タグ:ズーラシア ( 17 ) タグの人気記事

よこはま動物園ズーラシア 5月29日

前回途中でバッテリー切れしたズーラシア。
ちょっぴりリベンジ。
f0321610_12213895.jpg
この日はチーター登場のサバンナ。
華麗に走ってるところは、なかなか拝めません。
f0321610_12222852.jpg
走ったと思ったら、なぜか木登りしたチーターさんです。
サハラさん、だと思うのですが(自信なし)
f0321610_12232506.jpg
キリンより高くまでいけるかもね。
f0321610_12240268.jpg
一番激しく動くのは、シマウマさんたちです。
シマウマが走るとチーターもつられて走ることが多いです。

ズーラシアのサバンナエリアは、いつ行っても気持ちがいいです。
f0321610_12254127.jpg
オセロットは国内で、ここにしかいないそうです。
たった一頭になってしまったメロディさん。
輸入なども難しい動物のようです。
f0321610_12264415.jpg
希少と言ったらこちらの方が、のセスジキノボリカンガルー。
タニさんはいつも食欲旺盛(^^)
この子たちもズーラシアでしか見ることができませんが
繁殖の希望があるだけ、いいかな。
f0321610_12282162.jpg
トウホクノウサギのセリちゃん。
トッピーくんと別居したのち、またまた生まれたこっこさんです。
謎!と思ったのですが、詳しい方に聞いたら、うさぎさんたちは
そういうことが可能なのだそう。
奥が深い動物たち。
f0321610_12301100.jpg
レッサーパンダのイチゴちゃん、ただいま絶賛換毛中。
飼育員さんがリンゴ片手に、ときときしてましたよ。
おとなしくておりこうさん(^^)
(できればガラス面もきれいにしてほしかった…)
f0321610_12314241.jpg
前回心のメモリーにしか記録できなかったコトラたち。
ある意味正しいですが(^▽^)
暑さに耐えきれず、水浴びタイム。
f0321610_12331935.jpg
いつもはパンプが水に入ってファントムが止める方。
逆なのは珍しいパターンです。
ファントムも、水にすっかり慣れたんだね。
f0321610_12342367.jpg
パンプに比べると小さいけど、大きくなったもんね。
f0321610_12345763.jpg
飼育員さんのブログによれば、体重50kgくらい。
1カ月で+10kgだって~!
(ちなみにお父さんは118kg)

デル母さんのごはんまで
コドモたちが食べちゃってたとか(^^)
お母さん優しいね。
f0321610_12371103.jpg
そんなデル母さんも、以前に比べればふっくらしてきました。
まだまだ子育て大変だけど、頑張ってね!
ふあ~疲れるわ~のデル母さんでした。



[PR]
by papicoorange | 2017-06-03 12:44 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 5月24日

朝いちばん!でズーラシア。
f0321610_17052820.jpg
アムールヒョウのダッシュくんが、目の前に。
朝イチで行くと、普段奥の方にいる子が前にいたり
歩き回っていたりします(^^)
f0321610_17062987.jpg
ダッシュ可愛いお顔ありがとう。
f0321610_17071105.jpg
そしてやっとやっと♪リュウに会えました。
去年生まれたユーラシアカワウソのリュウ。
大きくなったので、リュウを出しますというアナウンスがなくなり
いつ出てるかわからなくなっちゃったのです。
f0321610_17082743.jpg
修理中だったカワウソの水槽が完成。
泳ぐ姿を観察できるように。
f0321610_17091550.jpg
人間に慣れてるリュウは、お客さんだ~と
目の前にきてくるりくるり。
他に誰もいなかったので、リュウ独占♪
f0321610_17100098.jpg
あっちに潜り、そっちに泳ぎと、ちっともじっとしていません。
f0321610_17104095.jpg
映り込みましたが(TT)可愛いリュウ。
でもでも、他の子も観たいんだよ~またね~

