京都市動物園 11月3日 その1

可愛い時計に出迎えられ
f0321610_18165475.jpg
京都に到着。ウォンバットさんとお別れしてから、一時間半くらいかな?
連休ということもあって、大混雑の動物園でした@@
しかもあつーい!!11月とは思えなーい!!
f0321610_18181430.jpg
ゾウさんたち、楽しそうでした。
京都にいるのはアジアゾウ、ということですが
ズーラシアのインドゾウに比べると小柄のような気がします。
種類が違うのかな?

こんな狭い平均台みたいな所も、平気で乗れちゃう。すごい。
f0321610_18182884.jpg
足を乗っけて休憩(^-^)
たくさんいたので、全然見分けられなくてすみません。

f0321610_18191856.jpg
お~このしましま!ウリ坊発見!
f0321610_18185209.jpg
私が会いたかったコのヒトリ、ブラジルバクのナットくんです。
可愛い~
f0321610_18190819.jpg
ママのミノリちゃんに、食べていい?て顔。
ナットくん、ミノリちゃんの後を一生懸命追いかけてました。
可愛すぎる。
バクは小さい頃、こんな縞模様があるんですね。
確かマレーバクもありました。

f0321610_18202950.jpg
京都へ行く前に、どんな子がいるのが下調べをしました。
ゴリラ一家について、すごく詳しく書かれてる方がいて、
大変興味深いエピソードを拝見。勉強になりました。

これはゴリラのおうち。中の写真はきれいに撮れなくて(^^;
公式サイトを見ていただいた方がいいです。
とてもゴリラ想いの施設で、感動しました。

f0321610_18204322.jpg
こちらが京都のシルバーバック、モモタロウくん。
立派なお父さんです。
f0321610_18205870.jpg
奥様のゲンキさん。
とても穏やかそう。
f0321610_18210907.jpg
そして後姿しか撮れなかった、子供のゲンタロウくん。
ごめんね、すごく可愛いお顔なのに。ゴリラ舎大人気で混んでました。
将来のシルバーバック候補です。

ゴリラのエピソードをかいつまんで説明します。

ゲンキさんは京都生まれで、上野に移動しました。
そこにはシルバーバックのビジュくんというイケメンさんがいて、
ゲンキさんは恋をします。
ところが後からやってきたモモコさんに、ビジュ君を奪われ傷心。
直後にビジュくんが亡くなってしまい、さらに傷ついたゲンキさん…
弱ってきてしまったため、故郷へと戻ります(涙

数年後、モモタロウくんが上野からやってきました。
彼はビジュくんとモモコさんの息子でした。
(ビジュくんが亡くなった後生まれたそう)
ゲンキさんはビジュくんの面影を感じたか?
フタリは仲良しご夫婦になりました。
現在一人息子のゲンタロウくんと仲良く暮らしています。

上野のモモコさんは、現在のシルバーバックであるハオコくんとの間で
今年ベイビー誕生。モモタロウくんの妹フタリに加えて、今度は
男の子みたいですね(^-^)

ゴリラとオランウータンは、人間に近いような気がずっとしていて
写真に撮るのをちょっとためらうんですが
(申し訳ないような、ご迷惑なような)
関係性もやっぱり人間に近いものがあるんだな~と感動したのでした。

長文失礼しました。続きます。



[PR]
# by papicoorange | 2017-11-06 18:43 | 動物園 | Comments(2)

五月山動物園 11月3日

朝一で移動開始。大阪は池田市へ。
f0321610_18145199.jpg
入場無料の小さい動物園です。
しかしまったくあなどれません。
f0321610_18153208.jpg
なめたらあかんで、と言ってそうなワラビーさん。
その通り。

こちらには日本に9頭しかいない貴重なウォンバットが
6頭いるのです。
f0321610_18162324.jpg
朝一なので、みんなよく動いてました~♪
こちらはフクくん。
お尻のあたりに一頭、金網の奥の方にもう一頭見えます。

五月山にはフクくんのほか、ワインくんとワンダーさんという
高齢のご夫婦の3頭が暮らしていました。
この秋、オーストラリアから新たに3頭が仲間入り。
前から行きたかった気持ちが、さらに倍増してしまいました(^^)
f0321610_18191915.jpg
ということで、こちらがフクくんのお嫁さん候補のマルちゃん。
f0321610_18190661.jpg
金網越しに、積極的アピールをするフクくん。
2頭で金網をはさんで並んで歩く姿を見ました。
微笑ましい。
f0321610_18205720.jpg
フクくんはみんなより身体が大きかったです。
短いあんよでがんばる(笑
f0321610_18213973.jpg
新しくやってきた3頭はみんなまだまだ若くて
元気いっぱい。
マルちゃんはわざわざこんな恰好でお食事…食べにくくないのかな?
f0321610_18224466.jpg
こちらが新入りの男子、コウ君です。
毛並がぱやぱやっていうか、もそもそっていうか
みなさんがコアラっぽいとおっしゃってました。

