埼玉県こども動物自然公園 6月14日

ついに…!この日がやってきました!

と興奮状態で。
f0321610_22294729.jpg
このたび超イケメンのレフ君と
f0321610_22302286.jpg
美人のシャルるんの間に…(後ろになんかいますね!)
f0321610_22305229.jpg
待望のベビーが誕生したのです(T▽T)
ああ嬉しい 生きてるうちにマヌルネコのちびに会える日がくるとは。

同居してわりとすぐに、これはいい雰囲気だな~だったフタリ。
4月20日に、5つ子の誕生となりました。めでたい。
f0321610_22323766.jpg
名前はまだ決まっておりません。
来月命名される予定。
f0321610_22324922.jpg
そんなわけで、個体識別は飼育員さんもまだです(^^;と
仰ってました。
f0321610_22334132.jpg
ならば今のうちに、写真をできるだけ残しておいて
後でこれは●●ちゃんぽいね~って時に
役に立てようかと。
f0321610_22342967.jpg
それにしても、いい顔つきです。
野生の猫って感じです。
f0321610_22343877.jpg
ちっこいのに、ガンガン威嚇してくるらしいです(飼育員さん)
f0321610_22352984.jpg
公開開始が前日で、まだシャルも慣れておらず
とにかくコネコたちを守ろうと健気でした。
良いお母さんになりました(^^)
f0321610_22354026.jpg
いきなり知らない人間がいっぱいきて
黒いかたまり(カメラ)を向けるもんだから
怒りまくってました(^^; ごめんねぇ~
でも危害を加えたりしないから、心配しないでね~
f0321610_22373048.jpg
ちびたちは男の子3、女の子2
すごく活発で好奇心旺盛な子が2人
中くらいが2人
とてもシャイな子が1人だそう
f0321610_22382638.jpg
いつも4つしかいないな~と思っていた原因がわかりました。
シャイという子がいつも奥の方に隠れてたのです。
そのうち出てこれるようになるかな?
f0321610_22392729.jpg
ちっこいのにやることはいっちょまえ
でもひたすら可愛いです。
どうか全員、元気に育ってくれますように。

先月、こちらで長年飼育されていたセバスチャン君が他界。
突然の訃報で驚きました。
何もできなくてと飼育員さんはおっしゃってましたが
良い園で生きてこられて、幸せだったと思います。
f0321610_22431331.jpg
あっちでもひなたぼっこしてるかなぁ。
セバくん、またね。

[PR]
# by papicoorange | 2017-06-15 22:44 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 5月29日

前回途中でバッテリー切れしたズーラシア。
ちょっぴりリベンジ。
f0321610_12213895.jpg
この日はチーター登場のサバンナ。
華麗に走ってるところは、なかなか拝めません。
f0321610_12222852.jpg
走ったと思ったら、なぜか木登りしたチーターさんです。
サハラさん、だと思うのですが(自信なし)
f0321610_12232506.jpg
キリンより高くまでいけるかもね。
f0321610_12240268.jpg
一番激しく動くのは、シマウマさんたちです。
シマウマが走るとチーターもつられて走ることが多いです。

ズーラシアのサバンナエリアは、いつ行っても気持ちがいいです。
f0321610_12254127.jpg
オセロットは国内で、ここにしかいないそうです。
たった一頭になってしまったメロディさん。
輸入なども難しい動物のようです。
f0321610_12264415.jpg
希少と言ったらこちらの方が、のセスジキノボリカンガルー。
タニさんはいつも食欲旺盛(^^)
この子たちもズーラシアでしか見ることができませんが
繁殖の希望があるだけ、いいかな。
f0321610_12282162.jpg
トウホクノウサギのセリちゃん。
トッピーくんと別居したのち、またまた生まれたこっこさんです。
謎!と思ったのですが、詳しい方に聞いたら、うさぎさんたちは
そういうことが可能なのだそう。
奥が深い動物たち。
f0321610_12301100.jpg
レッサーパンダのイチゴちゃん、ただいま絶賛換毛中。
飼育員さんがリンゴ片手に、ときときしてましたよ。
おとなしくておりこうさん(^^)
(できればガラス面もきれいにしてほしかった…)
f0321610_12314241.jpg
前回心のメモリーにしか記録できなかったコトラたち。
ある意味正しいですが(^▽^)
暑さに耐えきれず、水浴びタイム。
f0321610_12331935.jpg
いつもはパンプが水に入ってファントムが止める方。
逆なのは珍しいパターンです。
ファントムも、水にすっかり慣れたんだね。
f0321610_12342367.jpg
パンプに比べると小さいけど、大きくなったもんね。
f0321610_12345763.jpg
飼育員さんのブログによれば、体重50kgくらい。
1カ月で+10kgだって~!
(ちなみにお父さんは118kg)

