カテゴリ:動物園( 156 )

よこはま動物園ズーラシア 2018年10月6日 アニペア後

アニマルペアレント感謝のイベント終了後
園内を自由に散策。
イベント参加者は一日フリーパスです。

f0321610_19210145.jpg
お昼を食べて、園内を散策しました。
モアラくん、さっきはお邪魔しました。
f0321610_19221058.jpg
いつかミンミンとお近づきになりたいものです…
f0321610_19224337.jpg
この前マルちゃんに会いましたが、この子はダンダン?
おとなしくしてました。
f0321610_21390150.jpg
こちらはタヌキはタヌキでもイワダヌキ。
ケープハイラックスのおちびさんです。
f0321610_21381944.jpg
ヤマトくんは、おむつ替えてもらってるねーといわれてましたw
f0321610_21401284.jpg
イチゴちゃんはボディチェック中。
飼育員さんに何をされてもへっちゃらですね。
f0321610_21402295.jpg
リンゴさえいただけたら…!
さすが食いしん坊。
f0321610_21423663.jpg
インドライオン姉妹はまったり。
今年は三姉妹のうち、サティさんが亡くなって
パールバディ、ガウリーの二頭に。
ご高齢のおふたり、どうか長生きしてください。

[PR]
by papicoorange | 2018-10-17 21:44 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年10月6日 アニマルペアレント

アニマルペアレント感謝の日。
今回で3回目の参加となりました。
f0321610_21491584.jpg
この日はテングザルのみなさんのところへ。
怪しい奴らめ!と怒ってたゲンキ君。
f0321610_21485952.jpg
参加者全員で、どんぐりを1つずつ渡しました。
どんぐり食べるのか…びっくり。
写真はゲンキ君が飽きてキナンティさんがもらってるところ。
コドモたちは珍しそうに上から覗いてます。
f0321610_21493183.jpg
お隣は何をしてるのかしら、と覗きに来たチベモンのワカメちゃんです。
怒るかと思ったけど、そうでもなかった。
f0321610_21523110.jpg
時間があったので、ドールの裏側にも案内してもらいました。
なぁに?と飼育員さんに寄ってきたドローレスちゃん。
残念ながらおやつなし。
f0321610_21524508.jpg
ここはセスジキノボリカンガルーのバックヤードから放飼場への通路。
そうそう、ここをよくぴょんぴょん飛んでます。
f0321610_21525525.jpg
普段と違う場所から見るモアラ君。新鮮(^^)
f0321610_21551649.jpg
最後はホッキョクグマ舎。
今年の夏はとても暑くて、大変だったそうです。
外の放飼場はクーラーはなし。
ジャンブイとツヨシの様子を見ながら、半日交代してたそう。
夏場は思い切って、出さない日があってもいいと思うなぁ。
f0321610_21552610.jpg
ジャンブイとツヨシの食べる量は、ほとんど差がないんですって。
ツヨちゃんは若いし、これから子供を設けてもらわないとね!
f0321610_21554554.jpg
みんなでお魚をあげました。
いっぱいもらえて大喜びのシジャンブイ君。
穏やかでもらうときもお上品なので、なんとなく外で会っても
大丈夫な気がします(ダメらしいが)
f0321610_21560370.jpg
今日は外当番だったツヨちゃんは、うらめしそうに
覗いてましたw 夜いっぱいもらってね!

横浜の3動物園のアニマルペアレント制度
動物園への支援は様々な形がありますが、これは一番簡単で
わかりやすいと思います。
年に2回、このようにバックヤードへ案内してもらえますし
園長さんや飼育員さんから、動物園の取り組みなどについての
講話もあります。
動物園好きにはたまらない企画です(^^)

そんなに大きな金額は難しいですが、細々とでも
続けていけたらなぁと思います。
(1口5000円からで、何百口でも!と飼育員さんよりw)

[PR]
by papicoorange | 2018-10-14 22:04 | 動物園 | Comments(0)

