タグ:多摩動物公園 ( 7 ) タグの人気記事

多摩動物公園 11月13日

可愛いあの子のお顔を見に。
f0321610_21443028.jpg
フクです。この前会いに行ったときは、入り口付近でもじもじ…
お部屋に戻ってちっとも出てきませんでした。
f0321610_21452045.jpg
その後放飼場にも、すっかり慣れたようです(^-^)
元気よく走り回ったり、観客を見回す余裕もできました。
f0321610_21461216.jpg
お母さんのミミちゃんは、なかなか子育て上手のようです。
フクを甘やかして育てるのかな?と思いきや
f0321610_21470160.jpg
どーん
f0321610_21471940.jpg
がぶーっ
と、ちょっとちょっと、そんなチビ相手に大丈夫??
てくらい手荒な攻撃を仕掛けます。
f0321610_21475917.jpg
おそらく全力ではなく、手加減してると思います。
お顔も楽しそうです。

野生のユキヒョウだったら、過酷な状況の中生きていくのですから
母はこうやって子供を鍛えるのかもしれませんね。
f0321610_21490502.jpg
ちょっぴり身体が弱かったというフク。
ミミちゃんに鍛えられて、元気に育っています。
頑張れフク。
f0321610_21510561.jpg
多摩のニューフェイスをもう一頭。
マレーバクのユメ&ソラ親子です。
ユメちゃんの目が優しそう。
f0321610_21513655.jpg
大人は白黒のツートン。お腹の部分だけが白いのに
コドモはなんでこんなまだら模様なのかな~不思議。
f0321610_21521416.jpg
先日京都で会ったブラジルバクの子も、見事なウリ坊でした。
バクは可愛いなぁ。
ソラ(♀)ちゃんも、フクに負けずに元気に育ってね。

動物園に通い始めて、まるっと1年過ぎました。
まだまだ行きたい所、会いたい動物がいっぱいです。


[PR]
by papicoorange | 2017-11-20 21:54 | 動物園 | Comments(0)

多摩動物公園 10月18日

お初のコに会ってきました。
f0321610_20110323.jpg
ユキヒョウのフク君。
お父さんコボくん、お母さんミミちゃん。
身体が少し弱く、公開が遅くなったのだそうです。
f0321610_20121517.jpg
ちょっと引っ込み思案のタイプかしら…
f0321610_20125028.jpg
母は子育て中、ずっと部屋にいたので
外を満喫中。
f0321610_20130180.jpg
ちびさんを構ってあげてくださーい(^^)

と飼育員さんも思ったのか?
一瞬フクちゃんのいる部屋の扉がしまりましたよ。
怒るミミちゃん。
そして再び開いたら、出てきなさいって呼びに行きました(作戦だったのかな?)
f0321610_20143574.jpg
なかなか全身を見せてもらえませんでしたが
ちょっとずつ慣れたら、元気に走る姿も見られるかな。
のんびりがんばってね、フク君。
f0321610_20154611.jpg
うって変って、多摩のレッサーパンダの最年長 ブーブーくん。
のんびりお昼寝中でした。
20歳とかなりの高齢ですが、元気そうです。
f0321610_20164896.jpg
タオファさんはもふもふでした(^-^)
遊び相手がいたら、もっと元気に走りそうなのになー
f0321610_20173476.jpg
いつ行ってもうまく撮れないタスマニアデビル。メイディーナさん。
黒いし走ってるし…(言い訳)
f0321610_20183333.jpg
この日嬉しかったのは、オランウータンさんです。
左はバレンタインさん、右リキくん。

バレンタインさんはズーラシアの子です。
チェリアちゃんという子を出産したのですが、育児放棄でした。
チェリアちゃんは淋しさを紛らせるため、ずっとオランウータンの
ぬいぐるみを抱える生活…(涙
この親子がオランウータン生活を学ぶため、多摩にやってきたのです。

チェリアちゃんはジュリーさんという優しい代理母が
大事に大事に育ててくれています(^^)
そしてずっと一人だったバレンタインさんにも変化の兆しが。
f0321610_20221126.jpg
物怖じしないリキくんが、怒られてもどんどんバレンタインさんに
寄って行ったのだそう。
こうやって一緒にいても大丈夫になったようです。

すごいなぁ 多摩のオランウータンさんたち。
それもこれも、ジプシーさんという偉大な母がいたお蔭かな。

[PR]
by papicoorange | 2017-10-23 20:31 | 動物園 | Comments(2)