デル母さんのごはんまで
コドモたちが食べちゃってたとか(^^)
お母さん優しいね。
f0321610_12371103.jpg
そんなデル母さんも、以前に比べればふっくらしてきました。
まだまだ子育て大変だけど、頑張ってね!
ふあ~疲れるわ~のデル母さんでした。



[PR]
# by papicoorange | 2017-06-03 12:44 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 5月24日

朝いちばん!でズーラシア。
f0321610_17052820.jpg
アムールヒョウのダッシュくんが、目の前に。
朝イチで行くと、普段奥の方にいる子が前にいたり
歩き回っていたりします(^^)
f0321610_17062987.jpg
ダッシュ可愛いお顔ありがとう。
f0321610_17071105.jpg
そしてやっとやっと♪リュウに会えました。
去年生まれたユーラシアカワウソのリュウ。
大きくなったので、リュウを出しますというアナウンスがなくなり
いつ出てるかわからなくなっちゃったのです。
f0321610_17082743.jpg
修理中だったカワウソの水槽が完成。
泳ぐ姿を観察できるように。
f0321610_17091550.jpg
人間に慣れてるリュウは、お客さんだ~と
目の前にきてくるりくるり。
他に誰もいなかったので、リュウ独占♪
f0321610_17100098.jpg
あっちに潜り、そっちに泳ぎと、ちっともじっとしていません。
f0321610_17104095.jpg
映り込みましたが(TT)可愛いリュウ。
でもでも、他の子も観たいんだよ~またね~

と立ち去ると「きゅーきゅー!!」抗議の鳴き声(^ー^;
ごごごめん、今度はずっといるね。
(帰り道ものぞいたら、ギャラリーいっぱいでした)

f0321610_17124057.jpg
ツキノワグマのユマさんが、可愛い肉球をおひろめ。
f0321610_17133278.jpg
世界最高齢のセスジキノボリカンガルー、ワリさんは
もりもりお食事してました。

ユマさんもワリさんも、高齢の動物たちが元気にしてると
それだけでほっこりします。寝ててもいいの。
f0321610_17150309.jpg
この日は私のお気に入り(いったいどんだけお気に入りいるやらですが)
ヒガシクロサイのアキリちゃんが、シュートで元気に遊んでました。
f0321610_17151472.jpg
ご機嫌だったのか?何度も近くまできてくれましたよー。
運動場には全然出てくれませんけど(^^;
優しい担当さんで良かったね。ずっとシュートでもいいんだってー。
f0321610_17170031.jpg
小さい子に大人気のミーアキャット。
ちっこいけど動きは激しいですもんね。
見てて飽きないのかも。
f0321610_17171395.jpg
ひたすら穴掘って掘って、うりゃ!
後ろの子、気を付けてくださーい。
f0321610_17181613.jpg
今年生まれのリカオンっこたち。
6兄弟なんですが、全員揃ってるのは見たことがないです。
この日は4兄弟。
f0321610_17183140.jpg
みんなでおもちゃ取り合ったり、噛みついたり。
忙し楽しそうでした(^^)

この後、コトラくんたちを見に行ったんですが
カメラのバッテリーが切れ…交換バッテリーを忘れ…
ココロにメモリーして帰りました。とほほ。

[PR]
# by papicoorange | 2017-05-30 17:21 | 動物園 | Comments(0)

バラ苑 2017春

今年も生田緑地バラ苑にお邪魔しました。
f0321610_22190611.jpg
開催期間がだいぶ過ぎて、花もピークは過ぎたかな。
ということで、バラバラとバラをお届けします。
f0321610_22200264.jpg
f0321610_22194886.jpg
f0321610_22203072.jpg
f0321610_22205812.jpg
f0321610_22204441.jpg
バラの花は好きですし、写真に撮るのはいいのですが
育てようとか名前覚えようとか、まったくできません(--)
f0321610_22212609.jpg
f0321610_22213549.jpg
f0321610_22214657.jpg
f0321610_22220131.jpg
f0321610_22221418.jpg
そんなわけで、名前はさっぱりわかりませんが
それぞれ個性があってステキでした。
f0321610_22231834.jpg
f0321610_22233093.jpg
f0321610_22234734.jpg
f0321610_22235728.jpg
f0321610_22240785.jpg
f0321610_22241608.jpg
いつもお世話してくださってる皆さんに感謝です。