と立ち去ると「きゅーきゅー!!」抗議の鳴き声(^ー^;
ごごごめん、今度はずっといるね。
(帰り道ものぞいたら、ギャラリーいっぱいでした)

f0321610_17124057.jpg
ツキノワグマのユマさんが、可愛い肉球をおひろめ。
f0321610_17133278.jpg
世界最高齢のセスジキノボリカンガルー、ワリさんは
もりもりお食事してました。

ユマさんもワリさんも、高齢の動物たちが元気にしてると
それだけでほっこりします。寝ててもいいの。
f0321610_17150309.jpg
この日は私のお気に入り(いったいどんだけお気に入りいるやらですが)
ヒガシクロサイのアキリちゃんが、シュートで元気に遊んでました。
f0321610_17151472.jpg
ご機嫌だったのか?何度も近くまできてくれましたよー。
運動場には全然出てくれませんけど(^^;
優しい担当さんで良かったね。ずっとシュートでもいいんだってー。
f0321610_17170031.jpg
小さい子に大人気のミーアキャット。
ちっこいけど動きは激しいですもんね。
見てて飽きないのかも。
f0321610_17171395.jpg
ひたすら穴掘って掘って、うりゃ!
後ろの子、気を付けてくださーい。
f0321610_17181613.jpg
今年生まれのリカオンっこたち。
6兄弟なんですが、全員揃ってるのは見たことがないです。
この日は4兄弟。
f0321610_17183140.jpg
みんなでおもちゃ取り合ったり、噛みついたり。
忙し楽しそうでした(^^)

この後、コトラくんたちを見に行ったんですが
カメラのバッテリーが切れ…交換バッテリーを忘れ…
ココロにメモリーして帰りました。とほほ。

[PR]
by papicoorange | 2017-05-30 17:21 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 5月13日の2

コトラ以外のみなさん、まとめて。

f0321610_21580166.jpg
今日も素敵なカラーのタニさん。
地面に降りてました。
美味しいはっぱがあったかな?
f0321610_21584199.jpg
今日もみおろすモアラくん。
日によっては外に出てるようなのですが
なかなか外で遊ぶモアラくんに会えません。
f0321610_21593505.jpg
ワリさん、お元気そう。
ちらっと目線を送ってくれましたよ(^^)
その調子~
f0321610_22005173.jpg
オセロットのメロディちゃん。
国内に一頭しかいないのだそう。
淋しいねぇ…
f0321610_22020421.jpg
モウコノロバのミンミンもひとりぼっち。
夕方で誰もいなかったので、ミンミン♪と呼びかけたら
とことこ歩いてきてくれました。
よし、仲良しへの第一歩。

トウホクノウサギのトッピー&セリ夫婦から生まれた子たちは
大きくなって、隠れなくなりました。
f0321610_22032133.jpg
セリナとナズナ、どっちがどっちかわかりませんが
こちらは母セリちゃん似の性格みたいで
堂々と人前に仁王立ち。
f0321610_22033482.jpg
あちらは父トッピーくん似のようです。
奥まったところでじーっとしてました。
f0321610_22092911.jpg
ニホンザルの子ザルさん。生後二週間ほど。
隠そうとするお母さんから逃げて、とことこ。
f0321610_22094263.jpg
軽々とロープにぶら下がります。
さすがサル。
f0321610_22095561.jpg
周りの大人たちが、とっても優しい。元気に育っておくれ。
f0321610_22122763.jpg
ラストはユーラシアカワウソのモコさん。
ずっと工事中だったカワウソの水槽が直ったので
水中で泳ぐ姿が見られるようになりました。

カワウソさんの速さに、カメラが追い付きません。
美しい水中写真はいつ撮れるのだろう。

とのろのろしてたら、ホタルのヒカリが♪
えーっ 閉園時間過ぎてしもたーー!!
係の人に案内され、慌てて出口へ…次回気を付けます(--;)

