<   2018年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

上野動物園 2018年3月24日

一気に開花
f0321610_22094127.jpg
東京はもう満開に。
寒い冬だったのに、桜は大急ぎだなあ。
f0321610_22103411.jpg
大賑わいの上野へ行ってきました。
動物園はシャンシャン
外の上野公園は花見客でごった返し。
f0321610_22102218.jpg
ユスちゃんは通常営業でしたが、
いつも隣にいるはずのナイマがいない。
f0321610_22113260.jpg
なんと地下へ移動になっていました。
夏にドローがいた場所。
飼育員さんに確認して、ナイマだと判明。
しばらくここになります、ということでした。なんでだろう。
f0321610_22123469.jpg
地下の子たち、可愛いけど圧倒的暗さで撮影不能です。
ショウガラゴさん…これが限界。可愛い。
f0321610_22133494.jpg
コビトカバのモミジ。お手てあがってますよー
f0321610_22134734.jpg
どこかの園長さんが、世界三大珍獣をあげたらコビトカバが入る!
と断言してましたっけ。
とても可愛いので、カバ同様売り込んでいただきたい。
f0321610_22151949.jpg
上野の推しはパンダとこちらのハシビロコウ。
f0321610_22153479.jpg
この日はやたら歩いてたし飛んでたし(撮り損ねた)
お客さんが動くじゃないの!と言ってました。動きますよそりゃあ。

このほんの数日前、ゴリラが飼育員さんを襲い大けがを負わせる
不幸な事故がありました。
(個体名は不明とのこと)
f0321610_22163052.jpg
一時展示中止してましたが、この日は無事に戻ってました。
奥でぐっすりおやすみの(たぶん)コモモ。
f0321610_22185140.jpg
私眠くないのに…と不満そうなモモカ。
f0321610_22192298.jpg
そこへ風雲急を告げる使者(父だけど)
f0321610_22195305.jpg
どっかり座って、見てないフリをしながらちらちら見るハオコ。
そう、奥様(モモコ)とちび(リキ)を見ていました。
気になる気になる…

どうやら近づけそうもなかったか、去って行きました(^▽^)
私はこの日、リキくんを見たくて上野に行ったようなものなんですが
f0321610_22210416.jpg
モモコさんのガードで、これしか見せてもらえませんでした。
春休みでいつもの数倍混んでた上野、落ち着くまでは
なかなか会えそうにないです。気長に待ちます。
f0321610_22224026.jpg
ヒグマさんには、そろそろ暑い季節です。

[PR]
by papicoorange | 2018-03-29 22:22 | 動物園 | Comments(0)

多摩動物公園 2018年3月17日 その2

ちょっと見ないうちに大きくなってました。
f0321610_22471661.jpg
フク坊です。
f0321610_22485807.jpg
毎日いろんなことをしては
f0321610_22475754.jpg
ギャラリーを沸かせています。
多摩のアイドル フクちゃん。
f0321610_22480879.jpg
ミミ母さんは甘いだけでなく
厳しすぎる!?て時も多々ありますが
f0321610_22482373.jpg
そんな母さんが大好きなフク坊。
母さんはすごいな~と思ってるのかな?
f0321610_22483343.jpg
最近は狙われるばかりでなく、狙うようにもなりました
(簡単に逆襲されてますが)
f0321610_22484716.jpg
大きくなっても、可愛いフク坊のままでいてください。
またすぐ会いにいくけどね!

