タグ:ズーラシア ( 52 ) タグの人気記事

よこはま動物園ズーラシア 2018年10月6日 アニペア後

アニマルペアレント感謝のイベント終了後
園内を自由に散策。
イベント参加者は一日フリーパスです。

f0321610_19210145.jpg
お昼を食べて、園内を散策しました。
モアラくん、さっきはお邪魔しました。
f0321610_19221058.jpg
いつかミンミンとお近づきになりたいものです…
f0321610_19224337.jpg
この前マルちゃんに会いましたが、この子はダンダン?
おとなしくしてました。
f0321610_21390150.jpg
こちらはタヌキはタヌキでもイワダヌキ。
ケープハイラックスのおちびさんです。
f0321610_21381944.jpg
ヤマトくんは、おむつ替えてもらってるねーといわれてましたw
f0321610_21401284.jpg
イチゴちゃんはボディチェック中。
飼育員さんに何をされてもへっちゃらですね。
f0321610_21402295.jpg
リンゴさえいただけたら…!
さすが食いしん坊。
f0321610_21423663.jpg
インドライオン姉妹はまったり。
今年は三姉妹のうち、サティさんが亡くなって
パールバディ、ガウリーの二頭に。
ご高齢のおふたり、どうか長生きしてください。

[PR]
by papicoorange | 2018-10-17 21:44 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年10月6日 アニマルペアレント

アニマルペアレント感謝の日。
今回で3回目の参加となりました。
f0321610_21491584.jpg
この日はテングザルのみなさんのところへ。
怪しい奴らめ!と怒ってたゲンキ君。
f0321610_21485952.jpg
参加者全員で、どんぐりを1つずつ渡しました。
どんぐり食べるのか…びっくり。
写真はゲンキ君が飽きてキナンティさんがもらってるところ。
コドモたちは珍しそうに上から覗いてます。
f0321610_21493183.jpg
お隣は何をしてるのかしら、と覗きに来たチベモンのワカメちゃんです。
怒るかと思ったけど、そうでもなかった。
f0321610_21523110.jpg
時間があったので、ドールの裏側にも案内してもらいました。
なぁに?と飼育員さんに寄ってきたドローレスちゃん。
残念ながらおやつなし。
f0321610_21524508.jpg
ここはセスジキノボリカンガルーのバックヤードから放飼場への通路。
そうそう、ここをよくぴょんぴょん飛んでます。
f0321610_21525525.jpg
普段と違う場所から見るモアラ君。新鮮(^^)
f0321610_21551649.jpg
最後はホッキョクグマ舎。
今年の夏はとても暑くて、大変だったそうです。
外の放飼場はクーラーはなし。
ジャンブイとツヨシの様子を見ながら、半日交代してたそう。
夏場は思い切って、出さない日があってもいいと思うなぁ。
f0321610_21552610.jpg
ジャンブイとツヨシの食べる量は、ほとんど差がないんですって。
ツヨちゃんは若いし、これから子供を設けてもらわないとね!
f0321610_21554554.jpg
みんなでお魚をあげました。
いっぱいもらえて大喜びのシジャンブイ君。
穏やかでもらうときもお上品なので、なんとなく外で会っても
大丈夫な気がします(ダメらしいが)
f0321610_21560370.jpg
今日は外当番だったツヨちゃんは、うらめしそうに
覗いてましたw 夜いっぱいもらってね!

横浜の3動物園のアニマルペアレント制度
動物園への支援は様々な形がありますが、これは一番簡単で
わかりやすいと思います。
年に2回、このようにバックヤードへ案内してもらえますし
園長さんや飼育員さんから、動物園の取り組みなどについての
講話もあります。
動物園好きにはたまらない企画です(^^)

そんなに大きな金額は難しいですが、細々とでも
続けていけたらなぁと思います。
(1口5000円からで、何百口でも!と飼育員さんよりw)

[PR]
by papicoorange | 2018-10-14 22:04 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 9月19日