[PR]
by papicoorange | 2017-05-14 22:15 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 5月13日の1

GWが終了。動物園も少し落ち着いてきましたかね。
f0321610_16203730.jpg
久しぶりにズーラシア。
コトラくんたちは、また大きくなりました(^^)
この日はボールがありました。
私が見るのは初めて~
f0321610_16220694.jpg
ん~と狙っているファントム。
f0321610_16242173.jpg
横からひょっこりパンプ。
ボクが取るの!!
邪魔するな!!
ふたりとも~なデル母さん。
f0321610_16224787.jpg
でも身体の大きいパンプの方が、ちょっぴり有利です。
f0321610_16441922.jpg
ここに登っちゃえばいいんじゃ…と頑張って上ってみたパンプ。
f0321610_16270529.jpg
登ったはいいものの…
どうしようどうしよう(汗
って感じで、やっと決心してジャンプ。
f0321610_16264780.jpg
何度も何度もチャレンジするフタリ。
f0321610_16284641.jpg
とても暑かったので、デル母さんも水浴び。
f0321610_16260540.jpg
暴れてさらに暑くなったフタリも水浴び。

f0321610_16315293.jpg
パンプとファントム。
顔を見れば見分けるのが比較的簡単ですが
違う角度だと難易度アップ。
さてこの4枚は?



ふぁ ぱ
ぱ  ふぁ
が正解(^^)
牙が可愛いなぁ。
f0321610_16311824.jpg
ボール一つでこんなに楽しめるなんて、いいね。
f0321610_16235660.jpg
動物園のブログにもあったのですが、デル母さんがスプレーする姿が
何度か見られました。
子離れが近いのかなぁ。
f0321610_16314117.jpg
ファントム。
f0321610_16312956.jpg
パンプ。

フタリが一緒にいられるうちに、もっと会いたいな~

[PR]
by papicoorange | 2017-05-13 16:39 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 4月26日の2コトラ

コトラくんたちに会いに。
f0321610_23154352.jpg
スマトラトラの兄弟、パンプとファントム。
ひと月見ない間に大きくなってます。
背比べ?ボクの方が大きいもーん、と言ってる(たぶん)パンプ。
f0321610_23171806.jpg
デル母さん、大変ですね。ええ、まあ…みたいな。
とにかくやんちゃで、ノンストップなフタリ。
f0321610_23180773.jpg
情報ではボールをおもちゃにしてると聞きましたが
この日はありませんでした。
本日のおもちゃは、長い木の皮。
f0321610_23191145.jpg
パンプが奪い取る ファントム取り返す
を延々繰り返してました。
でも身体が大きい分、パンプの方が持ってたかな。
f0321610_23205403.jpg
デル母さん、大変ですね。ええ、まあ2。
f0321610_23215584.jpg
身体の大きいパンプは、ちょっとぽーっとしてるコです。
水が大好きみたいなんですが、ずんずん入って行こうとするので
ファントムがだめーって引っ張ってる姿を何度も見ました。
f0321610_23232412.jpg
ファントム、おりこうさんだねぇ。えへへ。
おでこに△△みたいな模様があるのがファントムくんです(^^)
(幻みたいってスタッフさんは言ってるのだけど
どうもそう見えません)

この日は大事件。ぽーっとしてる方のパンプが
高い所からモートと呼ばれる水の張ってあるところへ
落ちました。2,3mあるでしょうか?
観客(私含む)、デル母さん、ファントム、見張りの飼育員さん
全員衝撃と緊張が走りました。
f0321610_23250142.jpg
モートが見えない場所にいたので、慌てて確認できるところまで走る私。
どうやら無事、自力で登ってこれたようです。
ほっとするデル母さんと、びっくりしたー!なお顔のファントム。
当のパンプは、ちょっとびっくりしたかもってくらいです。
やれやれ…