多摩動物公園 10月9日

多摩もお久しぶり。
っていつも言ってますが、あんまり動物園に行かない人から見れば
しょっちゅう行ってるじゃん。
f0321610_15405422.jpg
当日思い立って行ったので、見る場所も限られました(^^)
奥がジョラスで手前がアイガーかな?
(よく見るともっと手前にもうヒトリいるね)
まだお母さんに比べれば小さいのですが
立派になってきました。
f0321610_15425290.jpg
これはクラリスちゃんかな~
全然違ったらすみません。
朝一に行くとじゃんじゃん走り回ってるらしいのですが
私が着いた頃にはまったりモードでした。
f0321610_15443820.jpg
インドサイ。
普段ズーラシアで見慣れているクロサイとは
だいぶ違う印象です。
皮が固そう。触った事ないけど。
f0321610_15452913.jpg
コアラ館の中にある暗い部屋のガマグチヨダカ。
ここにもいたのか。
f0321610_15464637.jpg
先日、ボルネオオランウータンのジプシーさんが亡くなりました。
多摩ではもちろんのこと、世界中でも一番のご長寿さんでした。
オランウータン舎にはジプシーさんを忍んで献花台が設けられていました。
あまり詳しくない私にも、ファンのみなさんの気持ちが伝わるようでした。

この子はアピくん。3歳。
良いお天気の中、楽しそうに遊んでて可愛かったです。
f0321610_15463711.jpg
お母さんとおばさん(?)と一緒にいました。
しぐさは人間のコドモと変わりませんね。
f0321610_15511796.jpg
ユキヒョウのヴァルデマール君。※コボ君でした。すみません。
かっこいい姿はみなさん撮られてますので。

私が見たかったのは、レッサーパンダさんたちです。
f0321610_15523971.jpg
タオファちゃん、すっかり多摩に慣れたみたいですね。
可愛いお顔で元気よく歩き回ってました。
もうすぐおやつ~だったかも。
f0321610_15532546.jpg
ご高齢のファンファンさんは、まんまるくなってお休み中。
涼しい方がいいいのかな、でも寒いと心配だな。
この日は汗だくになるほど暑かったんだった。
f0321610_15550951.jpg
アズキ母さん。双子のコドモに負けないリンゴダッシュ。
この日紹介文をじっくり読んでたら、那須にいるダイズちゃんと
双子の姉妹だと知りました。知らなかった!
f0321610_15551947.jpg
こゆい顔が似ています。ダイズちゃんにも会いにいきたいな~
f0321610_15555908.jpg
これは息子のまめたろう。だと思う。
あまりに似ていて、見分けるのが難しい。
f0321610_15554238.jpg
アズキちゃんの方が、やや尻尾が細いので、身体全体見るとわかるのですが。
f0321610_15545708.jpg
かのこちゃんは、いつ見ても面白可愛い。
f0321610_15543101.jpg
親子で一緒にいられるのは、いつまでだろうと
やきもきしています。
やっぱりいっぱいいると、可愛さ倍増ですねぇ。

[PR]
by papicoorange | 2017-10-16 16:01 | 動物園 | Comments(2)

多摩動物公園 7月17日 その他のみなさん

レッサーパンダさんたちを、ずーっと見てしまいました(汗
もちろん他にも可愛い子たちはたくさんいます。
f0321610_19571179.jpg
チーターの三兄弟。
アイガー、ジョラス、クラリスです。
だいぶ大きくなりました。
暑くても元気に遊ぶね~
f0321610_19580658.jpg
走り回って転げて噛みついて。
仲良しです。
f0321610_19584831.jpg
でもやっぱりシュパーブ母さんに比べると
ひよひよです(^^)
走る姿が華麗で、つい見惚れてしまいます。

f0321610_20000487.jpg
サーバル親子のユリとルナ。
どっちがどっちか、見分けられなくてすみません。
まったりしてると思ったら、スイッチが入って
追いかけっこしてました。
f0321610_20010303.jpg
サーバルちゃん、大人気です。
チーターに比べるとだいぶ小さい。
子供達と同じくらいかな。
f0321610_20015927.jpg
フラミンゴのヒナがたくさんいました。
黒っぽいのでわかりやすいね、と思って撮ったら
右下にもっと小さいヒナが。
f0321610_20024518.jpg
現在国内最高齢のアジア象のオス、アヌーラさんです。(1953年生まれ)
すみません、この子はアジアゾウでなくアフリカゾウさんでした。
お詫びして訂正いたします。

鼻をあげて、ごきげんそうでした(^^)
アヌーラさんについて調べていたら、こんな本が。「ともだちをたすけたゾウたち

かいつまんで言うと、アヌーラは若い頃病気で立ち上がることができなくなった。
体重の重い動物が立てないと、内臓を圧迫してしまい、そのままでは死を意味する。
なすすべなく飼育員が見守る中、二頭のメス象が、アヌーラを横から支えて立ち上がらせた。
それは一度だけのことでなく、回復する二か月の間続いた。