きゅーきゅーずりずり~
f0321610_21464159.jpg
ドールのケーシーです。
公開初日も同じだったな、これ。
なぜかガラス面に身体をこすりつけて鳴きながら走っていきます。
f0321610_21475439.jpg
メスのドローレスちゃんと、同居が始まったのでした。
慣れない放飼場と彼女に困惑気味?
ドローレスちゃんは落ち着いたものです。
f0321610_21484430.jpg
期待の星、ケーシー君です。がんば。
f0321610_21492285.jpg
テングザル。
大人のゲンキとキナンティはぐっすりでしたが
エミちゃんはニンジンをもぐもぐ。
f0321610_21494251.jpg
ジャスミンは葉っぱをかじっていました。
子どもたちは元気いっぱい。
新しい遊具も大人気で、飼育員さんありがとう、と思います。
f0321610_21512203.jpg
現在ズーラシアには、2頭のホンドタヌキがいます。
どちらも野生で保護された子。
f0321610_21520793.jpg
これはマルのようです(交代で出てるそう)。
f0321610_21523653.jpg
しっぽが短いのが特徴だそうなので、たぶんマル。
タヌキさんのお隣といったら
f0321610_21531660.jpg
我らがアイドル、コウシロウ君です。
この日は久しぶりに会えました(T-T)感動。
タヌキさんとお互いに確認しあいます。
f0321610_21532617.jpg
いっぱい出てきてサービス。いつまで経っても先に進めないジレンマ…
f0321610_21550819.jpg
ニホンザルのこどもたち。
ヤマトとベル。1歳違いで遊び相手にちょうどいいみたい。
f0321610_21555260.jpg
飛びかかってくるヤマトに、これでどうだ!と
高い場所へ上るベル。
頑張って上ってくるヤマトに、あれ!?
慌てて飛び降りていったベルです。仲良しね。
f0321610_21572883.jpg
チンパンジーたちのオヤツタイム。
キュウリをもらいにやってきたアラレ。
f0321610_21574103.jpg
フクはハルを背負ってやってきました。
優しいアラレちゃんにもらったんですよ。
f0321610_21575103.jpg
美味しそうに食べてるフク。
なぜかこの間に、マリモがハルを連れ去って行きました(^^;
チンパンジーたちも見てると飽きないです。
f0321610_22003939.jpg
なかなか通りかからないアカカワイノシシコーナー。
それじゃ失礼よねってことで、じっくり観察。

ちょっと調べてみたら、アカカワイノシシをアジアで最初に展示したのは
ズーラシアなのだそう。
アメリカからやってきた2頭が、13頭も育てたそうですよ。すごい。
f0321610_22062851.jpg
現在ズーラシアに残っているのは、その中の4頭のコドモたち。
ギンガ、キリ、タイヨウ、カスミです。
オスはイボがあってメスにはないって、初めて知りました。
じっくり観察しながら見るって大事ね。
f0321610_22091058.jpg
楽しみにしていたボウシテナガザルのとっておきタイム。
テナガザルの種類はたくさんあって覚えきれないんですが
ボウシ、は日本に10頭しかおらず、そのうち6頭がズーラシアに
いるのだそうです。
f0321610_22091857.jpg
この日はオヤツをわくわく待ってたしまこさんの担当。
人工哺育のため、人間にはわりとなついてるのだそうです。
でもわがままで~と。マイペースなしまこさん。
f0321610_22092839.jpg
手や足の形も、じっくり観察しながら解説してもらえました。満足。
今度は男の子の日に行きたい。
f0321610_22123536.jpg
アカアシドゥクラングールはツバオさん一家。
珍しくサオちゃんが、前面に出ていました。
お客さんで気になる人がいたみたい。知り合い?
f0321610_22124507.jpg
そしてコイ父さんも。体調がいいのかな?
家族大好きというコイくん、みんなと一緒にいられて良かった。
最近よくツバオさんに追い回されてるらしいけど、
なんででしょうね?

