カテゴリ:動物園( 184 )

多摩動物公園 2018年12月28日

2018年最終日は、Wヘッダー。
(とっても疲れた)

f0321610_22233264.jpg
もりあがってたレッサー親子その1。
アズキとずん。
ずんは遊び相手がママだけなので、アズキちゃん苦労します。
f0321610_22242246.jpg
1秒もじっとしていないずん。
元気でよろしいよ。
f0321610_22243268.jpg
もう1組の親子、タオファママです。
タオファはヤングなので(笑
まだまだ娘には負けません。
f0321610_22244261.jpg
逃げるリーファ 追うタオファ。
リーファは見るからに楽しそうですが
タオちゃんも楽しんでると思われます。仲良し。
f0321610_22245135.jpg
仲良し親子といったらミミ&フク。
この日フク坊は具合が悪かったみたいです。
吐いたり下痢したりで、ギャラリーのみなさんから心配されまくり。
f0321610_22250182.jpg
でもママのお尻につっこんでいったり
f0321610_22251286.jpg
ちょっと走ったりも。
いつもより動きが鈍かったですが、外に出てるということは
飼育員さんが大丈夫と判断したと思います。

お休みの間にすっかり元気になりますように。
f0321610_22252227.jpg
この日もミミちゃんは、華麗なジャンプをきめておりました。
親子展示、いつまで見ることができるのでしょうね。

ということで2018年のブログは終了いたします。




by papicoorange | 2019-01-03 08:00 | 動物園 | Comments(0)

井の頭自然文化園 2018年12月28日

あけましておめでとうございます。
といいながら、昨年末の記事です。
f0321610_22044759.jpg
井の頭に、キツネさんが仲間入り。
今いる子はハチちゃん?という名の女の子らしいのですが
今度は男の子だそう。
ハチちゃんより落ち着いてる感じ。

f0321610_22045718.jpg
リスの小径です。
先日全頭検査のため、すっかりいなくなったリスたち。
f0321610_22050741.jpg
無事に戻ってきましたよ~
全員じゃなくて、46頭ということですが
普段も50頭くらいという話だったので、こんなもんかな?
f0321610_22051700.jpg
動物園が年内最終日ということで、混んでました。
f0321610_22052720.jpg
風が強くて、リスたちも寒そう。
ひなたぼっこがいいよね。
f0321610_22053897.jpg
ん?上に誰かいるみたい??
f0321610_22054883.jpg
繁殖棟にいった子たちから、またちびちゃんが
生まれてくるのかな。
春にはぜひ、ちびちゃんを撮影できますように。

さて2019年といえば
f0321610_22055884.jpg
イノシシです。
彼女たちの成長も見守っていかないとね。

by papicoorange | 2019-01-02 22:11 | 動物園 | Comments(0)

市川市動植物園 2018年12月26日 その2

こちらの動物園、レッサーパンダさんたちが
わんさかいます。
f0321610_22271964.jpg
入り口に近い方の放飼場にいるのは4頭。
プラス1頭高齢のおばあちゃんパンダが別エリアに。
f0321610_22282853.jpg
4頭のみなさんはこういう内訳。
ママと去年生まれのお姉ちゃん ひまわり
今年生まれのツインズ ココア&ミルク
ちなみに上の写真は
ココア ユーファ ミルク
    ひまわり

f0321610_22301495.jpg
3頭のパパ、ムギくんです。イケメンくんだね。
こちらはもう一つのエリアにいます。
全部で何頭なのか、数えませんでした…すみません。
ムギくんの他にママの兄弟やらなんやらいっぱい。