ウォンバットは有袋類ですが、コアラに近いんだそうです。
f0321610_18240227.jpg
こちらがコウ君と同居しているユキちゃん。
なんといっても右手が白いのがチャームポイント。
f0321610_18244671.jpg
コウ君&ユキちゃんのエリアは一番端。
(ワンダー、ワイン、マル、フク、コウ&ユキ の順に横並びです)

お客さんが横から見に来ると、なぜか積極的にやってくるユキちゃん。
アピール上手。
一応フク&マル、コウ&ユキでカップルにと計画されているようですが
f0321610_18264391.jpg
フクくん、こっそりユキちゃんにもアタックしてましたよー。
(シャーされてた)
可愛いちびウォンバットが生まれたら、通っちゃうよね♪

調べたらウォンバットさんの妊娠期間は3週間だそうで
あっという間に生まれますね(^ー^;
f0321610_18283149.jpg
これはワイン君かな?見分けられなくてすみません。
ワンダーさんは姿を見ることができませんでした。

ワインくん、うちのぬいぐるみに一番似てる(^▽^)
ウォンバットが可愛すぎて、昨年池田市にふるさと納税したら
ぬいぐるみを頂いたのでした。やっと本物に会えました。

関西遠征2日目、続きます。

[PR]
# by papicoorange | 2017-11-04 18:30 | 動物園 | Comments(0)

海遊館 11月2日

今年2度目の関西遠征に行ってまいりました。

初日は大阪入りが夕方で、どこの動物園も当然閉まってましたので
f0321610_17361182.jpg
海遊館に行ってみることに。午後8時まで、入館は7時半まで。
新大阪の駅から大阪港まで30分くらいでした。ぎりぎりセーフ。
f0321610_17371879.jpg
みなさん こんばんは
f0321610_17373086.jpg
こんばんは…
f0321610_17374847.jpg
大変よくおやすみで。
そらそうだね、もう夜は眠いよね。
f0321610_17384541.jpg
このトンネルも誰一人いないという、素晴らしいシチュエーションですが
とにかく暗くて人がいない。いるのはスタッフー。
f0321610_17394072.jpg
ちらほらデートのみなさんがいましたが、
カメラ首から下げてるやつは、ほとんどいないね。
f0321610_17401297.jpg
水槽全体も暗くなっていて、外からの光は当然ありません(^^;
魚にも詳しくないので、私にはこんな程度で充分か。
f0321610_17412612.jpg
日本で2番目に人気の水族館らしいので、普段はもっと楽しいのかと。
ジンベエザメがすごいって書いてあった。大きかった。
f0321610_17421888.jpg
たくさんいるスタッフさんが、もうすぐ閉めるから早く進んでやって
ずっと放送しているので、あせあせしながら先を急ぐ。
f0321610_17431431.jpg
エイもかっこよかったー。
f0321610_17434588.jpg
キングペンギンだったか??エンペラーだったか??
とにかく先へGO。
f0321610_17441736.jpg
そんなわけで、駆け足で回ってしまった海遊館なのでした。
こちらは今年亡くなったパタちゃん。海遊館の人気モノでした。
パタちゃんを忍ぶコーナーができていて、スタッフさんに
愛されていたことがよくわかりました。

おみやげにパタちゃん写真集を購入。
会いたかったなぁ、パタちゃん。

関西遠征は2日目に続きます。

[PR]
# by papicoorange | 2017-11-04 17:46 | 水族館 | Comments(0)

多摩動物公園 10月18日

お初のコに会ってきました。
f0321610_20110323.jpg
ユキヒョウのフク君。
お父さんコボくん、お母さんミミちゃん。
身体が少し弱く、公開が遅くなったのだそうです。
f0321610_20121517.jpg
ちょっと引っ込み思案のタイプかしら…
f0321610_20125028.jpg
母は子育て中、ずっと部屋にいたので
外を満喫中。
f0321610_20130180.jpg
ちびさんを構ってあげてくださーい(^^)