ズーラシアにいくと、個体ごとに気になって仕方ないので
毎度時間が足りません(汗
またすぐ来なくちゃと思いながらの退散です。

[PR]
by papicoorange | 2018-09-26 22:16 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年9月2日

ちょっぴりお久しぶりラシア。
着くまで土砂降りで、雨ラシア~と思ってたんですけど。
f0321610_13031046.jpg
るん♪インドゾウのらっくん(ラスクマル)も軽くステップ。
雨が上がりました。
おーいって手を振ったら、久しぶりに寄ってきてくれましたよ!
(思い込み)
f0321610_13050286.jpg
暗かったですが、暑さが和らぎ、何より空いてました。
動物たち独占状態。真冬のよう。
そういえば真冬の平日はこんなだった。
熱帯雨林風ダッシュ君。アムールだから熱帯雨林地方じゃないけれど。
f0321610_13064181.jpg
ペンギンたちはどこにいってもヒナがいるみたいですね。
こちらも右の子、ごはんをもらってました。
もっとだよぉっておねだりしてるのを、知らんぷりされています。
f0321610_13073666.jpg
ツヨちゃんは背中が緑色になってました(^▽^)
ホッキョクグマには厳しい夏でしたね。
f0321610_13081991.jpg
こちらのチベットモンキーたちにも。
やれやれ、少し涼しくなってきたわいて感じ。

最近知った、愛知のモンキーセンターには、イルミ君の兄弟が
いるのだそうです。お会いしたいです、ザルバ様。
f0321610_13092965.jpg
お隣のテングザルたちは、逆に寒さが苦手。
冬は展示中止となる彼らです。
上:エミちゃん 下:ジャスミンちゃん
元気よく遊びまわってて大変よろしい。
f0321610_13105272.jpg
ジャスミン父のゲンキくん。
この春頃から、メスたちと同居を始めました。
ゲンキくんがむぅーって感じで口を突き出してます。
目線の先はエミ母のキナンティさん。
彼女も同じように口を突き出していたので、威嚇し合ってる?
と思ったのですが。
f0321610_13124897.jpg
あら、びっくり。
たまたま見かけたのですが、二回ほど交尾してました。
あの口はどうだい?のサインだったのですね。

エミとジャスミンは血縁関係がないんですけど
(それぞれの父、母は亡くなっています)
それぞれの血を引く兄弟ができるかもしれませんね。
3頭で遊ぶ姿も楽しそうだなぁ。
f0321610_13150382.jpg
しっとり濡れたミンミン。
遠くからちょっとだけ、来てくれました。
一歩前進。いや、暇だからちょっと来てみただけか。
まだまだ心を開いてくれそうにない。
f0321610_13161027.jpg
ツキノワグマのユマちゃんは、ちょっと涼しくていい感じ~と
お昼寝中でした。
ズーラシア№1の放飼場と呼ばれているこちら(笑
快適に過ごせてるなら嬉しい。

この日はズーラシアに行きたい!というお友達を案内。
広いので全部は回れませんでしたが、楽しんでもらえたみたいです。
またゆっくり行けるといいな。
会えなかった子もいっぱいいるしね。

f0321610_13185435.jpg
おまけ。
なんかおでこにデキモノありますな、トントン君。

以前飼育員さんが、オスは1歳を超えるとボス猿に追い出されるように
なると言ってましたが、トントンは大丈夫なのかしら。
いつ見ても母のショコラにべったりくっついてます(^^;


[PR]
by papicoorange | 2018-09-05 13:21 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年8月12日

