カテゴリ:動物園( 53 )

よこはま動物園ズーラシア 3月8日その2

午後1時50分。
それまで展示場を温めていたミンピ姉さんがしずしず退場し…

f0321610_18280575.jpg
とことこ、と出てきたコトラくんです!
ぎゃー!可愛いー!と以下一時間叫びっぱなし。
(ミンピ姉さんはコトラたちのお姉さんです)

f0321610_18294612.jpg
じっとしてると言うことを知らないこの2コトラ。
先週より公開が始まったばかりのちびっこです。
まちわびました♪
(左が11号くん、右が9号くん)
f0321610_18291569.jpg
今は限定1時間公開ということもあって
平日なのにギャラリーがいっぱいでした。
この可愛い時期、みんな見たいですよね(^-^)
f0321610_18304477.jpg
コトラたちは1時間、動いて動いて
f0321610_18302729.jpg
とにかく大はしゃぎ。
デル母さん(左上で跳び箱にされてる)はさぞお疲れでしょう。
f0321610_18285990.jpg
最初はこわごわという感じだったそうですが
もうずいぶん慣れたみたいです。
外が楽しー!て感じ。
f0321610_18301004.jpg
何にでも興味があって、なんでもかじったりつついたり。
f0321610_18293482.jpg
ばらばらに動いてみたり、見つけると取っ組み合いしてみたり。
f0321610_18292647.jpg
デル母さん、大忙し…
デルはコトラたちに噛まれたり体当たりされたりしても
全く怒りません。
姿が確認できないと、探しに行ったり注意しに行ったり。
実に素晴らしいお母さんっぷりでした。

f0321610_18295653.jpg
休憩タイムのコトラくん。
さすがに疲れるよねって思った瞬間、ダッシュ。
疲れないみたいです。

現在この2コトラはお名前募集中になってます。
早く名前で呼びたいなぁ!

元々3つ子だったコトラ、昨年末不幸な事故で一頭がお星さまになりました。
育つ様子をブログで見ていただけの私でも、かなりショックでしたから
飼育員さんの心情はいかばかりか…
その子の分も元気に育って欲しいです。
きっと見守ってる皆さん、同じ気持ち(^^)

[PR]
by papicoorange | 2017-03-11 18:43 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 3月8日その1

気づけば3月。
f0321610_22203481.jpg
ズーラシアに行ってきました。
3月から飼育員さんのとっておきタイムが春バージョンに。
f0321610_22220243.jpg
今日はララちゃんが担当ですよ。
お兄さん、くださいな♪と寄ってきます。
f0321610_22223452.jpg
おりんご~♪
お兄さんのお話の合間合間に出てくるリンゴ。
f0321610_22232378.jpg
まだ?ねえまだ?
おねだり上手なララちゃんです。
お腹いっぱいになったら、さっさと木の上に(^^)
f0321610_22240329.jpg
レッサーパンダの次はホッキョクグマ。
担当はツヨシという名の女の子です。
f0321610_22244104.jpg
こちらも飼育員さんのお話の合間に
お魚やリンゴがもらえます。
元気よく泳いでぱくり!
f0321610_22252715.jpg
お話タイム終了で、見物客が次の場所へ移動。
ところがツヨシちゃんはテンションが高く
おもちゃを持ち出してきました(^▽^)
f0321610_22270367.jpg
見てー これも見てー!
とほんとに見せびらかすように
おもちゃを運んできます。
f0321610_22275081.jpg
とってもサービス精神旺盛なツヨシちゃんでした。
f0321610_22292204.jpg
ホンドギツネのコウシロウは
今日もたぬきさんが気になり…
(早くしっぽもお腹も治るといいなぁ)
f0321610_22300329.jpg
世界最高齢のセスジキノボリカンガルー
ワリさんは今日も食欲旺盛。
元気そうでほっとしたよ~
f0321610_22304619.jpg
タニさんももりもりお食事してました。

レッサーさんやクマさんに楽しませてもらいましたが
この日のメインイベントはこの後でした。
続く。



[PR]
by papicoorange | 2017-03-10 22:31 | 動物園 | Comments(2)