[PR]
by papicoorange | 2018-03-23 22:52 | 動物園 | Comments(0)

多摩動物公園 2018年3月17日 その1

キューさん。
f0321610_21495049.jpg
オスのオランウータン。
身体は大きくて力も強そうなんだけど
この優しいまなざしで、小さい子供を見ていました。
f0321610_21510519.jpg
キキちゃんリキくん親子が、のんびりひなたぼっこ。
f0321610_21520542.jpg
リキくんはなんでもやっちゃうめげない男の子。
こんな可愛い恰好も見せてくれました。
f0321610_21524733.jpg
リキくんが何を見てるかというと
f0321610_21525768.jpg
キューさん。お互いに覗きっこ。
キューさんみたいな立派な男になってくださいね。
f0321610_21535843.jpg
リキくんはそのあと、妹分のチェリアちゃんとプロレスごっこ。
f0321610_21542794.jpg
すっかり多摩にもオランウータン社会にも慣れてきたチェリアちゃん。
ズーラシアでひとりぼっちの時代を、よくがんばったね。
多摩のみなさんにお礼を言わなくちゃ、といつも思います。

ずっと見てても飽きない多摩のおらんさんたち。
f0321610_21562462.jpg
こちらも可愛い盛りのゴールデンターキン。
ナズナちゃんとお兄ちゃんのムツくん。
f0321610_21570495.jpg
最初はお母さんとナズナちゃんだけで出ていましたが
お兄ちゃんのムツくん、お父さんのオウテンくんと4頭で出ていました。
f0321610_21581291.jpg
一歳違いのムツくんが、それはそれは妹の面倒をよくみる。
おかげでお母さんはゆっくりできます(背後)
f0321610_21590536.jpg
遊んで!しょうがないなー 遊んで!しょうがないなー
ってずっとやってるので、切り上げるタイミングが難しいです(^^;

れさパン 女子たち。
f0321610_21595685.jpg
あずきちゃん。まめたろうはズーラシアへ、かのこも独り立ちして
現在フランケンくんと同居を始めました。(まめかののパパ)
またちびれさが誕生するのかな?
f0321610_22010201.jpg
フランケンくんがあずきちゃんと同居をはじめましたので
タオファは再び一人に。
f0321610_22013266.jpg
交尾が確認されているそうなので、タオファママも期待できるのか。
レッサーパンダの妊娠期間は約4か月だそうなので、早くて夏ですね。
コロコロさんに会いたいな~
f0321610_22021984.jpg
こちらも美パンのララちゃん。
ルンルンくんと同居中です。
昨年は子パンダ誕生に至らなかったので、期待のカップル。

飼育員さんとのショットが可愛かったので。
多摩、全員生まれたら飼育員さんも大変だね!!
嬉しい悲鳴か。
f0321610_22041207.jpg
かのこちゃん。ママと離れて一人展示になりました。
まめたろうもいなくなったし、かのこもどこかへお嫁に行くのかな。
移動の激しいレッサーさんたちですね。



[PR]
by papicoorange | 2018-03-21 22:06 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年3月15日

またまた行ってきました。
f0321610_20432894.jpg
くねこ(仮)のお披露目会。
間に合うか~ダメか~と焦りながら
ぎりぎり間に合いました。
f0321610_20442480.jpg
もう少しで終わりですよーって言う時間でしたので
くねこさんはだいぶお疲れだったようです。
お客さんもスタート時より減ってたそう。
f0321610_20453059.jpg
とはいえ、いっぱいでしたけどね。
この日は横浜TVKの取材も入ってて、スターくねこでした(^▽^)
カワウソのぬいぐるみ、売れたんじゃないかしら
f0321610_20463633.jpg
ぽかぽか日差しの中、ユマちゃんは熟睡
f0321610_20475448.jpg
さて、どこにいるでしょう(笑
こうやって見ると、広々してますね~
f0321610_20484281.jpg
久しぶりのチべモン夫婦。
この日は珍しいことに、近づいてくるワカメさんに
f0321610_20491959.jpg
しゃー!って怒ったイルミくんです。
虫の居所が悪かったようで。
そんな日もあるのですね。
f0321610_20495449.jpg
タニさんはとてもごきげん。
f0321610_20502444.jpg
食欲もりもり。
暖かくなってきて、お外にいる時間がのびたかも。
f0321610_20505844.jpg
ホッキョクグマのツヨシちゃん。
長い間バックヤードにいましたが、出てきました。
残念ながら二世誕生とはいかなかったみたいです。
f0321610_20521304.jpg
今年もジャンブイとの同居が始まったそうで、
また期待しましょうかね。
f0321610_20525778.jpg
インドライオンの放飼場で、初めてバドゥリ君を見ました。
去年のアニマルペアレントの日、バックヤードで会って以来。
だいぶ慣れたんですね。
f0321610_20545011.jpg
この日公式から、インドライオン三姉妹のうち一頭亡くなったと発表がありました。
高齢となっていた姉妹、そういえば前の週に二頭しかいなくて、どこかな?と
思っていたところでした。具合が悪かったのですね…