午後からのんびりラシア。
f0321610_14054278.jpg
個人的に気になっているウーリーモンキーのアンディ君。
ウーリーさんたちは筋肉もりもりで綱渡りじゃんじゃん
ていうみなさんなのですが、アンディ君はご高齢。
地面の辺りでまったりしていましたよ。
若い子たちと一緒にいると、若々しくなるのだそうです。
f0321610_14100968.jpg
ヤブイヌのフキ君は出ずっぱりのような。お疲れ様です。
f0321610_14105013.jpg
ニホンザルのヤマトくん。暑い中元気に遊んでいました。
f0321610_14110282.jpg
すぐお母さんのところに戻っちゃうのはご愛嬌。
まだ二か月ちょっとのおチビさんなんだよね。
f0321610_14121864.jpg
テングザルはゲンキ君とキナンティさんたち女子チームが
一緒にいるところを初めて見ました。
みなさんわりと落ち着いてるようです。もう慣れた?
f0321610_14122850.jpg
テングザルはオスとメスで鼻のサイズが全然違います。
ごはん食べるのに邪魔そうなんだな。
f0321610_14140587.jpg
アカアシドゥクラングールはワニ・アーニ・マニ一家でした。
ちょうど並んだところ。
ワニさんとツバオさんはいまだに区別つかないです、はい。
(コドモたちで見分けております)
f0321610_14171247.jpg
ダッシュ君、はぁはぁしてました…暑そう。
f0321610_14174562.jpg
これはドールのドラちゃんかな?先日と同じ場所で寝てたところ
飼育員さんが後ろをバイクで通ったので、慌てて起きあがりました。
でも通過しただけなんだよね~残念。
f0321610_14184791.jpg
ニル君。ぐるぐる歩き回ってましたが、
立ち止まってよいしょっと足をかけ
f0321610_14185617.jpg
ありゃ、登った。
f0321610_14190601.jpg
枝で角をごーしごーし。とこすってましたよ。
せっかく伸びてきたのに、また減らしちゃうつもりかしら。
こんな場面を見せてもらって大満足でした。
f0321610_14213879.jpg
4頭できれいに並んで行進してきたシマウマたち。
突然後ろに蹴りを入れたのは、(たぶん)ランちゃん。
何か後ろからちょっかい出されたのか。気まぐれか。
f0321610_14225454.jpg
あの~飼育員さ~ん。もう5時過ぎてますよ?
ドアが開かないので不審に思ってるセレスちゃん。
この日はナイトズーだったので、午後8時までの営業でした。

私は7時には退園したのですが、続々とやってくるみなさんに
びっくり。夜はこれからだ~ってことみたいです。
ナイトズーなのにあんまりナイトっぽい写真は撮れませんでした(T-T)

[PR]
by papicoorange | 2018-08-15 14:24 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 2018年8月1日

今年は7月からたっぷり夏気分でしたが
やっと8月。

ロシアからやってきたドールのケーシー君が
放飼場デビューということでやってきました。
f0321610_20595448.jpg
遠くの隅っこで隠れてるかと思いきや、まさかの大歓迎(笑
きゅんきゅん鳴いて前面をぐるぐる動き回って。
淋しかったのか??

飼育員さん、今までわりとまったりドールばかりだったので
やんちゃなケーシー君に驚いてばかりだそうです。
早くも放飼場の植栽が大ピンチ…
f0321610_21000825.jpg
お隣はずっとアイン君&ドローレスちゃんでしたが
この日はドラちゃんが独占。
すごく見やすい場所に乗ってくれてありがと~
お顔ちゃんと見せてもらったの初めてかも。
f0321610_21042234.jpg
寒いのは苦手だけど、暑いのは平気?なテングザルの皆さん。
さすがに大人のキナンティさんはまったりしてました。
んーそのお腹のふっくら具合がちょっと気になる。
f0321610_21043410.jpg
子供たちは大はしゃぎ。
ジャスミンもエマも、かわるがわる水に入ってました。
暑いのサイコー!
f0321610_21041129.jpg
ごくごく。
f0321610_21044807.jpg
これは新しい遊具だね。飼育員さんに作ってもらったのかな?
ジャズミンが遊んでたと思ったら、上からエミが横取り(上取りか?)
暑くても元気いっぱいで何よりです。
f0321610_21050755.jpg
ミンミンは朝いちばんで、だれだれ?って寄ってきたけど
なーんだって感じでそっけなく。
いつになったらミンミンに歓迎されるのだろう。
f0321610_21084533.jpg
ニホンザルのnewフェイス、ヤマトくんに会えました。
生後二か月ほどですが活発かも。
去年生まれのベルちゃんは、もっとママにくっついていたような。
やっぱり男の子の方が元気なのかな。
f0321610_21102173.jpg
この日は真夏のハル祭りでした(^0^)
チンパンジーのハルちゃん1歳。
すごーく見やすい場所にいてくれました。
f0321610_21103119.jpg
一緒にいたのはお姉ちゃんのフクちゃん。フタリでかくれんぼ?
f0321610_21104160.jpg
フクもまだコドモだけど、しっかり姉してて偉いです。
f0321610_21105222.jpg
ハルからの信頼も厚いみたい(^^)
f0321610_21110414.jpg
飼育員さんがやってきて、オヤツをあげます~と。
みんなには一本まるごとのキュウリだけど、ハルちゃんはカットしたものを。
と思ったら横からにゅっと手が伸びて強奪。
ショックだったハルちゃんです。(後でちゃんともらえました)
f0321610_21111531.jpg
ヒトリでニヒルに食べていたのはケンジ君です。
ズーラシアのチンパンジーさんたち、少しずつ個体識別できてきました。
もう一息。
f0321610_21152967.jpg
暑いとこ出身のはずのツシマヤマネコもぐったり…
井の頭のノリちゃんもそうだったね。いっちゃんも高齢だしなあ。
もうちょっと過ごしやすくなるといいね。
f0321610_21161492.jpg
今日のアカアシドゥクラングールは、どっちの家族かなー。
プクちゃんがいたので、ツバオさん、サオちゃんの女子系家族だー
と思ったのですが。
f0321610_21163239.jpg
明らかに身体の大きい子が…よく見たら4頭だし!
なんと、コイ父さんでした。