多摩動物公園 2018年9月28日

珍しく、週に二回目の多摩。
f0321610_15461788.jpg
公開になって2週間?くらいのパンダっ子に会いに行きました。
タオファの娘、リーファです。
父は多摩一番のモテ男フランケン(^^)
まるまる~もふもふ~
f0321610_15460869.jpg
大変見にくい展示場のため、写真はいま一つ。。。
そのうち別の放飼場に移動するかしら。期待しております。

アズキちゃんのコドモも、もう少しで公開のはず。
楽しみです。
f0321610_15482968.jpg
フク父のコボくん。
なかなか鋭いお顔で爪とぎをしております。
f0321610_15483937.jpg
と思ったら、こんなかわいいお顔に。
やっぱりフク坊は父似…?
今年は別の女子とペアリングするのかな?
コボくんがんばって!
f0321610_15500024.jpg
息子さんはあいかわらず、ちょっとゆるい感じをキープしております。
るんるん♪て声がしそう。
f0321610_16054389.jpg
母はわりとこんな感じではありますが…(‾□‾!)
f0321610_16064260.jpg
フクがちゃんと岩を登ってこられるか
じっと見守ってる姿はやはり優しい母です(^^)
f0321610_16073560.jpg
もしかしたらこんな風に叱るのも
野生では一人で厳しい世界を生き延びなければならない
そのことを教えるためなのかなと思ったり。
動物園育ちのミミちゃんでも、野生の血が残ってるのかも。
f0321610_16085744.jpg
こんな風に襲われることもあるんだよ 的な(ほんとかな)
f0321610_16092848.jpg
この日はフクが何度も、でんぐり返しを披露してくれました。
ほんとに前転するんですよねぇ。なんでですかね。
f0321610_16093812.jpg
転がってから地面にすりすりー!

ミミちゃん、フクに野生は無理です(断言)

[PR]
by papicoorange | 2018-10-09 16:10 | 動物園 | Comments(0)

多摩動物公園 2018年9月24日

私事ですが、この度パソコンを新調。
同じメーカーのものを買ったんだけど、まだ慣れません。
f0321610_19192095.jpg
いまひとつ不安の中、初ブログアップ。
こちらはダルマワシさん。
ダルマワシという種類は、那須どうぶつ王国で覚えました(^-^)
この子は木の枝でしばらく遊んでました。

多摩であんまり鳥を見てないなぁ。
時々はチェックしないと。
f0321610_19252528.jpg
ゴールデンターキンはムツくんがホイお母さんとつのあわせ。
お父さんはいませんでした。
f0321610_19282980.jpg
キキちゃんはなかなかロキくんを見せてくれず。
お披露目ちょっぴりでした。
ロキくんが一人でちょこちょこ歩くのは、何か月くらいだろう?
f0321610_19311961.jpg
インドサイのナラヤニさんは、お水に潜って過ごしていました。
ちょっと暑かったんだよね。
f0321610_19320863.jpg
そんなわけで、ユキヒョウたちにも暑い日でしたが
ミミ母さんは今日も元気いっぱいスパルタ教育。
f0321610_19324862.jpg
お水を飲むとき、この顔(^^;
フクに、今来たらコロス!と威嚇しています。
f0321610_19334035.jpg
フクにそんな勇気はない。
体はもうずいぶん大きくなって、母さんと同じか
ちょっと大きいかも?てくらいなんですけどね。
f0321610_19342497.jpg
このオレンジボールは、あんまり好きじゃないみたいで
ちょっとくわえたらポイ。残念。
f0321610_19355092.jpg
新しいカメラとレンズに、少し慣れてきたのですが
ユキヒョウの動きをキャッチするには腕が足りません(--)
落下中のフク。これでも良い方。

きれいに撮影されてる皆さんは、つくづく素晴らしいと思う。
修行しなくちゃ。
f0321610_19371581.jpg
まったりコボ父。
フク坊はパパに似てるかも(^^)

[PR]
by papicoorange | 2018-10-05 19:38 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 9月19日