写真は4頭のママと娘たちばかり撮ってました。
f0321610_22320557.jpg
ツインズのココア(上)とミルク(下)。
ちょうど写真を撮ってた飼育員さんに名前を聞いたら
あれ??どっちだ??って面白かったです(^^)
そっくりで並ばないと間違える…って。
f0321610_22334781.jpg
ひまわりちゃんはきりっとしたお顔と、短いしっぽ。
太くて短くて可愛いしっぽだ~
f0321610_22335779.jpg
この中で1番元気で活発でした。
f0321610_22350560.jpg
次に元気だったのはココア。
ツインズのうち、黒っぽい方です。
f0321610_22355336.jpg
とにかく動き回って、おてんばさん。
f0321610_22363027.jpg
ツインズもう一方のミルクちゃんは、身体が小さいので
ちょっと出遅れがち。
飼育員さんによると、元気なんだけど、みんなが活発な時に
ついていけず、後から盛り上がってることがあるそう。
f0321610_22381774.jpg
ユーファママ。きりっとして美形です。
とても優しいママだそうです(^ー^)
こどもたちの相手は大変そう。
f0321610_22394070.jpg
ミルクはなぜか、ユーファにばかりからんでましたよ。
ママが優しくて手加減してくれるから?
f0321610_22402522.jpg
元気ムスメのココアさんは、ママの尻尾をむんず!
f0321610_22403695.jpg
そのままずずず…と引きずられてました。
やんちゃぼうずー!
f0321610_22412960.jpg
次のターゲットはミルクになったもよう。
逃げるミルク 追うココア。
f0321610_22421334.jpg
まてまてー!って長いパンダさんみたい。
f0321610_22423859.jpg
なぜか追いつき追い越し…
と思ったら、振り向いてミルクをキャッチ。
f0321610_22430138.jpg
さすがココアさん。
ふんぎゃー!はなせーって声が聞こえそうw
f0321610_22434186.jpg
見てて飽きないパンダさんたちでした。

ちょっぴり遠いため、ここで帰り時間となってしまい
残念でしたが、また次の機会に楽しみたいと思います。




by papicoorange | 2018-12-30 22:45 | 動物園 | Comments(0)

市川市動植物園 2018年12月26日 その1

暮れも押し迫った今日この頃
お初の動物園へ向かいました。
ちょっぴり遠目。
f0321610_16592147.jpg
市川市動植物園です。
動物園としてはかなり小さいところ。
小動物中心ですが、一頭ずつきちんと紹介されてるなど
ホットな感じ。
f0321610_16593532.jpg

こちらがキャサリンさんです。お腹つきそうです。
f0321610_17044795.jpg
個体名もそうですが、家系図などもあって
親切だと思いました。大きいところはないもんね。
f0321610_17050129.jpg
こちらはナオくん。初めてでも名前があるからすぐわかってうれしい。
流しカワウソが夏の名物なのですが、冬でも勝手にやってるみたい。
f0321610_17051185.jpg
ちゃぷーん。カワウソは寒くないのね。
f0321610_17100431.jpg
せっかく来たので、全部見たろーとバードゲージ。
虹色の羽が美しいムギワラトキ。初めて見ました。たぶん。
f0321610_17101749.jpg
こちらはシュバシコウ。
ここの子たちは人馴れしてるのか??
近づいてくる子もいてちょっとびっくり。

小動物中心ではありますが、唯一大型?ちょっと大きい?動物がいます。
f0321610_17121095.jpg
オランウータンです。
多摩やズーラシアで見慣れたボルネオオランウータンとは違って
スマトラオランウータンです。顔つきが違います。
そして横の小さい子。
f0321610_17123913.jpg
今年生まれた女の子 ポポちゃん。
もう可愛いのなんのって。
まるでモデルさんのようです。
f0321610_17125273.jpg
お母さんのスーミーさんは3人目ともあって、落ち着いた様子。
ポポちゃんをずっと見ていて、ひとりで遊ばせたり助けに行ったり。
いいお母さんです。
f0321610_17130647.jpg
ポポちゃんはずいぶん動き回るようになっていたので
お母さん大変です。
f0321610_17132046.jpg
こちらはお父さんのイーバン君。
お隣にいるので、よじ登ったら親子が見えるかも。

イーバンくんとスーミーさんの繁殖への取り組みが
記録に残されています。とても興味深いレポートです。

ポポちゃんを見に、また頑張って市川まで行かなくては。



by papicoorange | 2018-12-29 17:27 | 動物園 | Comments(0)

井の頭自然文化園 2018年12月19日

この日はまばらだったリスたち。
f0321610_12044538.jpg
年に一回、全頭検査というものがあるのだそうです。
頭数を確認したり繁殖のため別棟へ移したり、
今年生まれた子たちにマイクロチップを埋め込んだり。
f0321610_12062135.jpg
巣箱は全開してて、空き巣が横行。
誰もいないわけではありませんが、淋しい小径でした。
f0321610_12055957.jpg
おやつ持ってない?