[PR]
# by papicoorange | 2017-05-24 22:25 | 草花木 | Comments(0)

埼玉県こども動物自然公園 5月20日

ヤブイヌさんです。
f0321610_09450579.jpg
SCZさんにやってきました。
大変暑い埼玉地方。当社比。
f0321610_19293745.jpg
あまりの暑さに、この後穴の中に潜って寝てました。
f0321610_19310333.jpg
一見ウサギのような姿のこちら、マーラです。
この子はヒメマーラという、マーラより一回り小さい種類のコドモ。
f0321610_19311352.jpg
お母さんからおっぱいもらってました。
カンガルーみたいな、ウサギにしては耳短いような、不思議な動物。
サイズもウサギさんと変わりません。
こちらでは園内にマーラが放し飼いされていて、散歩しています。

f0321610_19332515.jpg
子牛さんたち、元気よく育ってる最中。
子牛にミルクをあげたり、乳搾りしたり、というイベントもあるSCZさん。
(S saitama C children Z zoo)
f0321610_19350682.jpg
大型動物がじゃんじゃんいるような動物園ではありませんが
貴重なコアラさんがいっぱいいるSCZさん。びっくり。
これわかりますか?つっぷして寝てるお母さん、右側に赤ちゃんコアラが(^^)
f0321610_19352431.jpg
フタリですやすや。
f0321610_19354146.jpg
今年生まれたニーナちゃん。
元気に育つんだよ~

コアラ舎のすぐそばには、私の大好きなミナミコアリクイさん。
f0321610_19394264.jpg
なんでしょう、このひょろ長いお顔は。
大変ステキです。
f0321610_19395667.jpg
アリクイっていうくらいだから、アリを食べやすくできてるんでしょうね。
f0321610_19401043.jpg
木登りも得意です。
あっこれは降りてるところ。
f0321610_19412990.jpg
飼育員さんがごはんを持ってきてくれたのでした。
アリじゃなくて、ケロッグみたいだった。。。
長い舌でぺろぺろ食べてました。
f0321610_19421022.jpg
アリクイさんの隣は、コタロウくん。
大きなコアラ舎の中は女子のみで、男子は単独のお部屋にいます。
男子同士はケンカしちゃうから、だそうです。
f0321610_19430897.jpg
ミナミコアリクイさんのごはんを、じーっと見てました(笑
きみ、ユーカリしか食わんだろ。
f0321610_19440652.jpg
何度かきてるこちらですが、初めてコバトンロードなるものに
行ってみました(^▽^)
f0321610_19444457.jpg
森の中を通っていくと、ホンジュウジカさんたちが見えてきます。
この森の展示は、動物園のエンリッチメント大賞にもなっているそう。
広々して気持ちのいい場所です。
f0321610_19462948.jpg
写真だとサイズがちっともわからない、プーズーさん。
ホンジュウジカさんと比べると、子鹿より小さいかも。
f0321610_19473719.jpg
世界一小さいシカ、プーズーは日本でこちらだけ。
ほんとに小さい動物園なのですが、色々びっくりします。
スタッフの皆さんのやる気が感じられます。
f0321610_19484842.jpg
カナダヤマアラシさん。いつものように木の上でぐっすり。
本来ハリがいっぱいで、ハリネズミ的な動物なのですが
この子は抜けちゃってるんだそうです(^^;
f0321610_19495251.jpg
そのカナダヤマアラシのお隣は、私的メインのマヌルネコ。
こちらは美人のタビーさんです(^^)
f0321610_19503316.jpg
今正面のドアが閉じていて、非展示になってるマヌルネコ舎。
タビーさんは後ろの部屋から、トンネルを通って出てこれるように
なっていて、ちょくちょく姿を見せてくれてます。

なぜしまってるのかというと。
f0321610_19515812.jpg
このたび、こちらのイケメン、レフくんと、シャルちゃんの間に
待望の五つ子が誕生(^▽^)
シャルちゃんの子育てを邪魔しないよう、そっと見守り中なのです。
f0321610_19533379.jpg
パパは子育てノータッチ(笑
トンネルくぐって、カナダヤマアラシくんたちを観察しています。
f0321610_19544952.jpg
来月の親子展示まで、しばらくはお預けのマヌルネコさんたち。
楽しみに待ってますからねーっ




[PR]
# by papicoorange | 2017-05-23 19:55 | 動物園 | Comments(2)