動物たちは時に、人間の想像を超えます。
全部わかってるつもりになってる方が、間違っているのでしょうね。
f0321610_20153028.jpg
アヌーラさんと打って変わって、若いアムールトラ、アルチョム君2歳です。
今年の2月にドイツからやってきた彼は、びびりん坊として有名になってます(^^;
身体は大きくて堂々としたトラなんですけどね~
頑張れ、アルチョムくん。
f0321610_20184812.jpg
そして、この時期きついだろうな~のユキヒョウ。コボ君です。
この春めでたくパパになりました。
ユキヒョウ舎の前には、ママとベイビーの様子が
モニターに映し出されていました。
パパは身体だけ涼しいお部屋の中。

夏はもふもふさんたちに、厳しい季節です。
見て回る方にも厳しいけどね。
水分補給しながら、夏の動物園を楽しみたいです。





[PR]
by papicoorange | 2017-07-22 20:21 | 動物園 | Comments(2)

多摩動物公園 7月17日 レッサーパンダ

連休最終日、思い立って友人を呼び出し(笑
多摩動へ。
f0321610_21051580.jpg
可愛いレッサーさんたちを堪能しましたよ。
こちらはまだ来園したてのタオファさん。
だいぶ慣れてきたようです(^^)
f0321610_21060378.jpg
ルンルン君のお顔が、あっちーーって言ってるね。

一瞬だけ、高齢の ファファファンファン さんが出てきてくれました。
ゆっくりゆっくり移動してますが、お元気そう。
見惚れてたら写真忘れちゃった。

タオファさんがお部屋に帰った後、出てきた親子です。
f0321610_21063905.jpg
あずき、かのこ、まめたろう。
出てくるとみんな、まっしぐらにリンゴ目がけて走ります。
あちこちに飼育員さんが仕込んでくれてますよ、見えるかな?
f0321610_21083354.jpg
かのこちゃん、一個くわえながら、木の上を狙ってます。
f0321610_21092254.jpg
あったじぇ~♪
f0321610_21094428.jpg
双子のかのこ(女子)とまめたろう(男子)。
かのこちゃんの方がお転婆っぽい(^^)上にいるのがかのこ。
f0321610_21103063.jpg
何個見つけた?内緒~ってお話中。
仲良し双子。
f0321610_21110847.jpg
まめたろうは結構なイケパンですが
ママの後をついてまわって、やっぱり男子は甘えん坊か。
もう1歳過ぎてますよ。
f0321610_21150867.jpg
この後なぜかスイッチが入って
オヤツの笹を枝ごとくわえて
おりゃおりゃおりゃーーー!
と駆け回ってました(^^; なんでだろ

f0321610_21120652.jpg


f0321610_21122725.jpg
f0321610_21121601.jpg
可愛いかのこ3連発。
なぜかママのあずきちゃんの写真がなかった…
あずきちゃん、ごめん。


[PR]
by papicoorange | 2017-07-19 21:16 | 動物園 | Comments(2)

多摩動物公園 4月17日

久しぶりにズーラシアじゃない所へ(^^)
多摩動物公園です。
f0321610_15083642.jpg
ムフロンのおちびさん。
生後5日と聞いてちょっとびっくりです。
もうお披露目するんだね。
f0321610_15101441.jpg
お母さんにずっとくっついてるということもなく
あっちいけ!と言われながら大人たちの中に
くらいついていってました。すごい。
元気に育ってね~
f0321610_15104535.jpg
ユキヒョウのヴァルデマール君。
いつも写真撮ってるんですけどね、ユキヒョウ。
この網がね…腕とレンズのせいで消えません( ̄▽ ̄)
でもまあ、いつも見てますってことで。
f0321610_15115613.jpg
ちょっと前に交尾の様子も確認された多摩のユキヒョウチーム。
可愛い子が誕生するかな~と期待しています。
可愛い子が誕生したら、レンズも買うかな(笑

f0321610_15130119.jpg
こちらはレッサーパンダのブーブー君。
19歳だそうで、レッサーパンダとしてもかなり高齢。
のんびりまったりしてました。
先日、昔の写真を整理していたら8年前のブーブー君では?
という写真を発見して、びっくりしました。
当時は動物園に通っておらず、遊びに行って撮ったものです。
でも同じ子が元気だなんて、嬉しいです。
f0321610_15163096.jpg
こちらはフランケン君。
今大人気になってる双子のかのこ・まめたろうのお父さんです(^^)
新しいお嫁さんが来たみたいです。
モテモテだな、フランケン君。
f0321610_15181272.jpg
ゴールデンターキンの姉妹。
お姉ちゃんのメイと妹フク。
たった1年でこの差です。大きくなるものですね。
メイちゃんも大人に比べるとまだ小さいけど。
フタリはとってもなかよしさんでした。
f0321610_15182599.jpg
この後父(白っぽい方)のテンが、突然興奮して暴れだし、
母(茶色い方)オーキを追い回し始めました。
身体が大きくて迫力があり、ターキンの子供たちのみならず
見ている人間もはらはら。

と、左側の方から飼育員さんがさっとおやつを投げ入れ
それに気づいたテンがもぐもぐ食べ始めて、みんな落ち着きました。
小さいフクちゃん、怪我しなくて良かった。
f0321610_15184694.jpg
コウノトリさんも、ヒナがすくすく成長中。
春は子育ての季節なのかな?

