返却

お札(ふだ)を返しに行ってきました
f0321610_17383529.jpg
近所の神社です
4年前わんこに原因不明の怪我・病気が相次ぎ
ほとほと困り果てた私は、困ったときのなんとかで
お祓いしてもらいました
(普段まったく信心なし)

電話で聞いたら、犬はもちろん中に入れないので
待合所にてお待ちいただきますとの話でしたが
当日キャリーバッグに入ってる姿を見たら
ご一緒にどうぞと言ってくださいました

まあ、何か妙な言葉が続いて、ばっさばっさと何か不思議なものを振られて
飛び出しそうになったこと数回でしたが(^^;
そのおかげか、ご利益がとってもあったのでした
その後毎年(私一人でしたが)1年ごとにお札をもらいに行って
丸4年近く護っていただきました

ここへ来ると、バッグの中で目をくわーーっと開けて
様子をうかがってる姿が目に浮かびます
(笑いをこらえるのに必死だった)

f0321610_17384564.jpg
いろんなことに区切りをつけて
時間は流れていきます

まだまだ慣れない生活が続いています
いつか慣れる日がくるのかな?と不安になりますが
焦らなくていいんだよ~と言ってくれる諸先輩方がたくさんいるので
安心してついていきます(^-^)


[PR]
by papicoorange | 2014-08-09 17:51 | | Comments(2)
Commented by ゆう at 2014-08-10 06:51 x
家もいまだに、行ってきます、ただいま、今日は一緒に行くよって言ってるし
どこ出かけてもお散歩できそうなところ探してるよ。

そいえば、実家で神主さんに来てもらってお祓いしたとき
祝詞に合わせて、モモまで一緒に祝詞あげてたよ_| ̄|○
Commented by papicoorange at 2014-08-11 08:17
ゆうさん
ぷぷぷ、モモちんてばわたちも~って真似っこしてたんだね
うちはバッグから飛び出さないように、そして吹き出さないように
すっごい大変なお祓いだったよ(--)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< もうすぐ 八朔の雪 >>