コイさんは高齢のため、長時間放飼場には出せないんですよ
と飼育員さんから聞いていたのです。
家族大好きなのでバックヤードでは一緒に暮らしているという
ことでしたが、体調が良かったのかな?
短時間限定だったのかな??
詳細はわかりませんが、会いたかったので嬉しかったです。
f0321610_21164066.jpg
コイさん、とてもお元気そうでした。
無理せず家族と仲良く暮らしてくださいね。

[PR]
by papicoorange | 2018-08-06 21:19 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年5月30日

ロビン先生の朝食。
f0321610_22421112.jpg

にんじんをもぐもぐ。
さつまいもを先に食べていたので、好きなのかな?
ちゃんと皮はぺっとしておりますよ。
f0321610_22430973.jpg
最近ボウシテナガザルを見ると、いつも白い。
ということは女子。
これはしまこさんじゃないかな…自信なし。
しまこさんはよく足の指をなめていると聞いたので、多分そう。
f0321610_22442219.jpg
この美女はカリちゃんだね。
公式さんのブログによると、ガンター君から相手にされないそうで
なんてもったいないんだ…確かにデルちゃんもいい女だが。
f0321610_22451560.jpg
先日アカアシドゥクラングールのお誕生会&20周年のお話を聞きました。
その日はツバオさん一家でしたが、こちらはもう一家族の方。
ワニさん。そっくりでわからないよ…( ̄▽ ̄;)
f0321610_22463041.jpg
ただ、こどもたちを見るとすぐわかる。
ツバオさんちはgirlsで、ワニさんちはboys。
お兄ちゃんのアーニくん、イケメンですな。
f0321610_22472434.jpg
弟のマニくんはまだまだ可愛らしい感じ。
大きくなるとだんだん、お顔が真っ白になるのだそうです。
黒っぽいのはちびの証拠です。
f0321610_22485048.jpg
ハイイロウーリーモンキーのパスくん。
最初に一頭だけ、女子のウリちゃんが出ていて
後から出てきました(その際、飼育員さんにお名前確認)。
多分、男子がいると全部おやつを取られちゃうのではないでしょうかね。
f0321610_22484141.jpg
便利にしっぽを使ってました。いいね。
f0321610_22490070.jpg
全体重を支えられるほど、丈夫なしっぽをお持ちです。
f0321610_22524271.jpg
この日の珍しいショットはユマちゃん。
ユマの月の輪模様は、あんまりくっきりしてないんですよー
と飼育員さんからうかがったことがありました。
初めてちゃんと見えたー。確かに月ではなさそう。
f0321610_22540198.jpg
この日は世界カワウソの日でもありました。
2つの放飼場、どちらも男子じゃないな…見分けるの難しい(><)
多分こっちはヒメちゃん。
f0321610_22541507.jpg
悩殺ポーズでせめてきます。
カワウソさんは泳ぎが得意なのに、濡れたままは大嫌い。
すぐ乾かしたがりますとどこかで聞いたな。
ごしごしこすってました。
f0321610_22543697.jpg
モコちゃん、びっくりするからその恰好で寝ないでくださーい。