なるほど、通っていないと知らない情報がたくさんあるものです。
来年は覚えておこう。
この日はリスが少ないと知っていたので、ほかの子たちを
たくさん見て回りました。
f0321610_12092497.jpg
新入りさんたち。りんごちゃんとさくらちゃんだそうです。
個体識別はできません。
f0321610_12093816.jpg
来年の干支、代表がんばってね。
ウリ坊じゃないけどまだまだおちびさんたちです(^^)

新入りさん情報もうひとつ。
f0321610_12111483.jpg
盛岡市動物公園からやってきたニホンカモシカの女の子。
ももちゃんかな?未確認。
f0321610_12114228.jpg
元々いたムム君に比べると、毛色が黒っぽいのですぐわかります。
カモシカの毛色は特に決まりがないのだそうです。
白っぽかったり黒っぽかったり茶色ぽかったり。
f0321610_12112787.jpg
早くもいい感じ。
f0321610_12115907.jpg
来年は二世誕生のニュースが聞けるかもしれません。楽しみ。
f0321610_12194382.jpg
来年は名前が知りたいムササビさんたち。
お顔出してくれるのも、短時間だから難しい。

この日はお食事タイムを拝見。
f0321610_12190011.jpg
仲良しフェネックさんたち。
f0321610_12191428.jpg
次はこっちくるかな~こっちの番だよね~
わくわくが伝わってきます。
f0321610_12192421.jpg
こんな顔でねだられたら、制御できそうにない。
どの子もお食事タイムは楽しみなんですね。
f0321610_12221597.jpg
まったりユズキくん。
この日飼育員さんに確認できたのは、アムールヤマネコ舎の
住民たち。3つならんでて、右からユズキ、ミズキ、チャタロウ。
f0321610_12222407.jpg
ミズキちゃんはユズキのお母さんです。可愛い。
f0321610_12223466.jpg
チャタロウくんは、ちょっと難しい技もできるようです(^^)
この細い筒の中に入り込んで、待てできます。
f0321610_12224404.jpg
待ってないか。
こうやって腕も出してくれたら、採血もできそうだなぁ。
f0321610_12262325.jpg
この日やっと会えたユーラシアカワウソのはなちゃん。
去年やってきたのですが、恥ずかしがりやなのか、日中は
ほとんど小屋に閉じこもってて姿を見せず。
f0321610_12263917.jpg
お食事タイムには動き回る!
飼育員さんの気配で早くも立ち上がるはなちゃん。
f0321610_12265601.jpg
顔が真剣(笑
f0321610_12271120.jpg
早く~待ってたよ~
そこに登っても早くもらえないですけど。
f0321610_12272296.jpg
ワイルドなお顔でゴマサバらしき魚をげっと。
それにしても大胆な切り方です。
この塊が5個くらい。いっぱい食べるんだね。
f0321610_12273374.jpg
偶然なのか?ここでおトイレしてたはなちゃん。
うーん、掃除が楽でよさそう。
というわけで半年近く通ってやっと会えたはなちゃんでした。
f0321610_12311534.jpg
井の頭のメインはリスなのね…めりーく リス ます。




by papicoorange | 2018-12-28 12:31 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年12月16日

結構な寒さの中、開園前から並びました。
f0321610_17515240.jpg
日曜日だけやってるわくわくウォッチングというイベントに
参加しました。
アカアシドゥクラングールのバックヤードへ行けるイベント。
この写真にはラー&ワニ夫婦のマニくんと
コイ&ツバオ夫婦のプクちゃんが載ってませんね。
f0321610_17525744.jpg
それぞれの夫婦の長男長女である、ショーン君(右)ムーちゃん(左)です。
フタリは人工哺育だったので、ご家族と離れてフタリ生活をしています。