去年のアニマルペアレントの会の時、担当さんが、生まれた時から見ている三姉妹なので
今の自分の仕事は最後まで見ることと仰ってました。
見届けられたようです。辛いけど、きっと良かったと思います。
f0321610_20570909.jpg
最近ちょこちょこ覗くようになったオランウータンさんです。
ロビン先生。遠くで座ってたのですが、ずっと見てたらきてくれました。
f0321610_20575321.jpg
まだ全然仲良くなれてませんが(^^;
またお邪魔しますので、少しずつよろしくお願いしますね。

[PR]
by papicoorange | 2018-03-18 20:58 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年3月10日

3月10日は、アニマルペアレント感謝の日でした。
昨年の秋に続いて二度目の参加。

前回はインドゾウのバックヤードにお邪魔したので
今回はツキノワグマ、ニホンザルの里山エリアが中心のコースに。
そちらはカメラを持ち込まなかったので、写真はありませんが
オヤツをあげたり飼育員さんのお話を聴いたり
とても楽しかったです♪

f0321610_21043916.jpg
お昼に解散となったので、その後は自由行動。
隠していたカメラを持って(笑)チンパンジーさんを見学。
5歳のマリモちゃんに誘拐されたハルちゃんです。
f0321610_21074765.jpg
ちゃんとサチコ母さんに、返却にいきましたよ。
みんな赤ちゃんが大好きみたいで、サチコさんも大忙し。
しかしその時、右から近づいてくる子が…
f0321610_21083955.jpg
ハルのお姉ちゃん、フクです。
マリモちゃんと同じ5歳ですが、ハルにやきもち?
サチコ母さんのおっぱいをまだもらってるそうです(^^;
母さん、たいへーん。
f0321610_21113975.jpg
この日はアニマルペアレントの寄付により、チンパンジーたちにイチゴが
ふるまわれました。
マリモちゃんもしっかりゲットできましたよ。
チンパンジーには、他の人のモノは取らないという
約束事があるのだそうです。うーんやっぱり類人猿さんたちはすごい。
f0321610_21142209.jpg
リカオンさんたちは、この日も元気に走っておりました。
f0321610_21151645.jpg
集団で狩りをするリカオンたち、成功率はぶっちぎりの70%越え。
ライオンですら10%程度だそうで、狩りの名手です。
f0321610_21161194.jpg
この跳躍力とダッシュ力。囲まれたら最後なのね。
f0321610_21170490.jpg
よくハイエナと間違われますが、飼育員さんによると
大きく分けてリカオンは犬、ハイエナは猫というくらい
違う生き物なのだそう。サイズもハイエナの方が大きいです。
知名度がまだまだ低いリカオンたちです。
f0321610_21181718.jpg
知名度抜群のゾウさん(^^)
たっぷり水分補給してました。
f0321610_21190172.jpg
ラスクマル、牙が折れてる…
f0321610_21193823.jpg
メスのシュリーちゃんも、呼んだらやってきました。
ラスクマルに比べると、鼻の中にたくさん溜められないみたい。
3リットルくらいと言ってました。
f0321610_21203384.jpg
幸せそうなお顔でごっくん。

アニマルペアレント、少額ながらまた寄付させていただきます。
どの子も幸せに過ごせますように。



[PR]
by papicoorange | 2018-03-15 21:03 | 動物園 | Comments(0)