多摩動物公園 2月27日

2月ラストは、多摩動へ。
近い方なのに行ったのは三年ぶりくらいでした。
f0321610_22005883.jpg
今年多摩にやってきたばかりのアムールトラ アルチョムくん。
でかいですけどまだコドモ。
この日は寝姿しか見てません(^^)
それも動物園ね。
f0321610_22025863.jpg
オランウータンのアピ君も、まだまだコドモ。
麻の袋をふりまわしたり綱渡りしたりと大忙しでした。
多摩動と言えばオランウータンてくらいの押しメン。。。動です。
でも今回は短時間見学。
f0321610_22044227.jpg
今話題はこちらのユキヒョウさん。
この子じゃないんですけど、ペアリング中で
もしかすると可愛い子ユキヒョウが見れるかも…と
期待が高まっている最中です。
カメラマンが多かったです。
f0321610_22060595.jpg
でも私の目的の一つはこちら。
ゴールデンターキンのムツ君。
お母さんと
f0321610_22072021.jpg
お父さん。現在親子展示されています。
とってもなかよし親子で、見てる間ほっこり。
f0321610_22081183.jpg
ムツ君が元気すぎちゃって、ふたりともお疲れのようですけど
優しく見守っている様子が見られます(^^)
f0321610_22090040.jpg
もう一つの目的がレッサーパンダさん。
濃い系イケメンのヤンヤンくん。
f0321610_22094232.jpg
真剣な顔でリンゴを探してます。
f0321610_22101036.jpg
このお転婆ムスメはかのこちゃん。
くわえたばこのように、リンゴくわえてます。
f0321610_22105559.jpg
兄弟の豆太郎くん。
こちらも濃い系ですね。
ヤンヤンくんと両親が同じなので
よく似ています。
f0321610_22120364.jpg
左から あずき(母) 豆太郎 かのこ
現在親子で展示中。
昨年生まれた時は大フィーバーでした。
会いに行きたいと思いながら、半年くらい経ってしまった…
そろそろ豆太郎は別になるかなぁ。

多摩動は広いので、ピンポイントでまわらないと
時間食ってしまいます(^^;
見たい所はたくさんあるので、また行かなくちゃ。


[PR]
by papicoorange | 2017-03-02 22:13 | 動物園 | Comments(2)

埼玉県こども動物自然公園 2月22日

2月22日はにゃんにゃんにゃんで猫の日 だそうです。
そういうことなら行きましょう。
f0321610_14174198.jpg
ヤマネコも立派な猫です。
前日に公式Facebookで段ボール箱イベントをしますと
お知らせがありました。
f0321610_14183965.jpg
こちら、飼育員さんの愛情あふれる手作り段ボール。
以前動画で、楽しそうに遊ぶ姿がアップされていて
みなさんにもお見せしたいと張り切って(?)
開催されました。
f0321610_14194206.jpg
見やすいようにと、小屋の中ではなくサンルームの方に
セットしてくれたのですが。
f0321610_14201480.jpg
シャル(手前) シーン
レフ(奥) シーン
。。。気づかなかったようです( ̄▽ ̄;)
その後ちょっと気づいてくれましたが
反応が薄く…
f0321610_14210474.jpg
試しに、以前遊んでいた箱を持ってきたら
すっぽり入ったシャルちゃん。
f0321610_14215849.jpg
すりすりほりほりしてたレフ君。
馴染んでる箱の方が良かったみたいです。
どうやらサイズも、張り切って大きすぎたようで
小さい方が好きなんですね。