きゅーきゅーずりずり~
f0321610_21464159.jpg
ドールのケーシーです。
公開初日も同じだったな、これ。
なぜかガラス面に身体をこすりつけて鳴きながら走っていきます。
f0321610_21475439.jpg
メスのドローレスちゃんと、同居が始まったのでした。
慣れない放飼場と彼女に困惑気味?
ドローレスちゃんは落ち着いたものです。
f0321610_21484430.jpg
期待の星、ケーシー君です。がんば。
f0321610_21492285.jpg
テングザル。
大人のゲンキとキナンティはぐっすりでしたが
エミちゃんはニンジンをもぐもぐ。
f0321610_21494251.jpg
ジャスミンは葉っぱをかじっていました。
子どもたちは元気いっぱい。
新しい遊具も大人気で、飼育員さんありがとう、と思います。
f0321610_21512203.jpg
現在ズーラシアには、2頭のホンドタヌキがいます。
どちらも野生で保護された子。
f0321610_21520793.jpg
これはマルのようです(交代で出てるそう)。
f0321610_21523653.jpg
しっぽが短いのが特徴だそうなので、たぶんマル。
タヌキさんのお隣といったら
f0321610_21531660.jpg
我らがアイドル、コウシロウ君です。
この日は久しぶりに会えました(T-T)感動。
タヌキさんとお互いに確認しあいます。
f0321610_21532617.jpg
いっぱい出てきてサービス。いつまで経っても先に進めないジレンマ…
f0321610_21550819.jpg
ニホンザルのこどもたち。
ヤマトとベル。1歳違いで遊び相手にちょうどいいみたい。
f0321610_21555260.jpg
飛びかかってくるヤマトに、これでどうだ!と
高い場所へ上るベル。
頑張って上ってくるヤマトに、あれ!?
慌てて飛び降りていったベルです。仲良しね。
f0321610_21572883.jpg
チンパンジーたちのオヤツタイム。
キュウリをもらいにやってきたアラレ。
f0321610_21574103.jpg
フクはハルを背負ってやってきました。
優しいアラレちゃんにもらったんですよ。
f0321610_21575103.jpg
美味しそうに食べてるフク。
なぜかこの間に、マリモがハルを連れ去って行きました(^^;
チンパンジーたちも見てると飽きないです。
f0321610_22003939.jpg
なかなか通りかからないアカカワイノシシコーナー。
それじゃ失礼よねってことで、じっくり観察。

ちょっと調べてみたら、アカカワイノシシをアジアで最初に展示したのは
ズーラシアなのだそう。
アメリカからやってきた2頭が、13頭も育てたそうですよ。すごい。
f0321610_22062851.jpg
現在ズーラシアに残っているのは、その中の4頭のコドモたち。
ギンガ、キリ、タイヨウ、カスミです。
オスはイボがあってメスにはないって、初めて知りました。
じっくり観察しながら見るって大事ね。
f0321610_22091058.jpg
楽しみにしていたボウシテナガザルのとっておきタイム。
テナガザルの種類はたくさんあって覚えきれないんですが
ボウシ、は日本に10頭しかおらず、そのうち6頭がズーラシアに
いるのだそうです。
f0321610_22091857.jpg
この日はオヤツをわくわく待ってたしまこさんの担当。
人工哺育のため、人間にはわりとなついてるのだそうです。
でもわがままで~と。マイペースなしまこさん。
f0321610_22092839.jpg
手や足の形も、じっくり観察しながら解説してもらえました。満足。
今度は男の子の日に行きたい。
f0321610_22123536.jpg
アカアシドゥクラングールはツバオさん一家。
珍しくサオちゃんが、前面に出ていました。
お客さんで気になる人がいたみたい。知り合い?
f0321610_22124507.jpg
そしてコイ父さんも。体調がいいのかな?
家族大好きというコイくん、みんなと一緒にいられて良かった。
最近よくツバオさんに追い回されてるらしいけど、
なんででしょうね?