以前は展示されることもあったようなのですが、現在非展示。
ということでせっかくの機会を逃したくなかったのでした。
f0321610_17520294.jpg
普段みんなが食べてる餌も見せていただきました。
おにぎりですって。あらま。普通に。

先日来、アーニ君とマニ君が2頭で出てるのはなぜか
気になっていたので質問。
そろそろ母と離して独立させるためとのことでした。
ワニさんの体調不良とかじゃなくてほっとしました。

ショーンく君とムーちゃんも、たまに外に出てるとうれしいなぁ。
f0321610_18003169.jpg
ウンピョウさんにはお肉をあげてきました。
幻のスパイダー君。
なかなか外に出てくれないのだそうです。
昔は1番出しやすかったのですが、と飼育員さん。
f0321610_18004018.jpg
スパイダー君、たまには外で遊んでおくれ。

バックヤードへは何度か行かせていただきましたが
どこも面白いですね(^-^)
話に夢中で、写真はへったくそで終わる運命(^^;

f0321610_18035131.jpg
久しぶりに、ユーラシアカワウソのヒメちゃんに会えました。
とっても可愛い子ですが
f0321610_18034075.jpg
さすがカワウソ。さっともぐって簡単にドジョウをゲットします。
食べてるお顔も猛獣。
f0321610_18051211.jpg
お隣はくねこ。12月生まれだから、1歳です。
リュウが突然転出して、直後にくねこがって発表されたっけ。
f0321610_18052573.jpg
身体は大人と変わらないくらい大きくなりました。
でもなんとなくあどけないかな?
f0321610_18070912.jpg
フクロウは夏季と冬季で入れ替え。
シロフクロウになりました。新顔さん。
f0321610_18075203.jpg
去年の多摩生まれてことは、キミちゃんの子供かな。
もともといたフクはどうしたんだろう…?
f0321610_18091843.jpg
モアラくん、今日も元気。
寒いの苦手ではないのかな。
f0321610_18093593.jpg
おいしいーの顔がとっても可愛いモアラ。
お客さんにおいしそうって言われるモアラ。
f0321610_18112271.jpg
今年生まれのヤマトは、村の長から指導が入りました。
「ヤマトよ、そろそろ大人社会の勉強をするのだぞ」
「村長さんわかりました」
f0321610_18113744.jpg
「こうですか」
村長さん、見切れてごめんなさい。(全部妄想)
f0321610_18114982.jpg
スノーモンキーさんたちでも寒いときは寒い。
これがサル団子?
f0321610_18144151.jpg
同じサルチームですが、こちらチベットモンキーさん。
明かりはどうやら暖房みたいです。
珍しくイルミくんがワカメちゃんの毛づくろい。
f0321610_18150898.jpg
お尻もやって~
f0321610_18152391.jpg
と、気分よさそうだったワカメちゃんですが
突然切れました。
目を合わせると喧嘩売ってることになるそうなので
気を付けようね。イルミくんはわりと大丈夫。
f0321610_18174538.jpg
ヤブイヌのフキくんが、久しぶりに出ていました。
しばらく体調不良だったみたいです。
今年はフランシスくんが亡くなりましたし、
元気で長生きしてほしいものです。
f0321610_18203248.jpg
いつものように、軽く私をスルーするミンミンです。
f0321610_18205348.jpg
この日はちょっと、気分がよかったのか??
珍しく寄ってきて頭をすりすり~
気まぐれミンミンです。

さて、例によってかなり足止めを売らうポイント。
f0321610_18221373.jpg
きたのー!?てもう、くるくる 毎日くるよ~
こんなお顔で出迎えられちゃうと。もう大変。
f0321610_18225389.jpg
最近コウちゃんはほんとに愛想がよくて
何度も何度も放飼場を走っては、前面に。
とっても嬉しそうなので、なかなか去り難いです。
f0321610_18230818.jpg
コウちゃん、覚えてくれてるのかなぁ。
それとも誰かに似てるのかなぁ。
前はなかなか会えなかったのに、幸せ続いてます。