これに懲りず段ボールで色々試してみるので
ぜひまた起こし下さいと飼育員さんがおっしゃってました。
はい、また行きますよ。
今日は可愛い箱を見に行ったってことで。
f0321610_14240197.jpg
先月お邪魔した時は、完成してなかったサンルーム。
小屋の中から小窓で出入りできます。
お天気のいい日は外の空気が気持ちいいみたいで大人気。
f0321610_14254227.jpg
この前はバックヤードから出てきたばかりで
緊張感が半端なかったシャルちゃんが
すっかり落ち着いておりました(^ー^)
f0321610_14253052.jpg
f0321610_14255636.jpg
こんなのびのび姿も拝見。
f0321610_14261119.jpg
そして飼育員さんが入ってきたら、びっくりしたシャルが
レフの元へ!
すっかり頼りにしてるようで、感動(涙
このふたり、案外うまくいくんじゃないだろうか?
マヌルベビーが生まれたら大変。
埼玉引っ越すかも(コ嘘)
はともかく、週に3回は通う。
f0321610_14293235.jpg
などと妄想してしまった今日この頃でした。
レフくん、シャルちゃんと仲良くしてね。頼んだよ。

窓に近づくと、なぜかレフが寄ってきてくれて
幸せすぎた猫の日でした(^▽^)←おかげでレフ写真は撮れなかった
f0321610_14313143.jpg
猫の日ということで
子熊猫も。

f0321610_14322976.jpg
f0321610_14321596.jpg
ソウソウ君がお食事中でした。



[PR]
by papicoorange | 2017-02-23 14:36 | 動物園 | Comments(2)

東山動植物園 2月4日

こちらに用事があり、空き時間に急いで東山へ。

f0321610_10522618.jpg
可愛い子象さんがお出迎え(^▽^)
4歳のさくらちゃん
象は人間と同じように歳を取るそうなので
4歳はまだまだ子供です
f0321610_10550570.jpg
お母さんと比べると小さいね
東山の象エリアは広くて居心地がよさそう
f0321610_10561081.jpg
いつも寝ているイメージのコアラさんたち
ちょうどごはんタイムだったようで、みんな起きてました
ここもたくさんいるんだね
f0321610_10571266.jpg
中でも大人気だったのは、こちらの親子
お母さんティリー、子供ピーター
あちこちから可愛い~の声があがってました

f0321610_10583230.jpg
ユキヒョウにも会えました
f0321610_10591004.jpg
そして、お目当てのマヌルネコさん
ハニーちゃんです
やっと会えたね~
すっごい高くて遠い場所から動きませんけど(涙
f0321610_10595887.jpg
いつも東山できれいに写されてる皆さんは
よっぽど高級レンズをお持ちでしょうか(涙2
檻越しにやっとですが、ハニーちゃんに会えて大満足です

f0321610_11010910.jpg
こちらは東山代表とも言えるニシローランドゴリラ
イケメンのシャバーニさま
ここだけカメラマンが大量に出待ち状態(@@)

ゴリラは高い知能を持っているそうなので
こんなに見られたくないのかも

f0321610_11033620.jpg
こちらお茶目なヤブイヌ姉妹
あんこちゃんときなこちゃん
(どっちがどっち?)

f0321610_11052487.jpg
ずーっとふたりで玉ころがし
楽しそうでした(^-^)
f0321610_11063006.jpg
飼育員さんがきたよ~とわくわくのカピバラさんたち
頭数分にごはんを分けて置いてってくれました
ひとつずつつまみ食いして(笑
最後は一山ずつに落ち着いてました

f0321610_11080406.jpg
この、まんまるな物体はなにー!?
f0321610_11091124.jpg
この子はカナダヤマアラシのルーリーちゃん
まんまるな身体をゆっさゆっさしながら
降りていきます
f0321610_11103355.jpg
おいしょ おいしょ
足みじか
f0321610_11110382.jpg
もうちょっとで降りられるよ~
f0321610_11114032.jpg
東山で会いたかったウォンバット
ウォレスくん
日当たりのいい場所で、ぐっすり眠っておりました
歩いてるところも見たかったけど
可愛いからいいや~

滞在時間が限られていたので、急ぎ足になりました
またゆっくり行きたいです

[PR]
by papicoorange | 2017-02-06 11:14 | 動物園 | Comments(0)