コトラたちの兄弟、もう一頭のノーティくん
実は訓練中にモートに落ちて亡くなっているのです…
飼育員さん、きっと寿命が縮んだろうなぁ。
f0321610_23203402.jpg
あんまりデル母さんに、心配かけたらダメだよ~
パンプが落ちた後、おろおろ歩きまわるデルに
ココロがしめつけられました(T-T)
f0321610_23313326.jpg
もう!て怒ってやってるファントム。
すびばせーん なパンプ。反省してるかなぁ。
f0321610_23340094.jpg
いつまでも仲良し兄弟、元気でいてください。
また会いにいきますよ♪

[PR]
by papicoorange | 2017-04-29 23:38 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 4月26日の1

お出かけ予定が中止になり、仕方なく(?)やってきたズーラシア(^▽^)
お天気がいまひとつで寒かったです。
(ほかに行くところないのか?)
f0321610_22000088.jpg
そして大喜び。入ってすぐのインドゾウのところで
ラスクマル(♂)とシュリ(♀)が同居中でした。
f0321610_22013492.jpg
普段は行き来できない場所にいます。
恋の季節限定の同居シーンは貴重。
f0321610_22030630.jpg
ゾウの妊娠期間は一年半もあるそうで
ベイビーに会えるのは早くても来年でしょうか。
ちびぞう…考えただけで萌。
f0321610_22042146.jpg
鳥インフルエンザの影響で、園内あちこちの鳥さんたちは
お休みをしていましたが、再開され始めました。
バードウォークインコーナーは、大きな囲いの中で
自由に鳥たちを観察できます。
オシドリカップルが可愛かったです。
f0321610_22061249.jpg
久しぶりに、レッサーパンダのおやつタイム。
飼育員さんに、くれくれするイチゴちゃんです。
f0321610_22065370.jpg
一度でいいから、くれくれされてみたい…(また妄想が)
f0321610_22073378.jpg
ユーラシアカワウソのオッチーくん。
昨年生まれたリュウのお父さんです。
f0321610_22081849.jpg
横顔がにっこり笑ってるように見えるので
うまくカメラにおさめたいのですが
動きが素早いのと、ここがちょっと暗いため
写真がほぼ全滅します(言い訳です)。
f0321610_22190785.jpg
いつも通りかかると声をかけてるのですが
写真をあんまり撮ってませんでした。
モウコノロバのミンミンさんです。
日本ではズーラシアにしかいないのだそう。
f0321610_22205163.jpg
おおっ さすがタニさん、美しいっす!!
って言ってるのはセスジキノボリカンガルーのモアラくん。
f0321610_22210448.jpg
モアラが見惚れるのは無理もないですよ、タニさん。
美しいセスジです。
f0321610_22212102.jpg
展示場はこんな感じで、モアラはいつも小屋の左側から
覗いています。
タニさんのお昼寝場所は小屋の右側。
行き来はできません。
フタリ、同居できるようになるといいんだけど。
f0321610_22101177.jpg
そしてホッキョクグマさんたちも、恋の季節です。
大きい方、向こう側がオスのジャンブイ。
手前がメスのツヨシです。
f0321610_22113693.jpg
ツヨシから行った気がするけど、
ジャンブイが行こうとしたら拒否。
えーって顔のジャンブイ(^▽^)
f0321610_22125135.jpg
この日のオヤツタイムは、フタリで行われました。
ラッキー☆

f0321610_22133134.jpg
傷心のジャンブイ、思い切って飛び込み
f0321610_22140955.jpg
ツヨシの元へ。
あら、優しいお顔のツヨちゃん。
こちらもうまくいくとうれしいなぁ。

ジャンブイくんはズーラシア開園と同時に
ロシアからやってきました。
過去に別の女子とお見合いしたものの
コグマ誕生には至っておりません。

f0321610_22155689.jpg
三度目の正直なるか?
お相手のツヨちゃんは釧路からやってきた
ひょうきん女子です(^▽^)
ギャラリーに向かって、何度もおもちゃを運んできて
くれました。