去年当たり前に会えた子たちが、今年ずいぶんいなくなりました。
移動ならまだ、頑張れば会いに行けますけど、亡くなった子たちも。
行けるうちに行かないとと思います。

今年はこれでズーラシア納めになります。
来年もいっぱいよろしくね!
戌年終わっても、ずっとコウちゃん推しでいくよー



by papicoorange | 2018-12-25 18:28 | 動物園 | Comments(0)

埼玉県こども動物自然公園 2018年12月12日

雨の降る中、SCZへ。
f0321610_18153137.jpg
幸い到着したらあがってました。
10月にカピバラっ子が生まれたと聞いたので見学。
f0321610_18161491.jpg
10月30日生まれということは、まだ2ヵ月経ってませんね。
ちびっこたちはどの動物でも、やることは変わりません。
f0321610_18165633.jpg
ぞろぞろ
f0321610_18170945.jpg
取っ組み合い
f0321610_18174815.jpg
さらに取っ組み合い。
全部で5頭、みんな元気よく走り回っていました。
f0321610_18183230.jpg
右側がお母さんの心音ちゃん。
カピたちはどこかにバリカンを入れて、見分けやすくしているようです。
黒くなってるのはケガじゃなくてバリ跡。
f0321610_18195890.jpg
ちびたちもお尻ちゃんや左肩ちゃんなど。
それぞれ印が入っていました。
まだオスメスは不明なのかな?
f0321610_18210158.jpg
小さいけどもう、餌を食べているようです。
食べてるんだか埋もれてるんだか、ですが(^^)
f0321610_18215582.jpg
寒さに弱いカピバラたち。
ひとりまたひとりと、優しいカンナおばちゃんの
ところへ、駆け込むのでした。
みんなでくっつけばあったかい。
風邪ひかないでね~

f0321610_18235031.jpg
カピ舎そばでは、放し飼いマーラがまったり。
この日はいっぱい見たな~
寒くてお客さんが減ってきたのかも。
f0321610_18243878.jpg
この日初めて気が付いたのですが
こちらのペリカン、やけに大きい。
よく見るモモイロペリカンではなく、ハイイロペリカンだそうです。
ペリカンの中で最大らしい。
この日は望遠レンズをもっておらず…もっと近くで見たかったです。

と、浮気ばかりしてたので、メインのマヌルさんたちの写真が
ほとんどなかった!!びっくり!
マヌル友達のみなさんが集まっていたので、写真よりおしゃべりに
夢中だったのが敗因と思われます(^^;
楽しかったのでよしとします。
f0321610_18273872.jpg
こっそり盗撮できたタビーさん。
元気そうで安心!
f0321610_18290274.jpg
ここでは一番大きいロータス。
5兄弟の中でも一番大きいと思ってたのだけど
旭川へ行ったグルーシャが、厳冬の中マヌル魂に火がついたか
もっふもふで巨大に膨らんでいるようです。
雪の中のグルーシャに、ぜひ会いに行かなくては。
f0321610_18305167.jpg
オリーヴァはうとうと…
f0321610_18311367.jpg
プリームラはまったり。

グルーシャもだけど、名古屋へ行ったレフや
神戸に行ったイーリスにも会いに行きたいです。
埼玉で会えなくなってしまったのはさみしいけど
各地でファンマヌルが増え、さらに行った先の動物園で
とても大切にされている様子が伝わってきて
本当に良かったと思う今日この頃です。

おまけ
f0321610_18334605.jpg
ワラビーさんにからまれる。
ここでは以前ペンギンにもつつかれまくったっけ。
リスもだけど、なんか動物たちになめられやすい体質だろうか。

by papicoorange | 2018-12-18 18:34 | 動物園 | Comments(0)