この日の目的は。
f0321610_15244153.jpg
2月に誕生したばかりの、チーターっこ 三つ子さんです(^^)
公開当初はかなりの渋滞だったようですが、少し落ち着いたみたい。
とはいえ、たくさんの人が見に来ていました。

f0321610_15261189.jpg
お母さんのシュパーブ。
なんてスレンダーなのかしら…うらやましすぎる。
(デブなチーターっていないかもだが)
f0321610_15270462.jpg
三つ子の紅一点、クラリス。
ちょっとたれ目で黒っぽい毛色です。
女の子だけど、結構なやんちゃさんでした。
f0321610_15280619.jpg
アイガー、男の子。先頭切って走り回ってました。
尻尾の先が一番白いので、走ってると目立ちます。
f0321610_15291463.jpg
もう1頭の男の子、ジョラス。
毛色が一番薄め。
ティアラインと呼ばれるお顔の線(ほうれい線のところ)が
途中で切れています。

と偉そうに書いてますが、チーターに詳しい方々の情報を
ネットで拝見しました。ありがとうございました。

f0321610_15314490.jpg
お母さんはわりとゆったり構えてましたが、カメラを構えていると
うちの子撮らないでください~とフレームインすることが多かったです(^0^)
ここの放飼場はガラス面になってるので、見やすいですが
境がないように見えるのかも。心配になりますね。
f0321610_15334067.jpg
おちびさんは、みんな何してんの?と興味津々でしたが。
f0321610_15350994.jpg
飛んだり跳ねたり、楽しそうな三つ子さんでした。
背中の毛がぽわぽわの間に、また行こうと思います。
お顔が変わったら、また見分けがつかなくなるなぁ。
f0321610_15360116.jpg
某アニメ番組で有名になったサーバルさんも、すぐ近くに。
時々サーバルジャンプというイベントを行っていて
その時は3mもジャンプする姿が見られるそうです。
見に行けたらいいな~

[PR]
by papicoorange | 2017-04-21 15:38 | 動物園 | Comments(2)

多摩動物公園 2月27日

2月ラストは、多摩動へ。
近い方なのに行ったのは三年ぶりくらいでした。
f0321610_22005883.jpg
今年多摩にやってきたばかりのアムールトラ アルチョムくん。
でかいですけどまだコドモ。
この日は寝姿しか見てません(^^)
それも動物園ね。
f0321610_22025863.jpg
オランウータンのアピ君も、まだまだコドモ。
麻の袋をふりまわしたり綱渡りしたりと大忙しでした。
多摩動と言えばオランウータンてくらいの押しメン。。。動です。
でも今回は短時間見学。
f0321610_22044227.jpg
今話題はこちらのユキヒョウさん。
この子じゃないんですけど、ペアリング中で
もしかすると可愛い子ユキヒョウが見れるかも…と
期待が高まっている最中です。
カメラマンが多かったです。
f0321610_22060595.jpg
でも私の目的の一つはこちら。
ゴールデンターキンのムツ君。
お母さんと
f0321610_22072021.jpg
お父さん。現在親子展示されています。
とってもなかよし親子で、見てる間ほっこり。
f0321610_22081183.jpg
ムツ君が元気すぎちゃって、ふたりともお疲れのようですけど
優しく見守っている様子が見られます(^^)
f0321610_22090040.jpg
もう一つの目的がレッサーパンダさん。
濃い系イケメンのヤンヤンくん。
f0321610_22094232.jpg
真剣な顔でリンゴを探してます。
f0321610_22101036.jpg
このお転婆ムスメはかのこちゃん。
くわえたばこのように、リンゴくわえてます。
f0321610_22105559.jpg
兄弟の豆太郎くん。
こちらも濃い系ですね。
ヤンヤンくんと両親が同じなので
よく似ています。
f0321610_22120364.jpg
左から あずき(母) 豆太郎 かのこ
現在親子で展示中。
昨年生まれた時は大フィーバーでした。
会いに行きたいと思いながら、半年くらい経ってしまった…
そろそろ豆太郎は別になるかなぁ。

多摩動は広いので、ピンポイントでまわらないと
時間食ってしまいます(^^;
見たい所はたくさんあるので、また行かなくちゃ。


[PR]
by papicoorange | 2017-03-02 22:13 | 動物園 | Comments(2)