ズーラシアにいくと、個体ごとに気になって仕方ないので
毎度時間が足りません(汗
またすぐ来なくちゃと思いながらの退散です。

[PR]
by papicoorange | 2018-09-26 22:16 | 動物園 | Comments(0)

井の頭自然文化園 2018年9月16日

井の頭のホンドギツネさん。
f0321610_21575427.jpg
来てから1年は経ったはずですが、いつも隅っこでじーっとしてます。
まだまだ慣れないのかな?性格?
お名前もわからないのよね。
f0321610_22021458.jpg
ツシマヤマネコのノリちゃんは、リラックスできてるみたいです。
f0321610_22082927.jpg
3軒猫長屋の左はじ、チャタロウくん。
と思うのですが、だいぶ前に園が発表した情報によります。
(左:チャタロウ 中央:ミズキ 右:ユズキ)
アムールヤマネコのみなさん。
f0321610_22094654.jpg
そしてニホンアナグマのカステラさん。
井の頭の子たちも、だいぶ把握してきました。まだまだか。

ここでは相変わらずのリス三昧です。
f0321610_22104798.jpg
こうやってカメラ目線でじっとしててくれるといいのですが
f0321610_22110889.jpg
とてもすばしこく動く。
f0321610_22105855.jpg
水飲んで
f0321610_22113068.jpg
飛ぶ。
というわけでブレブレ写真を大量生産します。
練習のため載せますが…

だいぶ撮れるようになったなぁと後で言えるようになりたい。

f0321610_22114243.jpg
最初はクルミをかじってるところが可愛くて
そればかり撮ってましたが(^^)
最近は違うぽーずを探します。
f0321610_22115279.jpg
リスの担当さん、とても優しい方です。
ちゃっかりさんを一緒に乗せたまま
ごはんを配って歩きますよ。
f0321610_22120433.jpg
夏に比べて、随分もふもふになった尻尾。
冬はもっともふもふなのかな?
f0321610_22121507.jpg
今から楽しみです。

[PR]
by papicoorange | 2018-09-24 22:23 | 動物園 | Comments(0)

埼玉県こども動物自然公園 2018年9月12日

だいぶ涼しくて動物園日和!
と思いきや、意外と暑かった9月。
f0321610_20071318.jpg
ミーアさん、こんにちは。
f0321610_20094740.jpg
こちらの動物園は「こども」がついてるだけあって
小動物が多いです。
大型動物ばかりいればいいかっていうと、そうでもないのが
動物園ですなぁ(意味不明)
f0321610_20113180.jpg
小さくても魅力的な動物はたくさんいるわけで。
ヤブイヌもそうですね♪見れば見るほど可愛い。
f0321610_20130532.jpg
暑い日はお休みのタビーさん。
午後から扉が開いて、外に出てきてくれました。
元気そうで安心しました(^-^)
f0321610_20144179.jpg
お孫さんたちは相変わらずです。
この日はあんまり遊びたいモードになかったオリーヴァ。
プリームラが誘ってもあっちいって!でした。
f0321610_20145012.jpg
プリつまんない~
でもプリちゃん、いつもオリちゃんにやられっぱなしなのに…
遊びたいのね。
f0321610_20164100.jpg
北海道に行ったグルーシャ、だいぶ向こうにも慣れてきたみたい。
北海道の皆さんが可愛いと言ってくれると、安心します。
ぼっちになったロータス。一人暮らしは退屈そうだね~
トンネルオープンになって、ヤマアラシさんが見られるといいのに。

f0321610_20183711.jpg
コツメ一家は相変わらずどったんばったんでした。
カワウソってあちこちで見た事はあるんだけど…
f0321610_20190873.jpg
木に登るの初めてみた( ̄□ ̄!)
勢いつけておりゃ!
f0321610_20200381.jpg
飛びついた後、登っています。すすすごい…
これシュロ?表面がけばけばしてるから、いけるのかな。
f0321610_20222125.jpg
全国の動物園でも、あんまりないんじゃないかしら…
これだけでも見る価値あるなー。
f0321610_20231952.jpg
ビジュ・ララ夫婦には現在3頭のコドモたちがいますが
たまたま交尾してる姿も発見。
来年にはさらに大家族になってるんでしょうか。
これまた楽しみ。

[PR]
by papicoorange | 2018-09-20 20:25 | 動物園 | Comments(0)