多摩動物公園 2018年12月8日

多摩のアフリカは、頑張らないと到着できません。
(ズーラシアもそうだけど、バスあるし)
f0321610_15373198.jpg
亡きリリーさんの娘たち三姉妹。
唯一の男の子レン君は、先日別の動物園へ移動しました。
見分けはできません…右がブランカかな?
あとはレリアとマルタ。
f0321610_15375466.jpg
細身のチーターさん、さらにまだ少女たちなので
華奢さが際立ってます。
f0321610_15380940.jpg
うーんうらやましい(本音)
f0321610_15382577.jpg
大ジャンプしてる子は、マルタかな。
三姉妹の突撃隊長とのこと。
f0321610_15483136.jpg
すぐそばのサーバルちゃんは、藁に埋もれてうっとり。
ポール君 あったかいのかな?
f0321610_15495228.jpg
アフリカゾウの砥夢くん、牙は治療中だそうです。
早く治るといいね~ どうしちゃったのかな?
f0321610_15503908.jpg
多摩のチンパンジーっ子 フブキくん。
フブキはちび1人なので、遊び相手が欲しいです。
1人でも結構楽しそうだけど。
f0321610_15525175.jpg
1人といえばミンピーお姉ちゃんがお嫁にいって、
ぼっちになったアピちゃん。
ちょっぴり淋しそう。
f0321610_15522196.jpg
パルマワラビーさんを覗いていたら、おなかからひょこ!
可愛いちびちゃんがいました。
お隣のぽっけにも入っていましたよ。
f0321610_15523180.jpg
タスマニアデビルのテイマーくんは、ひらきになってました。
f0321610_15524033.jpg
ダーウェントはたかたか走り回り。
デビルさんたち、野生での寿命は5年ほどと聞いてびっくり。
短いのですね。

f0321610_15571088.jpg
ユキヒョウ舎では、なぜかフクにあっかんべーするミミちゃん。
f0321610_15572791.jpg
この日はユーカリがセットされていました。
食べるわけじゃなくて、遊び道具みたいです。
さっそくくんくん。
f0321610_16020615.jpg
ミミちゃんもやってきて、どれどれ。
f0321610_15581914.jpg
お顔怖いよ…
f0321610_15583192.jpg
フクは齧りまくって変な顔してました。
きっと苦いんだよ。
f0321610_16025435.jpg
ね?

土日は平日と違って、イベントごとがあるので楽しいですね。
f0321610_16040378.jpg
うかうかしてると、上からかあさんがふってくるフク坊。
相変わらずスパルタです。
f0321610_16041585.jpg
反撃の仕方が漫画みたい。
フク坊は絶対野生では生きていけないタイプ。
f0321610_16042716.jpg
猫パンチ、弱そうだし。
f0321610_16055090.jpg
お隣のコボくんにも、ユーカリがプレゼントされていました。
ちょうど木の向こう側で見えにくかったんですけど
夢中でがじがじ。
f0321610_16060029.jpg
後で見に行ったら、台の上まで持ち込んでたし。
ユーカリの何がそんなにユキヒョウを惹きつけるのでしょうね。
f0321610_16074092.jpg
いつも仲良しのアナグマさん。
古い記事に、熊之助と鈴(りん)という名前を発見しました。
その後アナグマさんの移動とか、見当たらないのでこのふたりかな~

動物園によって名前の公表はまちまちですね。
私はいつも知りたいんですけどね。


by papicoorange | 2018-12-17 16:11 | 動物園 | Comments(0)

上野動物園 2018年12月5日

上野はずいぶん、行ってませんでした。
この日は小獣館に入り浸り。
f0321610_22392576.jpg
ナイマくん、お久しぶり~。

小獣館の地下は夜行性動物の展示ということで
常に暗くなっています。
ナイトズーの時だけ、明るくなっているのですが。
f0321610_22412939.jpg
朝一番は明るいという情報をキャッチして
行ってみたら本当だった。
ヨザルさんの可愛いお顔がはっきり。
明るいといっても、だいぶ暗いですが。
f0321610_22423965.jpg
フサオネズミカンガルーさんや
f0321610_22425316.jpg
スローロリスさんも。寝顔が可愛すぎる。
いつも真っ暗で、顔がよくわかんないなぁと思ってましたが
なんと可愛い子たちばっかり。もったいないね。
f0321610_22441335.jpg
そして特にお気に入りのショウガラゴさん。
こんなにもくっきり撮れたのは初めて(涙
f0321610_22442755.jpg
明るいため、こちらが見えるんでしょうね。
警戒モードでここから出てきません。残念。
f0321610_22454384.jpg
奥にもういちガラゴ(笑
朝一の小獣館地下、ほとんど人がいなくて
一人浮かれ状態でした。