埼玉県こども動物自然公園 2018年3月7日

埼玉の5つ子マヌルネコ。男子チームのうち、イーリスが王子動物園(神戸)へ。
昨年遊びに行きましたが、ペッキーさんのいる素敵な動物園です。
これはまた行かなければなりません。
f0321610_17255742.jpg
残ったフタリは、実はあまり仲がよろしくない。
行ってみたらグルーシャが一人営業中。
f0321610_17292891.jpg
ロータスは手前の小さい箱の中にいました。

グルーシャが時々唸りながらやってきて、
小さい出入り口からうーうー言ってまた引っ込むロータス。
f0321610_17325063.jpg
男子部屋はおいといて、女子チームは安定の可愛さを発揮しております。
そんなに仲良しでもないけど、特に仲悪くもない。
f0321610_17335390.jpg
この日は珍しく、奥の部屋から何度もサンルームへやってきていた
タビーさんです。お外は気持ちいいわね♪ていう表情。
いつもなら、誰かが見ていると即Uターンしてしまうのですが…
f0321610_17343837.jpg
この日はよほどご機嫌だったようで、じーっと見てても逃げず。
窓かりかりも見せてくれました。
f0321610_17352039.jpg
去年に比べるとふっくらして、体調も良さそう。
タビーさんが元気だと嬉しいです(^-^)
f0321610_17375834.jpg
去年ちびっこだったニーナちゃんも、すっかり大きくなりました。
もうお母さんとはくっついてません。
あっちの木こっちの木と、大忙しで動き回っていました。
f0321610_17380901.jpg
先月、ジンベランちゃんの子供が突然亡くなりました。
飼育員さんんい伺うと、本コアラさんは元気だそうです。
ジンベランちゃんは前の子供も亡くしていて、何が原因なのかと…

そんな中、新たにクインちゃんの赤ちゃんがいると判明。
写真の子です。お腹ふっくらしています。
時々お顔を見せてくれていました。
ニーナちゃんみたいに、元気に大きく育ちますように。
f0321610_17421018.jpg
コツメカワウソの一家です。
中央がララ母さん。
こちらは三つ子たちが、元気に遊んでおりました。
f0321610_17432951.jpg
一番元気に遊んでいたのは、ララ母さんでしたけれども。
(育児ストレス?)
f0321610_17440513.jpg
パパママ+三つ子で、わらわらと楽しそうでしたが
大きい音がしたり人が近づいてくると、きゅきゅーーっと
母が集合をかけ、全員で小屋に退避。
f0321610_17454272.jpg
遊んでるようでも、しっかり母をしてるララちゃんでした。
子供たちの名前はもうすぐ決まるみたいです。
f0321610_17463098.jpg
父、ビジュ。子供たちに紛れていました( ̄▽ ̄)
イクメンっぷりはよくわからなかったなぁ。
f0321610_17472388.jpg
再びマヌル。
グルーシャが眠くなったので、そーっと出てきたロータスです。
ちら見したグルーシャも、眠いからいいやって感じ。
f0321610_17481197.jpg
イーリスはどっちともうまくやってたようですが
このふたり、大丈夫かな~
f0321610_17484345.jpg
出てきた後、ずっとグルーシャを気にするロータス。
f0321610_17495373.jpg
グルーシャ、なんでロータスにそんなに冷たいのかな~
べたべたしなくていいから、ケンカしないではいられないものかしら。
キミたちも、いつまで一緒にいられるかわからないのにねぇ。

そういえばぴょんぴょん村のみなさんは
名前がない
と聞いて、軽くショックだったこの日です…

[PR]
by papicoorange | 2018-03-14 17:51 | Comments(2)

野毛山動物園 2018年3月3日

ミナミコアリクイの
f0321610_22003067.jpg
アサヒくんです。久しぶりに起きてるところを見たよ。
すぐ寝ちゃったけど…
f0321610_22011396.jpg
レッサーパンダのキンタ。17歳と高齢です。
尻尾は夏に自分でかじってしまったせい、とのこと。
病気ではないそうです。
f0321610_22022183.jpg
相変わらずケンケンと仲良く同居中。
キクちゃんとの同居はいつになるのかな?