多摩動物公園 2018年9月9日

最近ご無沙汰してました、多摩のチーターさん。
f0321610_17154561.jpg
レン君。お初です。

去年リリーさんが4つ子を産んだ後、病気で亡くなりました。
子どもたちは放飼場デビューも母なし。大変だったと思います。
(シュパーブ母さんの3つ子は、しばらく親子展示でした)

f0321610_17211026.jpg
4つ子のうちレン君だけ、途中で怪我を負って非展示になり、
あとの3頭は姉妹なのでそのまま別々になったんだそうです。
f0321610_17231357.jpg
切り株にしがみついたりしてると、ひとりでさみしいのかな?
なんて思っちゃいますが。
f0321610_17240305.jpg
ずーっと走り回って、元気いっぱいでしたよ(^。^)
チーターの放飼場は坂道登って厳しいですが
また会いに行かなくちゃ。
f0321610_17254315.jpg
多摩のキリンたちは、かなりの確率で座ってます。
長い足を折るのは大変そうだけど、座ってる方が楽なのかしら。
f0321610_17273606.jpg
タスマニアデビルは大体寝てるところしか会えないのですが
この日は歩き回ってるところに遭遇。
さらに最近見かけなかったメイディーナが元気に歩いてて、
一安心です。出勤拒否なのかしら。
f0321610_17274850.jpg
お隣はテイマー君。牙が外に出てるんだねー。
f0321610_17301919.jpg
ユキヒョウのフク坊は、相変わらず人気モノでした。
坊っていうほど小さくないんだけど、やっぱりフク坊って感じ。
f0321610_17305866.jpg
すっぽりはまって寝てると仔猫みたいだし。
f0321610_17304301.jpg
お母さんのミミとも、相変わらずバトルったりいちゃいちゃしたりです。
親子展示は、そろそろ本当に見納めの日が近いようです。

f0321610_17333670.jpg
かのこのリンゴタイム。
ひたすら連射して、大量のごみ写真を生み出しています…( ̄▽ ̄)
f0321610_17334930.jpg
とにかく可愛いので、にまにましながら怪しい人に。
f0321610_17335702.jpg
何も知らずに通りかかった一般のお客様たち、大人気だね!
アイドルみたい!!と大量のカメラマンにびびります。
びびらせてごめんなさい…でもカメラマンに遠慮なく見てください。

現在多摩では、樹上に住む生き物をテーマにイベントを開催中。
f0321610_17391880.jpg
オランウータンさんも、本来は森で樹上生活をしているのですよね。
森を再現した展示場ができれば、素晴らしいかもしれません。
でも見えないだろうなぁ(^^;
f0321610_17394465.jpg
可愛いロキたん、すくすく。
飼育員さんのトークがあってヤシの実が投げ込まれました。
キキさん、投げる前に手をぱんぱん!てしてました。
こっちよ!てことですね(^^)わかってる~
f0321610_17393087.jpg
キキさんに剥いてもらったヤシを持ってったリキ。
遠くにいたバレンさん、見逃しません。
ちょうだい~ってしばらくフタリで追いかけっこをしてましたが
飼育員さんは「本気じゃなくて遊びですね」
f0321610_18002001.jpg
ちゃんとヤシの実にありついたバレンさんでした。

[PR]
by papicoorange | 2018-09-15 18:00 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年9月2日

ちょっぴりお久しぶりラシア。
着くまで土砂降りで、雨ラシア~と思ってたんですけど。
f0321610_13031046.jpg
るん♪インドゾウのらっくん(ラスクマル)も軽くステップ。
雨が上がりました。
おーいって手を振ったら、久しぶりに寄ってきてくれましたよ!
(思い込み)
f0321610_13050286.jpg
暗かったですが、暑さが和らぎ、何より空いてました。
動物たち独占状態。真冬のよう。
そういえば真冬の平日はこんなだった。
熱帯雨林風ダッシュ君。アムールだから熱帯雨林地方じゃないけれど。
f0321610_13064181.jpg
ペンギンたちはどこにいってもヒナがいるみたいですね。
こちらも右の子、ごはんをもらってました。
もっとだよぉっておねだりしてるのを、知らんぷりされています。
f0321610_13073666.jpg
ツヨちゃんは背中が緑色になってました(^▽^)
ホッキョクグマには厳しい夏でしたね。
f0321610_13081991.jpg
こちらのチベットモンキーたちにも。
やれやれ、少し涼しくなってきたわいて感じ。