さて、どうしてこっちがモコちゃんだとわかったかというと
f0321610_22562079.jpg
「モコちゃん」て呼んだら「ん?」とこっちを見てくれたから。
自分がモコちゃんだって、認識してるんですね。すごい賢い!
よんだあー?って顔が可愛かったです(^-^)

[PR]
by papicoorange | 2018-06-02 22:58 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年5月26日

特別イベントのチーターランが開催されました。
ランナーはサハラちゃんです。
f0321610_18231471.jpg
白い布を全速力で追いかけ、サバンナを一周します。
あっという間で、カメラは全然追い付きません!!!
f0321610_18240535.jpg
砂煙もうもうで、華麗にジャンプ!
転んだら大変だ~飼育員さんたちドキドキに違いない。

あっという間に一周、そして反対周りの一周。
5分くらいで終了しました(^^;
面白かったです。
お客さんも大勢で、北門行きバスが定員オーバー。
f0321610_18255416.jpg
まあ、自分のカメラだとこの程度なので、雰囲気だけで。
チーターランの間は他の動物たちがお休みでしたので、
終了後の出勤風景を見ることができました。行くぜ行くぜ~
f0321610_18271269.jpg
サバンナ以外の子たちは、ずっと出てました。
アキリ久しぶり。
f0321610_18272707.jpg
リカオンは4頭。女子チームかな…?
f0321610_18282753.jpg
準備してくれたスタッフのみなさん、ありがとうございました。
片づけも大変。
f0321610_18285977.jpg
美しいメロディさんは、この日も絶賛されておりました。
f0321610_18293127.jpg
寒いより良いと思うのですが、暑いとこんな姿も
見られます。
f0321610_18302468.jpg
ぐっすり寝ていたユマちゃん、飼育員さんがおやつを投げ込んだため
よっこらしょっと起きました。
f0321610_18303516.jpg
のんびり探して歩いて、選り好みして食べました(^^;
ツキノワグマ界ではかなり高齢なユマちゃん、こうやって
運動もしてもらわないとですね。
f0321610_18315755.jpg
自分史上一番綺麗に撮れた記念のダッシュ。

今年の春、多摩動物公園から移動になったゴールデンターキンのメイちゃん。
f0321610_18323966.jpg
中国からのイケメン、ロウくんと同居しますよとアナウンスがありました。
この前日からだったので、どうだろうと思ったら
f0321610_18333325.jpg
良い感じです。ロウくんは完全に参っています。
メイちゃんはあんまりこられるとイヤーって逃げますが
また何事もなく戻ってきます。
うまくいくといいなあ。
f0321610_18342727.jpg
最後はやはり、ロビン先生。
珍しくガラス面まで、来てくれました。
ひゃ~ありがとうございます~

後ろ足でなぜかしっかり持ってるペットボトル。
f0321610_18352367.jpg
たまにサービスしてくれるツンデレロビン先生。
また仲良くしてください。


[PR]
by papicoorange | 2018-05-30 18:35 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年5月20日

那須の翌日でしたが、がんばってズーラシア。
f0321610_22320969.jpg
この日はアカアシドゥクラングールのプクちゃん
1歳のお誕生日会でした。お誕生日当日。めでたい。
f0321610_22325956.jpg
今年はズーラシアにアカアシドゥクラングールがきて、20周年なのだそうです。
当時やってきた2頭はオスで、現在それぞれに妻とコドモ3。
全10頭の大所帯になりました。
f0321610_22343074.jpg
せっかくなので、この10頭について覚えようと(^^)
非展示になってる個体もいるので、名前だけになっちゃいますが。
こちらはプクのお姉さん、サオです。
f0321610_22365389.jpg
母のツバオ。それぞれの父はもう高齢になっているので
展示場で会うことはできません。残念。
でも末永く健康でいて欲しいものです。

