2018年 01月 12日 ( 1 )

埼玉県こども動物自然公園 2018年1月8日

マヌルネコはじめは、SCZ(埼玉県こども動物自然公園)から。
f0321610_18230681.jpg
にゅっと覗いているのはプリームラ(♀)。
f0321610_18234311.jpg
かわいくお手手を窓にかけてるのはオリーヴァ(♀)。

この二日ほど前に、5つ子たちは女子チームと男子チームで
お部屋が別々になりました。
淋しいけど女子たちはのんびりしてて、いいムード。
f0321610_18250421.jpg
なんたって巨大なロータス(♂)にいじめられ(?)
うまくオヤツが食べられなかったり。
それにしてもロータスは大きく育ったなぁ。
パパより大きいんじゃないか?
f0321610_18260257.jpg
グルーシャ(左)とイーリス(右)。
男子同士でも、ここは比較的平和っぽい。
f0321610_18265752.jpg
顔を見ながら近づいていったので、小競り合い?と思ったら
すりーっとしてお顔をなめてました(^-^)
3頭の中ではグルーシャが一番身体が小さい気がします。
ロータス>イーリス>グルーシャ

男子はロータスがからむと、うーうー唸ったりで
にぎやか部屋となっていました。
f0321610_18284379.jpg
平和な女子部屋では、プリームラが壁伝いに移動していたりして。
フタリとも大変可愛らしく成長しています。

コネコたちの部屋が別々になったため、パパのレフくんが他へ移動しました。
小動物舎というすぐ近くのネズミなどがいる建物。
まだ正式発表にはなってなくて、窓にも板が貼られていました(1月8日現在)。
レフが慣れるまで見えにくくなっているのかも。
f0321610_18315253.jpg
新しくなったプレーリードッグコーナーを見学しました。
とても背の低い(^^;)トンネルをくぐると
f0321610_18335302.jpg
なんとプレーリードッグさんたちの広場の中央に出ます。
カプセルの中から迫力のプレーリーさんたちを見学。
f0321610_18340595.jpg
近いです(>▽<)意外と楽しくてびっくり。
SCZさんのすごいところは、こういう設備が手作りなところ。
このコーナーも随分長く工事しているな…と思っていました。
こんな仕掛けを作っていたのですね。納得。
f0321610_18364500.jpg
昨年できたぴょんぴょん村のみなさん。
どうやらもうヒトリを撮り忘れた模様。
今度飼育員さんに、お名前をうかがってこようと思います。

この日はマヌルネコ好きのみなさんが集合して
思いがけず楽しい動物園散歩となりました。
f0321610_18373170.jpg
那須どうぶつ王国からきたモカちゃん。
「ぺっ」としてくれてありがとう。
とても楽しかったです(^▽^)


[PR]
by papicoorange | 2018-01-12 18:39 | 動物園 | Comments(0)