と飼育員さんも思ったのか?
一瞬フクちゃんのいる部屋の扉がしまりましたよ。
怒るミミちゃん。
そして再び開いたら、出てきなさいって呼びに行きました(作戦だったのかな?)
f0321610_20143574.jpg
なかなか全身を見せてもらえませんでしたが
ちょっとずつ慣れたら、元気に走る姿も見られるかな。
のんびりがんばってね、フク君。
f0321610_20154611.jpg
うって変って、多摩のレッサーパンダの最年長 ブーブーくん。
のんびりお昼寝中でした。
20歳とかなりの高齢ですが、元気そうです。
f0321610_20164896.jpg
タオファさんはもふもふでした(^-^)
遊び相手がいたら、もっと元気に走りそうなのになー
f0321610_20173476.jpg
いつ行ってもうまく撮れないタスマニアデビル。メイディーナさん。
黒いし走ってるし…(言い訳)
f0321610_20183333.jpg
この日嬉しかったのは、オランウータンさんです。
左はバレンタインさん、右リキくん。

バレンタインさんはズーラシアの子です。
チェリアちゃんという子を出産したのですが、育児放棄でした。
チェリアちゃんは淋しさを紛らせるため、ずっとオランウータンの
ぬいぐるみを抱える生活…(涙
この親子がオランウータン生活を学ぶため、多摩にやってきたのです。

チェリアちゃんはジュリーさんという優しい代理母が
大事に大事に育ててくれています(^^)
そしてずっと一人だったバレンタインさんにも変化の兆しが。
f0321610_20221126.jpg
物怖じしないリキくんが、怒られてもどんどんバレンタインさんに
寄って行ったのだそう。
こうやって一緒にいても大丈夫になったようです。

すごいなぁ 多摩のオランウータンさんたち。
それもこれも、ジプシーさんという偉大な母がいたお蔭かな。

[PR]
# by papicoorange | 2017-10-23 20:31 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 10月14日 アニマルペアレント

よこはまには3つの動物園(ズーラシア、金沢、野毛山)があります。
それぞれにアニマルペアレント、という寄付制度があります。
先日ズーラシアのアニマルペアレント感謝の日に行ってきました。
年に2回行われているそうです。初参加。
f0321610_16513028.jpg
私が参加したのはインドライオン、マレーバク、インドゾウのコースでした。
インドライオンの3姉妹には、放飼場の裏側のネット際でご対面。
うろうろこちらを伺う3姉妹。
担当飼育員さんはこの子たちが生まれた時から見ているそうで、
高齢の3姉妹を最後まで見届けるのが仕事、と仰ってました。

今年来たばかりのオスライオンさんにも、会えましたよ(写真なし)
バドゥリ君、外の放飼場で会えるのを楽しみにしてますね。
f0321610_16514502.jpg
こちらはマレーバクのタケコさん。
足を怪我してしまったそうで、バックヤードで療養中でした。
オスのカイムくんのお部屋は、夕方戻ってこれるように万全の準備が
整っていましたよ。
黒いゴムマットは蹄を保護するため、水分を含んでいるそうです。
湿地に済むコたちに、日本の冬は乾燥しすぎなんだね。
f0321610_16515567.jpg
最後は大きな象舎。さすがに天井が高い!
ラスクマルくんが芸を見せてくれたり、楽しい時間を過ごしました(^-^)
バックヤードはやっぱり面白いなぁ。
今回行けなかった別の動物たちのところも、見てみたいです。
f0321610_16592417.jpg
バックヤードツアー終了後は、解散して動物園を普通に楽しむタイムになりました。
インドライオンの後ろにある金網越しに、さっき見てたんだと確認。
f0321610_16593592.jpg
ラスクマル王子がみなさんに愛想ふりまいてる間、表ではシュリちゃんが
身体検査をされていたみたいです。
f0321610_17015071.jpg
ちょうどユーラシアカワウソのところで、飼育員さんのお話タイム。
久々のリュウは、かあさんに噛みついてました(相変わらず)
f0321610_17015945.jpg
上手にドジョウをゲットしてましたよ。
f0321610_17020741.jpg
くねくね動き回って、全然落ち着きのないリュウでした。
f0321610_17050758.jpg
ヤブイヌの所はフキでした。
最近ブログに登場している、どすえ&フランシス には会ったことがありません。
タイミング?
f0321610_17052408.jpg
小雨で寒かったんですけど、フキは元気いっぱいでした。
ヤブイヌさんは寒くてもいいのかな?
f0321610_17053495.jpg
一方サバンナのみなさんは、元気なし。
クロサイのニルは室内で爆睡、キリンも屋内でした。
珍しく歩き回ってたのはチーターさんだけ。
外で普通に歩いてたら、やっぱり怖いだろうな~

そろそろ寒さに強いエリアのみなさんが、元気になる季節です。
これもまた楽しみ。

[PR]
# by papicoorange | 2017-10-21 17:09 | 動物園 | Comments(2)