見てると小さい子供にばあってやってるような。
小さい子好きなのかな。
いいママになりそうだなぁ。期待。

本日、妄想多目であります。つづく。

[PR]
by papicoorange | 2017-04-28 22:25 | 動物園 | Comments(0)

里山ガーデン&ズーラシア 4月16日

f0321610_22525831.jpg
全国都市緑化フェアのメイン会場のひとつ
里山ガーデンにお邪魔しました
f0321610_22534674.jpg
お庭いじりの好きな友人から教えてもらったのですが、
俳優をされている三上真史さん設計のウエルカムガーデンが迎えてくれます。
三上さんは庭好きがこうじて、ガーデンデザインも有名になったのだそう。
うーん ステキ
f0321610_22550347.jpg
ステキすぎて全貌が写せませんでしたが
こんな感じです(どんな)
f0321610_22555425.jpg
ウエルカムガーデンから奥に進むと
可愛いオブジェが
f0321610_22564335.jpg
そして大花壇が待っていました
この日はお天気も良くて最高
f0321610_22580215.jpg
場所ごとに様々な花が植えられていて
広く見ても狭く見てもいい感じ
f0321610_22584850.jpg
f0321610_22590630.jpg
f0321610_22592049.jpg
こんなもんじゃないのですが
一部だけ

こちらは横浜市内の子供たちが
たくさん協力してくれたようです
f0321610_23002256.jpg
森の小径には中学生の作った
チョウたちが
f0321610_23005995.jpg
歩道の脇には小学生の作った
どうぶつプランターが
並んでおりました
力作

こちらはアスレチックエリアや
プチキャンプエリアなどもあって
GW混みそう~

で、場所がズーラシアのすぐ横にあるので
この後急ぎ足でズーラシアを回りました
f0321610_23025015.jpg
リカオンっこたち
f0321610_23032815.jpg
フランソワルトンのトントン
随分黒くなったね
f0321610_23035540.jpg
そしてトウホクノウサギのセリちゃん
f0321610_23040403.jpg
のこどもたち

とコドモ写真を集めてみました
(たまたま網ばっかりになっちゃった…)

この前は雨の中のお花たちでしたが
快晴のもと、やはり美しく見えます
どっちにしろきれいってことですね

[PR]
by papicoorange | 2017-04-17 23:06 | スポット | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 4月5日

通ってます。

3月から、全国都市緑化よこはまフェアというイベントがはじまり
市内の各地で花のイベントが開催されています。
ズーラシアの園内もお花がいっぱいです。
f0321610_20055019.jpg

池に浮かんだ花いかだ。とってもきれいです。
残念なのは見に来る人が少ないことです(^^;
動物たちのいないエリアだし、ただでさえ広いズーラシア
わざわざ花を見に来る人は少ないのかもなあ。

とはいえスタッフのみなさま、美しい花たちをありがとうございます。
f0321610_20060644.jpg
チーターさん。この子はアスナロくんかなぁ。
ズーラシアのパンフレットの表紙にもなってる美男子さんですが
残念ながらチーターさんの見分け方がわかりません。
ガラスの真ん前で堂々と撮影班に応えていました。

f0321610_20062121.jpg
混合展示場内には、見張りの飼育員さんがいます。
動物たちに枝や葉を配って歩いてました。
キリンさんは直に(^^)いいね。
f0321610_20063621.jpg
ごろんごろんしてたシマウマさん。
お腹もしましまなんだなぁ。
f0321610_20065229.jpg
とってもアクティブだったシマウマさんたち。
向こうで一緒になって走ってるチーターさんは
アスナロくんじゃなくてサハラさん。
f0321610_20071195.jpg
意外と気が荒いのかなぁ シマウマさんたち。