この日私がもっとも食いついていたのは
f0321610_22030356.jpg
チンパンジーのみなさんでした。
f0321610_22032704.jpg
ピーコさんは日本にいるチンパンジーの中でも
かなり高齢の方だそうです。野生出身。
とてもおだやかな性格で、他の子たちと血縁関係はないけど
仲良く暮らしています(^-^)
f0321610_22042994.jpg
一家の主、コブヘイです。イケメン風に撮れたので記念に。
知能は奥様に全然かなわない感じの子ですが
なかなか見てて楽しいコブヘイくんです。
f0321610_22054013.jpg
そしてコウタロウ。コブヘイとミラクルのコドモ。
ただいま1歳半で、とっても元気いっぱいです。
写真におさめるのに一苦労。
f0321610_22092474.jpg
チンパンジーの子供は、3歳くらいになるまで、お尻に白い毛が
あるのだそうです。コウタロウくんのお尻にも、しっかりありました。

チンパンジーなんて、よく知ってるよ!と思ってましたが
知らないことばかりです。
f0321610_22114728.jpg
お母さんと。
コウタロウくんは、一人であちこち歩き回ったり
飛びまわったりもできますが、やっぱりお母さんがいないと
不安になるようで、最終的には戻ってきます。
f0321610_22131838.jpg
元気に育つんだよ~

[PR]
by papicoorange | 2018-03-07 22:13 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年2月28日

ほんのすこし動物園生活をお休みしておりました。
f0321610_19290544.jpg
そして復活第一弾は、くねこです。
f0321610_19293731.jpg
このまえ、ユーラシアカワウソのリュウのお別れ会があって
せっかく可愛い子がいたのに残念だな~と思っていたところ
f0321610_19301524.jpg
そういう事情があったんですねという感じ。
ニューフェイスのくねこ(仮)。
リュウの両親(オッチー&ヒメ)とは別の
ジュウベエ&モコ夫婦のお子様として昨年末誕生したそうです。
今後が楽しみです(^-^)
f0321610_19314930.jpg
相変わらずビューティフルなメロディさん、オセロット。
今年も元気に過ごしてくださいませ。
f0321610_19324111.jpg
メガネグマの美雪ちゃん(と思われる)。
オヤツタイムではなかったけど、ちょこんと木登りしていました。
f0321610_19333774.jpg
メガネグマさんは後日お楽しみがあるので、また今度。
f0321610_19340322.jpg
昨年、いっぱい生まれて誰が誰だかさっぱりわからない
ケープハイラックスのご家族です。
飼育員さんの見分け力、恐れ入ります。
f0321610_19345443.jpg
チンパンジー展示場前に、こんな可愛いつるし雛が♪
f0321610_19352015.jpg
こちらがモデルでしょうか?サチコ母さんとハルちゃん、昨年生まれ。
結構な高さの所にいたのですが、怖くないんですね。
f0321610_19361850.jpg
この子はおねえちゃんのフクちゃん?マリモちゃん?
類人猿のコドモたちは見てると楽しいなあ、と最近思い始めました(遅い)。
f0321610_19431870.jpg
ニホンザルのベルちゃんも、すっかり大きくなりましたよ。
f0321610_19434172.jpg
あんまり大きくなっちゃうと、大人のサルと区別できなくなるな(^^;
f0321610_19441932.jpg
セスジキノボリカンガルーのタニさん。
はっぱをかじかじ。
f0321610_19450184.jpg
気持ちよさそう。
f0321610_19453076.jpg
マレーバクのカイムくんとタケコさん。
仲良く同居中でした。
お互い背中をくんくんしたり、鳴きあったり、
なんだかいい雰囲気でした。

久しぶりの動物園は、やっぱり楽しかったです♪


[PR]
by papicoorange | 2018-03-06 19:47 | 動物園 | Comments(0)