埼玉県こども動物自然公園 1月28日

こちらは動物園としては、わりと小さ目です。
大型動物がばんばん、というところではありません。
でも珍しい動物がわりといますし、広々として
こどもたちの遊び場が豊富です。

f0321610_20290847.jpg
昨年やってきたこちらのプーズー。
ここにしかいないんじゃないかな?
世界最小のシカだそうです。
写真だとサイズがわかりにくいですが、柴犬くらい。
f0321610_20320680.jpg
カピバラが大量にいて、午後二時から温泉も始まります(^^)
f0321610_20325352.jpg
しきられたカンガルー広場では、気が向くと
そばまで寄ってきてくれることも。
f0321610_20335087.jpg
園内はマーラが放し飼いされてます。
(とはいえ、あんまり見なかった)
f0321610_20345189.jpg
乳牛がたくさんいて、乳搾り体験なんてこともやってます。
子牛にミルクをあげようもありました。
f0321610_20354460.jpg
小動物が多いですね、やっぱり。
オグロプレーリードッグはモルモットさんくらいのサイズ。

f0321610_20363204.jpg
と、小さいと思ってたらなんとコアラがいます。
f0321610_20370166.jpg
午後1時に飼育員さんが、ユーカリの入れ替えを行うため
わらわら起きてくるコアラさんたち。
f0321610_20375051.jpg
わらわらいます。
ちなみに一緒にいるのはメス同士だそう。
オスはケンカになるのでダメなんだって。
f0321610_20385250.jpg
普段コアラって、寝てる場面しか見たことがなくて
活発に動き回る姿に感動しました。
f0321610_20393353.jpg
木と木の間を飛び移るなんて、へっちゃら。
コアラは飼育にお金がかかるそうですが
SCZさん、頑張って~





[PR]
by papicoorange | 2017-02-01 20:40 | 動物園 | Comments(0)

埼玉県こども動物自然公園 マヌルネコ編

先日、埼玉県こども動物自然公園に行ってまいりました。
こちらには私の好きなマヌルネコさんが、4頭います(2017.1現在)

f0321610_17010711.jpg
セバスチャンくん。12歳。
国内のマヌルネコ最年長です。
f0321610_17020557.jpg
埼玉県こども動物自然公園、略してSCZ。
セバくんはひとりでのんびり展示されています。
f0321610_17050829.jpg
昨年末、マヌルトンネルというものが完成。お部屋の窓から出て
外で日向ぼっこするのが日課になっています。
お部屋にいない時は、この中でまったりです。

f0321610_17062959.jpg
続いてタビーちゃん。女の子です。
子猫を生んだお母さんでもあります。
長女のハニーさんは現在、名古屋の東山動植物園。
そのあと4つ子の、ハルちゃん、サーラル君、シャルちゃん、ボル君。
ハル&サーラルは昨年アメリカの動物園に移動。
シャルはSCZ、ボルは那須どうぶつ王国で暮らしています。
f0321610_17123052.jpg
タビーちゃんの写真はすべて昨年のものです。
セバくんに比べるとほっそりしてるタビーちゃん。
f0321610_17131473.jpg
子猫さんみたいですけど、8歳。
f0321610_17133808.jpg
ロシアからやってきたイケメン、レフ君です。
準絶滅危惧種に指定されてるマヌルネコは、世界で繁殖が進められていて
タビーさんの子供たちもそのために移動しました。
そして日本にやってきたのがレフ君です(^-^)
f0321610_17230596.jpg
まだ2歳のヤングボーイ。まずは経験のあるタビーさんと
繁殖を試みていましたが、年齢差か?タビーさんに拒絶され続け。。。
f0321610_17241364.jpg
こんなもふもふで狸??みたいな可愛さなのに。残念。
f0321610_17251062.jpg
バトンタッチしたのが、タビーさんの娘のシャルちゃんです。
レフ君と同じ2歳。
f0321610_17261187.jpg
実は同居が一昨日始まったばかり。
シャルちゃんに会いたくて、行ってきたのでした。
2人はまだ様子見で、今後が楽しみです。