最近知った、愛知のモンキーセンターには、イルミ君の兄弟が
いるのだそうです。お会いしたいです、ザルバ様。
f0321610_13092965.jpg
お隣のテングザルたちは、逆に寒さが苦手。
冬は展示中止となる彼らです。
上:エミちゃん 下:ジャスミンちゃん
元気よく遊びまわってて大変よろしい。
f0321610_13105272.jpg
ジャスミン父のゲンキくん。
この春頃から、メスたちと同居を始めました。
ゲンキくんがむぅーって感じで口を突き出してます。
目線の先はエミ母のキナンティさん。
彼女も同じように口を突き出していたので、威嚇し合ってる?
と思ったのですが。
f0321610_13124897.jpg
あら、びっくり。
たまたま見かけたのですが、二回ほど交尾してました。
あの口はどうだい?のサインだったのですね。

エミとジャスミンは血縁関係がないんですけど
(それぞれの父、母は亡くなっています)
それぞれの血を引く兄弟ができるかもしれませんね。
3頭で遊ぶ姿も楽しそうだなぁ。
f0321610_13150382.jpg
しっとり濡れたミンミン。
遠くからちょっとだけ、来てくれました。
一歩前進。いや、暇だからちょっと来てみただけか。
まだまだ心を開いてくれそうにない。
f0321610_13161027.jpg
ツキノワグマのユマちゃんは、ちょっと涼しくていい感じ~と
お昼寝中でした。
ズーラシア№1の放飼場と呼ばれているこちら(笑
快適に過ごせてるなら嬉しい。

この日はズーラシアに行きたい!というお友達を案内。
広いので全部は回れませんでしたが、楽しんでもらえたみたいです。
またゆっくり行けるといいな。
会えなかった子もいっぱいいるしね。

f0321610_13185435.jpg
おまけ。
なんかおでこにデキモノありますな、トントン君。

以前飼育員さんが、オスは1歳を超えるとボス猿に追い出されるように
なると言ってましたが、トントンは大丈夫なのかしら。
いつ見ても母のショコラにべったりくっついてます(^^;


[PR]
by papicoorange | 2018-09-05 13:21 | 動物園 | Comments(0)

井の頭自然文化園 2018年8月31日

めっきりリスづいた今年の夏です。
f0321610_20564510.jpg
狭いリスの小径に入りびたり。
f0321610_20584725.jpg
檻とか網がなく、自由にリスのそばに寄れるのが
楽しいのかもしれません。
リスたちの自由奔放な姿も楽しい。
f0321610_20595460.jpg
小さい子たちなので、近くでアップにしたり
遠くから狙ったり。カメラの練習にもなるな~
f0321610_21004349.jpg
木が生い茂っているので光の入れ方とかも
気を付けると色んな撮り方ができそうです。
偉そうに言ってますが、毎度何も考えずに撮っています。
f0321610_21021288.jpg
止まってる姿を撮るのがやっとなのですが
だんだん慣れてくると、もっといろんな場面が
撮りたくなります。
飛んだり跳ねたりしてるところが撮れるようになりたいです。
f0321610_21040115.jpg
この日は着いて1時間も経たないうちに土砂降り。
激しい雷雨が30分ほど続いた後、晴れました。
気温が急上昇して一気に蒸発。霧みたいです。
f0321610_21052062.jpg
おひさまと水滴で、園内はキラキラがいっぱいになりました(^-^)
f0321610_21060812.jpg
昼寝してたフェネックたち、目が覚めたようです。
耳大きいな。
f0321610_21064067.jpg
キラキラのリスさん、ステキでした。
土砂降りでどうなるかと思いましたが、雨上がりの
動物園もなかなかいいですね。
f0321610_21072374.jpg
おまけ。
早くお部屋に帰りたいんですけど~のノリちゃん
(ツシマヤマネコ)。

[PR]
by papicoorange | 2018-09-04 21:08 | 動物園 | Comments(2)