サバンナはずっと見ていても飽きません。
でも他の子たちも気になります。
f0321610_20072506.jpg
ワリさん。世界中の動物園にも40頭ほどしかいないという
セスジキノボリカンガルー。
その中で最高齢のワリさんです。
元気そうな姿を見るとほっとします。
f0321610_20074284.jpg
広い展示場内でまるまってると、ただの黒い塊みたいになっちゃうユマさん。
ツキノワグマ。
案の定何もいないねーって通り過ぎる人がいました。
ううーんって伸びをしてくれました。
f0321610_20075323.jpg
コウシロウくんは相変わらずイケメン…。
元気よく走り回ってました。
f0321610_20080685.jpg
こちらもセスジキノボリカンガルー、モアラくん。
昨年ズーラシアにやってきたばかり。
f0321610_20082873.jpg
柵越しにお見合い中のタニさんとは、何やらいい雰囲気。
うまくいくといいなあ。期待。
ちびカンガルー生まれちゃったら、毎日通ってしまいそう。危険。
f0321610_20084348.jpg
木の上にいるのはカンガルーさんだけではなく。
レッサーパンダもよくのぼってます。
こちらはイチゴちゃん。
この後降りてきて別の場所でまた熟睡してました。

f0321610_20085304.jpg
コトラタイムになったので、スマトラトラへ。
この子たちの展示も1カ月経ちました。
随分大きくたくましくなりましたね。
転落防止のネットの上でわざわざ遊んでるし…そこ遊び場じゃないし。
f0321610_20090312.jpg
でもまだまだデルママに甘えん坊です。
f0321610_20094333.jpg
ずっとこのままの大きさでいればいいのに~
と思ったり、元気に育ってくれと思ったり。
この姿はあとどれくらい見られるのかな。
f0321610_20091218.jpg
2頭は大きさが違ってきました。
乗ってる方 パンプ
乗られてる方 ファントム
パンプの方が明らかに大きいです。
f0321610_20093363.jpg
ファントムもやられっぱなしではなく
やりかえしてます。
f0321610_20092242.jpg
どついたりどつかれたりしながら
やっぱり仲良し兄弟です(^^)


[PR]
by papicoorange | 2017-04-06 22:31 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 3月25日

通ってるズーラシアです。
本日は昨年10月に生まれた
f0321610_20403905.jpg
リカオンっこのデビューでした。
六頭生まれましたが、今日出ていたのはご両親+四頭。
フタリはお留守番みたいです。
f0321610_20414968.jpg
もうだいぶ大きいのですけど、大人リカオンに比べると
まだまだひよっこです。
写真だとわかりにくいですが、奥が大人。
f0321610_20424868.jpg
それと、デビューしたばかりで、観客が珍しいのか?
結構こっちを気にして見に来ました。
私がフェンス沿いに走ったら、一緒についてきたり(^0^)
f0321610_20441798.jpg
こんなにカメラ目線をくれるのも、今だけかも~。
網が手ごわいですけど(^。^;
勘弁していただいて。
f0321610_20451551.jpg
やっぱりコドモらしく、枝をかじったり持ち運んだりもしてました。
「ハイエナ」と呼ばれがちな彼らですが、リカオン覚えて欲しいな~
耳が大きくて丸いのが特徴です。
模様も特徴的なんだけど、個体識別は難しです(汗

f0321610_20474668.jpg
ズーラシアのサバンナでは、全国的にも珍しい混合展示が行われています。
何種類かの動物が同じエリアにいます。
今日はチーターのいる日でした。

チーターに襲われたりしないの?と、びっくりされる方が多いですが
f0321610_20493318.jpg
シマウマが通る時、こっそり逃げる。
f0321610_20501401.jpg
キリンが近づいたら、慌てて飛び退く。

実はチーターは、自分より大きな動物は襲わないんだそう。
むしろシマウマの方が、追い回したりするんだそうです。
f0321610_20511178.jpg
オレのかっこいいイメージがぁああ!
と言ってるわけではありません。