10時になったら、いつものように真っ暗になりました。
f0321610_22465927.jpg
暗くなってからの写真。
黒目の大きさが違います。
これでも頑張った方(当社比)。
f0321610_22475908.jpg
モモンガたちも、お食事タイムだったようでいっぱい動いてました。
暗くなってから、設定によってはなんとか撮れるようだったので
また練習に行かなくては。つまり腕だった。
※毎日30分明るいかどうか確認できていません

f0321610_22503058.jpg
ユスちゃま、お久しぶり。
f0321610_22505451.jpg
相変わらず可愛いね~
f0321610_22510208.jpg
のびーしてるとほんとににゃんこ。
f0321610_22514533.jpg
ナイマ氏にも明るい場所で会いたいです。
f0321610_22522748.jpg
アイアイの森の一角にいるクロキツネザル。
今年生まれの赤ちゃん、大きくなりましたね。

小獣館にいたため、確認できなかったのですが
アイアイの森も明るくなってるのかも。
f0321610_22544045.jpg
外ではサーナちゃんが、注目を集めていました。
f0321610_22545079.jpg
紅葉狩りしてた?
f0321610_22554289.jpg
今年生まれのフラミンゴ、まだ羽の色がピンクになりきってないのですね。
体もやや小さいです。

そういえば、姪っ子ちゃんが
「動物園にいったよ」
とここのフラミンゴ写真を送ってきたので
上野にいったんだね~って返したら
なんでわかったんだろう!!??て騒ぎになったらしいです。
動物園通ってる人なら、放飼場でなんとなくわかるよね。

東園のお気に入りの子も一枚
f0321610_22590715.jpg
シロガオサキのチビリン。
以前名前を教えてもらったのですが
その時女の子、と言われて鵜呑みにしました。
が、シロガオサキのメスは毛色が全然違うそうで、これはきっぱりオス。
ごめんよチビリン。男の子だったんだね。



by papicoorange | 2018-12-14 23:05 | 動物園 | Comments(0)

井の頭自然文化園 2018年12月1日

ニホンカモシカのムムちゃん(♂)
f0321610_21260858.jpg
金沢動物園のミミちゃんの息子さんだそうです。
しばらく独り暮らしだったそうですが
つい最近新入りさんがお目見え。
情報が何もないですけど、奥の方にもう一頭見えました。

ニホンカモシカって国の特別天然記念物だそうです。
いろいろびっくりなカモシカさん。
f0321610_21272470.jpg
今話題は、二頭のイノシシさん。
(※追記 さくらちゃんとりんごちゃんだって)
ウリ坊というほど小さくないですが、よーく見るとうっすら縞模様がありました。
まだちびっこです。
f0321610_21285696.jpg
イノシシエリアだけ、よーく耕されておりました(笑
掘り続けるフタリ。
f0321610_21301844.jpg
井の頭は紅葉がとっても美しかったです。
動物園でしかしていない紅葉狩り。
f0321610_21332112.jpg
そしてまた来たね~
f0321610_21334850.jpg
寒くても、もふもふの子はあったかいらしい。
うとうと…
f0321610_21344682.jpg
ちょうどご飯前だったので、リスたちの動きが活発!
あちこちで渋滞が起こってました。
f0321610_21353198.jpg
優しい飼育員さんから、くるみをゲットしたよー。
f0321610_21355982.jpg
にんじんはあまり好きじゃないそうですが、えらいえらい。
f0321610_21363750.jpg
ちっこくてもいっちょまえスタイル。
リス生、悩みが尽きないなぁ。
f0321610_21383536.jpg
土を掘って見つけたー!ってすごいお顔の子。
実はこっそり飼育員さんが埋め込んでいたものです(^ー^)
f0321610_21400655.jpg
夏から見始めたリスさんたち。
真冬になったら、どんな感じになるんだろう?
f0321610_21410517.jpg
雪の中で走り回る姿も、見てみたいものです。
今から楽しみ。
f0321610_21413837.jpg
もっふりゴージャス衣装だったカラスバトさん。
きれいな羽の色をしています。




by papicoorange | 2018-12-09 21:42 | 動物園 | Comments(0)