それぞれの長男長女は人口哺育だったため、家族とは別に暮らしています。
非展示ですが、将来的にこの2頭で子供ができたら、3家族になるのかも。
f0321610_22413127.jpg
パントム率が高いのは、彼らの稼働日数が多いせいなのか…
眠たいパンプ。
f0321610_22421795.jpg
いつになったら大人っぽくなるんだかファントム。
キミたちの姉フタリは、それぞれ別々の所で頑張っているよ。
f0321610_22424231.jpg
いつまでも一緒にいて欲しいけどね。

父のガンター君にまったく会えていないので
たまには遭遇したいです。
f0321610_22434513.jpg
おまけ。
仲良さそうだったラスクマルとシュリー。
ゾウさんたちはいつ同居するのか、タイミングがわかりません。

[PR]
by papicoorange | 2018-05-26 22:45 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年5月11日

ここのところサバンナまで到達できずにいたので
f0321610_11492407.jpg
久しぶりに北門まで飛んで(バス)行きました。
ニルくん、元気そうでなにより。
アキリは訓練中で、サブにいました。
f0321610_11502459.jpg
この日のグラントシマウマはソウシくん。
この模様覚えよう(自分用)
f0321610_11510677.jpg
エマ(左)とハクナ(右)。
やっぱりオスの方が背も高いんだなぁ。
f0321610_11515228.jpg
ラブラブなフタリに近づくKYな子はカルメンちゃんです。
エマの妹。なんだか楽しそうな足取りです。

f0321610_11525801.jpg
この日はチーターも混合展示でした。
公式によると、今までは奇数日だけだったのですが
しばらく毎日出るようです。偶数日しか行けない人はチャンス。
f0321610_11543582.jpg
ライオンはフラビア姉さんでした。んーモデル視線。
f0321610_11551448.jpg
ミーアキャットさんたちは見分けがさっぱりできないのですが(すみません)
いつもわいわい楽しそうです。
私を撮りなさい、な子がいたのでぱしゃっと。

f0321610_11561799.jpg
アフリカタテガミヤマアラシのネイロくん。
金網の下を思い切りほりほりしてました。おてて真っ黒~
そのうちトンネル開通しそう。
f0321610_11573715.jpg
イケメンコウちゃんにも、会えました♪
この日はファンだという方にお会いしましたよ。
さすが人気モノだなぁ…(^-^)
f0321610_11584957.jpg
ユマちゃんはいつも通り。
いや、珍しく頭があっち向いてるかも。
f0321610_11593686.jpg
コモンウーリーモンキー。
の中のハイイロウーリーモンキー(4種類に分類されているそう)の
この子は紅一点のウリちゃんと思われる。
f0321610_11594563.jpg
男子は体つきが違うので、すぐわかります。
がっちりマッチョ。
特に尻尾は足より太く長く、ロープにからみついてぶら下がることも可能。

f0321610_12065735.jpg
テングザルのゲンキくん。
まるで人みたいだよ…(^0^)
f0321610_12073149.jpg
この手が面白くて、写りはいまひとつなんですが
アップしました。
f0321610_12080853.jpg
おめめぱっちりダッシュ君。
閉園が迫っていて、もうすぐおうちに帰れるよ~と
わくわく待機中でした。
f0321610_12090617.jpg
そんな間際に、ふらりと立ち寄ったカワウソ展示場。
くねこだー!
どうやら短時間練習中だったみたいです。

ラッキーだけど門がしまる(T▽T)
後ろ髪ひかれながら、急ぎ足で立ち去りました。
広いズーラシアがこんな時はつらい…


[PR]
by papicoorange | 2018-05-14 12:16 | 動物園 | Comments(0)