん入って行こうとするので
ファントムがだめーって引っ張ってる姿を何度も見ました。
f0321610_23232412.jpg
ファントム、おりこうさんだねぇ。えへへ。
おでこに△△みたいな模様があるのがファントムくんです(^^)
(幻みたいってスタッフさんは言ってるのだけど
どうもそう見えません)

この日は大事件。ぽーっとしてる方のパンプが
高い所からモートと呼ばれる水の張ってあるところへ
落ちました。2,3mあるでしょうか?
観客(私含む)、デル母さん、ファントム、見張りの飼育員さん
全員衝撃と緊張が走りました。
f0321610_23250142.jpg
モートが見えない場所にいたので、慌てて確認できるところまで走る私。
どうやら無事、自力で登ってこれたようです。
ほっとするデル母さんと、びっくりしたー!なお顔のファントム。
当のパンプは、ちょっとびっくりしたかもってくらいです。
やれやれ…

コトラたちの兄弟、もう一頭のノーティくん
実は訓練中にモートに落ちて亡くなっているのです…
飼育員さん、きっと寿命が縮んだろうなぁ。
f0321610_23203402.jpg
あんまりデル母さんに、心配かけたらダメだよ~
パンプが落ちた後、おろおろ歩きまわるデルに
ココロがしめつけられました(T-T)
f0321610_23313326.jpg
もう!て怒ってやってるファントム。
すびばせーん なパンプ。反省してるかなぁ。
f0321610_23340094.jpg
いつまでも仲良し兄弟、元気でいてください。
また会いにいきますよ♪

[PR]
by papicoorange | 2017-04-29 23:38 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 4月26日の1

お出かけ予定が中止になり、仕方なく(?)やってきたズーラシア(^▽^)
お天気がいまひとつで寒かったです。
(ほかに行くところないのか?)
f0321610_22000088.jpg
そして大喜び。入ってすぐのインドゾウのところで
ラスクマル(♂)とシュリ(♀)が同居中でした。
f0321610_22013492.jpg
普段は行き来できない場所にいます。
恋の季節限定の同居シーンは貴重。
f0321610_22030630.jpg
ゾウの妊娠期間は一年半もあるそうで
ベイビーに会えるのは早くても来年でしょうか。
ちびぞう…考えただけで萌。
f0321610_22042146.jpg
鳥インフルエンザの影響で、園内あちこちの鳥さんたちは
お休みをしていましたが、再開され始めました。
バードウォークインコーナーは、大きな囲いの中で
自由に鳥たちを観察できます。
オシドリカップルが可愛かったです。
f0321610_22061249.jpg
久しぶりに、レッサーパンダのおやつタイム。
飼育員さんに、くれくれするイチゴちゃんです。
f0321610_22065370.jpg
一度でいいから、くれくれされてみたい…(また妄想が)
f0321610_22073378.jpg
ユーラシアカワウソのオッチーくん。
昨年生まれたリュウのお父さんです。
f0321610_22081849.jpg
横顔がにっこり笑ってるように見えるので
うまくカメラにおさめたいのですが
動きが素早いのと、ここがちょっと暗いため
写真がほぼ全滅します(言い訳です)。
f0321610_22190785.jpg
いつも通りかかると声をかけてるのですが
写真をあんまり撮ってませんでした。
モウコノロバのミンミンさんです。
日本ではズーラシアにしかいないのだそう。
f0321610_22205163.jpg
おおっ さすがタニさん、美しいっす!!
って言ってるのはセスジキノボリカンガルーのモアラくん。
f0321610_22210448.jpg
モアラが見惚れるのは無理もないですよ、タニさん。
美しいセスジです。
f0321610_22212102.jpg
展示場はこんな感じで、モアラはいつも小屋の左側から
覗いています。
タニさんのお昼寝場所は小屋の右側。
行き来はできません。
フタリ、同居できるようになるといいんだけど。
f0321610_22101177.jpg
そしてホッキョクグマさんたちも、恋の季節です。
大きい方、向こう側がオスのジャンブイ。
手前がメスのツヨシです。
f0321610_22113693.jpg
ツヨシから行った気がするけど、
ジャンブイが行こうとしたら拒否。
えーって顔のジャンブイ(^▽^)
f0321610_22125135.jpg
この日のオヤツタイムは、フタリで行われました。
ラッキー☆

f0321610_22133134.jpg
傷心のジャンブイ、思い切って飛び込み
f0321610_22140955.jpg
ツヨシの元へ。
あら、優しいお顔のツヨちゃん。
こちらもうまくいくとうれしいなぁ。

ジャンブイくんはズーラシア開園と同時に
ロシアからやってきました。
過去に別の女子とお見合いしたものの
コグマ誕生には至っておりません。

f0321610_22155689.jpg
三度目の正直なるか?
お相手のツヨちゃんは釧路からやってきた
ひょうきん女子です(^▽^)
ギャラリーに向かって、何度もおもちゃを運んできて
くれました。

見てると小さい子供にばあってやってるような。
小さい子好きなのかな。
いいママになりそうだなぁ。期待。

本日、妄想多目であります。つづく。

[PR]
by papicoorange | 2017-04-28 22:25 | 動物園 | Comments(0)