今日はこそこそ隠れてる所しか見られませんでした。
残念。
f0321610_20521483.jpg
その頃、百獣の王は…(やっぱり)
f0321610_20530192.jpg
ニルくん。
今日はヒガシクロサイのもぐもぐタイムにお邪魔しました。
準備のためやってきた飼育員さん、そっとタッチしてました。
いいなぁ~ ニルは優しいのでこんなことができるんですね。
f0321610_20541678.jpg
飼育員さんがおいて行ったおやつをもぐもぐ。
その間、サイたちについてのお話があります。
年間1000頭以上が、角を採るために殺されてしまうなど
サイたちの状況について説明がありました。
できることは少ないけれど、この状況を知ってもらえたら
そして広めてもらえたらと言う事でした。

f0321610_20560090.jpg
オヤツも食べ終わって、一服のニルくん。
今日もお疲れ様でした。
f0321610_20570027.jpg
の反対側。
不思議な体制で休憩するニルくんでした(^0^)






[PR]
by papicoorange | 2017-03-25 20:57 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 3月22日

ズーラシアには動物たちだけじゃなくて
f0321610_22040166.jpg
きれいな花もたくさん咲いています。
これは陽光という種類の桜。
ソメイヨシノもそろそろ咲きますね。

f0321610_22050224.jpg
サバンナに来たのは久しぶり。
ニルに会いたかったよ~
f0321610_22051797.jpg
て言ったら、こっちに向かってきてくれました(^0^)
目の前にちょうどオヤツがあったせいか…もりもり食べてました。
f0321610_22064776.jpg
今年デビューの仔馬ランちゃん。
お母さんのモトコさん、周囲を警戒していました。
f0321610_22080599.jpg
ミーアキャットチームは、相変わらずの統率力。
f0321610_22083795.jpg
フクくんは…警戒心ゼロだった模様。※ライオンです
エランドさんが通り過ぎますよ~(行き来はできないのでご安心を)
f0321610_22100217.jpg
ハイエナ~っていつもいつも呼ばれてしまうリカオン。
個人的には似てないと思うのですが(色が全然違うしなぁ)
んもーっ!て怒ってるかも(^^)
f0321610_22101522.jpg
4頭の兄弟たちは、1歳になりました。
みんな一緒にいるのはいつまでだろう?
こんな風になかよし姿を見ると、ほっこりします。
f0321610_22094422.jpg
安定の可愛さ、セスジキノボリカンガルーのタニさん。
タニさんとモアラくん、恋の季節はやってこないのかしら。

f0321610_22133803.jpg
カタクリもたくさん咲くのだそう。楽しみだなぁ。

さて、先日デビューしたコトラたち。
この前はなんだかよたよたして、頼りない感じもありました。
f0321610_22151274.jpg
すっかりここにも慣れたみたいで、元気いっぱい駆け回っていました。
足元もだいぶしっかりしてました。
f0321610_22160894.jpg
この木の橋も、踏み外してたのにね。
なんかくわえて上手に通れるようになりました。

f0321610_22174070.jpg

なぜか彼らのブーム
母のおなかくぐり。

来園者の投票で、名前が決まりました。
ファントムとパンプ。
顔や腕や尻尾の模様など、違うところがあるので
なんとか見分けられます。
f0321610_22175908.jpg
くっついたり、どついたり
かけっこしたりかみつきあったり
背比べしたり(^^)
とにかく忙しいフタリです。
f0321610_22174999.jpg
腕のせいですけど(涙)
カメラが追い付かず、ぶれぶれを量産しています。
それでも可愛いから許す。
f0321610_22170641.jpg
デル母「あ~子育ては疲れるぅ」
ほんと、毎日お疲れ様です。

亡くなった子にもノーティくんという
名前がつきました。
ファントムとパンプが元気に育って
また新しい命へと繋がっていきますように。
ノーティくんが見守ってくれますように。

[PR]
by papicoorange | 2017-03-24 22:27 | 動物園 | Comments(2)