他の動物たちは別記事で。
これ、見る人が見ると全部同じ猫に見えるだろうな(^^;

[PR]
by papicoorange | 2017-01-29 17:28 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 1月25日

動物園ではたくさんのコたちが
生まれたりこの世を去ったりしています。
動物園を追いかけるまで、当たり前でも気づかなかったこと。

f0321610_21122787.jpg
こちらは昨年生まれたトントン。
フランソワルトンというお猿さんです。
毛色は黒いのですが、生まれて何か月かだけは
このようなオレンジ色をしているのだそうです。
f0321610_21141334.jpg
トントンは背中や腕が、既に黒くなり始めていました。
頭が目立つので、知らずにきたお客さんもすぐ気づきます。
f0321610_21151333.jpg
さほど年齢が変わらないというココアちゃん。
お母さんの隙をねらって、トントンを奪います。
抱っこの仕方が甘いのか、落ちそうでちょっと怖いです。
こうやって子育てを学んでいくのかしら?と感動。

f0321610_21172382.jpg
大好きなセスジキノボリカンガルーのタニさん。
カンガルーは元々木に登っていたという話です。
それにしてもイメージするカンガルーと全然違う毛並。
f0321610_21192901.jpg
背中にくっきり筋模様と、太くて長いしっぽ。
登るのは早いけど、降りるときはわりと慎重に
ずずっ ずずっ と降りてます。
f0321610_21210828.jpg
去年海外からやってきた、タニさんのお婿さん。モアラくん。
年下のイケメンボーイです。
2人はまだ同居してないとのこと。
一緒にいると、タニさんがめっちゃ強いらしいです(^^;がんばれ モアラくん。
タニさんと違って元気すぎていたずらするので、なかなか運動場に出すのが
大変なんだそうです。主に休園日に訓練中。
この日は2回くらい、お顔を見せに出てきてくれました。

f0321610_21233960.jpg
もう1頭、違う展示場にいるワリさん。
世界中の動物園に40頭しかいないと言われている
この子たちの中で、最高齢なんだそうです。
おかげさまで元気に過ごしていますと飼育員さん。
今年はお腹の調子も良いんですと、嬉しそうでした(^ー^)

f0321610_21251973.jpg
こちらはツシマヤマネコのいっちゃんです。
ヤマネコは世界中にいますが、ツシマヤマネコは日本のみ。
長崎県の対馬が出身地のみなさんです。
関東は寒いだろうなぁ。
f0321610_21264739.jpg
大きさはよくいるにゃんこさんとほぼ同じ。
普通の猫じゃん!てよく言われてます(^。^;
野生のツシマヤマネコを見るのは、本当に稀なんだそうです。

で、この日はカメラのバッテリーが大ピンチで( ̄▽ ̄)
写真撮りにいったのに、どうよ。
そんなわけで、またリベンジするから待っててね いっちゃん。




[PR]
by papicoorange | 2017-01-26 21:33 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア コウシロウ

ちょっくら番外編。
ズーラシアには好きなコがたくさんいるので
たまに個別に特集を組んでみます。

まずは人気者のホンドギツネ コウシロウ君。
f0321610_22303929.jpg
初めてお会いしたのが、この姿です。
ホンドギツネは漢字だと本土かな?
キタキツネとは違うんだと思います(曖昧)

イケメンなお顔に一目ぼれ。
f0321610_22325234.jpg
用心深いお顔です。
コウシロウ君は隠れてることが多くて、
お客さんが「何がいるのー?」って言ってることも。
f0321610_22342368.jpg
この日はこんな目に遭いました…木の陰に潜むコウシロウ
望遠レンズでお耳がぴくぴく動いてるのを確認。
真ん中あたり、ほんのり茶色い毛が。

f0321610_22352680.jpg
また別の日は、やっとお鼻が。
その日の気分によるんでしょうか。

f0321610_22363689.jpg
そしてやっとイケメンが現れました(^▽^)
f0321610_22383755.jpg
ご機嫌だったようで、いっぱい走り回って大サービス
f0321610_22385317.jpg
楽しそう…♪
f0321610_22390830.jpg
先月訪問した際、コウシロウのしっぽがつるつるになってて
びっくり。怪我の治療のため、剃っているんだそうです。
1月16日には、毛がなくて真っ黒だったしっぽに
少し白い毛が伸びてきてました。
f0321610_22392033.jpg
コウちゃん、しっぽ早く治るといいね
てなわけで、また会いに行きますよ

[PR]
by papicoorange | 2017-01-17 22:42 | 動物園 | Comments(4)

よこはま動物園ズーラシア 1月16日

寒い朝。横浜も冷え込みました。
f0321610_17505601.jpg
ラスクマル(王子)くん 26歳。
象さんは人間と寿命がほぼ同じだそうです。
この寒いのに池に張った氷をぱりぱりと食べてました( ̄▽ ̄;)
鼻の先の光ってるのが、自分で割った氷。
気に入ったみたいです。
f0321610_17522991.jpg
飼育員さんがやってきて、お湯たいむ。
この時期寒くて、どうしても水分摂取が減るので
こうしてお湯をあげるのだそう。
おいしくいただきます。
f0321610_17544115.jpg
お鼻に入れてもらったり、直接お口に入れたり。
たっぷりもらったラスクマルくんです。
いつもいるシュリちゃんが、足を怪我して治療中とのこと。
早く良くなってくださいね~

f0321610_17572374.jpg
レッサーパンダのララちゃん。
眠くてぼんやり。
この後寝てました。
f0321610_17580111.jpg
お外はコウセイくん。
眠いのは同じみたいです。
f0321610_17583608.jpg
アムールヒョウのダッシュくん。
飼育員さんがおはなしタイムでやってきたので
お肉がもらえると思って寄ってきました。
えっと、もらえないけど(^^;
あぉーんと鳴いたり、爪をがりがりしたり催促。

ダッシュくんはお姉さんが2人いて、それぞれ
ピン、ポン。並べると。。。
他の動物園にいて、ふたりとも既にママになってるそうです。
ロシアの保護区にすら70頭しか確認できてないという
アムールヒョウ。

f0321610_18013455.jpg
一秒もじっとしてない、ユーラシアカワウソのリュウです。
去年生まれたコで、現在決まった日の決まった時間だけ出ています。
人口哺育で育ったせいか、人が好き。
f0321610_18040458.jpg
なんでもかんでも興味津々。
泳いだり潜ったり、穴掘ったり大忙しです。
f0321610_18043253.jpg
かーさんがお迎えに来て帰りました。
リュウまたね~

f0321610_18053417.jpg
ライオン メスのフラビア。
ズーラシアはライオンが二種類います。
インドライオンとアフリカのライオンさん。
フラビアは後者。
去年の飼育体験でお肉あげたんだけど、覚えてますかー?
(ないね)
f0321610_18065692.jpg
チーター オスのジルコ。
ズーラシアの園内マップは表紙がチーターさんですが
ジルコじゃなくてアスナロくんだそう。
チーターに限らないけど、私は見分けるのが難しいです。
f0321610_18090444.jpg
にゃんこさんみたいに、ごろごろすりすりしてて
こうなるとチーターも猫だなぁと思いました。
しゅっとしてかっこいいんですけどね。

f0321610_18100902.jpg
おまけ。運動場に氷が張っていたので、ヒガシクロサイは屋内展示でした。
左がいつも外にいるニル君。
アキリちゃんに会いたいな~と見てたら、サイ担当の飼育員さんがきて
「シュートに出しておきましたから」って。あらら、申し訳ない。
右側がシュートで枝をかじるアキリ。
運動場に続く通路で、外からちょっとのぞくと見える場所です。
アキリさん、お会いできてうれしかったです(^^)

動物園はただ見て回っても楽しいですが、飼育員さんのお話が聞けると
楽しさ倍増です。
お話タイムやオヤツタイム、狙っていくといいですね。


[PR]
by papicoorange | 2017-01-17 18:15 | 動物園 | Comments(0)