タグ:横浜 ( 12 ) タグの人気記事

よこはま動物園ズーラシア 2018年3月15日

またまた行ってきました。
f0321610_20432894.jpg
くねこ(仮)のお披露目会。
間に合うか~ダメか~と焦りながら
ぎりぎり間に合いました。
f0321610_20442480.jpg
もう少しで終わりですよーって言う時間でしたので
くねこさんはだいぶお疲れだったようです。
お客さんもスタート時より減ってたそう。
f0321610_20453059.jpg
とはいえ、いっぱいでしたけどね。
この日は横浜TVKの取材も入ってて、スターくねこでした(^▽^)
カワウソのぬいぐるみ、売れたんじゃないかしら
f0321610_20463633.jpg
ぽかぽか日差しの中、ユマちゃんは熟睡
f0321610_20475448.jpg
さて、どこにいるでしょう(笑
こうやって見ると、広々してますね~
f0321610_20484281.jpg
久しぶりのチべモン夫婦。
この日は珍しいことに、近づいてくるワカメさんに
f0321610_20491959.jpg
しゃー!って怒ったイルミくんです。
虫の居所が悪かったようで。
そんな日もあるのですね。
f0321610_20495449.jpg
タニさんはとてもごきげん。
f0321610_20502444.jpg
食欲もりもり。
暖かくなってきて、お外にいる時間がのびたかも。
f0321610_20505844.jpg
ホッキョクグマのツヨシちゃん。
長い間バックヤードにいましたが、出てきました。
残念ながら二世誕生とはいかなかったみたいです。
f0321610_20521304.jpg
今年もジャンブイとの同居が始まったそうで、
また期待しましょうかね。
f0321610_20525778.jpg
インドライオンの放飼場で、初めてバドゥリ君を見ました。
去年のアニマルペアレントの日、バックヤードで会って以来。
だいぶ慣れたんですね。
f0321610_20545011.jpg
この日公式から、インドライオン三姉妹のうち一頭亡くなったと発表がありました。
高齢となっていた姉妹、そういえば前の週に二頭しかいなくて、どこかな?と
思っていたところでした。具合が悪かったのですね…

去年のアニマルペアレントの会の時、担当さんが、生まれた時から見ている三姉妹なので
今の自分の仕事は最後まで見ることと仰ってました。
見届けられたようです。辛いけど、きっと良かったと思います。
f0321610_20570909.jpg
最近ちょこちょこ覗くようになったオランウータンさんです。
ロビン先生。遠くで座ってたのですが、ずっと見てたらきてくれました。
f0321610_20575321.jpg
まだ全然仲良くなれてませんが(^^;
またお邪魔しますので、少しずつよろしくお願いしますね。

[PR]
by papicoorange | 2018-03-18 20:58 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年3月10日

3月10日は、アニマルペアレント感謝の日でした。
昨年の秋に続いて二度目の参加。

前回はインドゾウのバックヤードにお邪魔したので
今回はツキノワグマ、ニホンザルの里山エリアが中心のコースに。
そちらはカメラを持ち込まなかったので、写真はありませんが
オヤツをあげたり飼育員さんのお話を聴いたり
とても楽しかったです♪

f0321610_21043916.jpg
お昼に解散となったので、その後は自由行動。
隠していたカメラを持って(笑)チンパンジーさんを見学。
5歳のマリモちゃんに誘拐されたハルちゃんです。
f0321610_21074765.jpg
ちゃんとサチコ母さんに、返却にいきましたよ。
みんな赤ちゃんが大好きみたいで、サチコさんも大忙し。
しかしその時、右から近づいてくる子が…
f0321610_21083955.jpg
ハルのお姉ちゃん、フクです。
マリモちゃんと同じ5歳ですが、ハルにやきもち?
サチコ母さんのおっぱいをまだもらってるそうです(^^;
母さん、たいへーん。
f0321610_21113975.jpg
この日はアニマルペアレントの寄付により、チンパンジーたちにイチゴが
ふるまわれました。
マリモちゃんもしっかりゲットできましたよ。
チンパンジーには、他の人のモノは取らないという
約束事があるのだそうです。うーんやっぱり類人猿さんたちはすごい。
f0321610_21142209.jpg
リカオンさんたちは、この日も元気に走っておりました。
f0321610_21151645.jpg
集団で狩りをするリカオンたち、成功率はぶっちぎりの70%越え。
ライオンですら10%程度だそうで、狩りの名手です。
f0321610_21161194.jpg
この跳躍力とダッシュ力。囲まれたら最後なのね。
f0321610_21170490.jpg
よくハイエナと間違われますが、飼育員さんによると
大きく分けてリカオンは犬、ハイエナは猫というくらい
違う生き物なのだそう。サイズもハイエナの方が大きいです。
知名度がまだまだ低いリカオンたちです。
f0321610_21181718.jpg
知名度抜群のゾウさん(^^)
たっぷり水分補給してました。
f0321610_21190172.jpg
ラスクマル、牙が折れてる…
f0321610_21193823.jpg
メスのシュリーちゃんも、呼んだらやってきました。
ラスクマルに比べると、鼻の中にたくさん溜められないみたい。
3リットルくらいと言ってました。
f0321610_21203384.jpg
幸せそうなお顔でごっくん。

アニマルペアレント、少額ながらまた寄付させていただきます。
どの子も幸せに過ごせますように。



[PR]
by papicoorange | 2018-03-15 21:03 | 動物園 | Comments(0)

野毛山動物園 2018年3月3日

ミナミコアリクイの
f0321610_22003067.jpg
アサヒくんです。久しぶりに起きてるところを見たよ。
すぐ寝ちゃったけど…
f0321610_22011396.jpg
レッサーパンダのキンタ。17歳と高齢です。
尻尾は夏に自分でかじってしまったせい、とのこと。
病気ではないそうです。
f0321610_22022183.jpg
相変わらずケンケンと仲良く同居中。
キクちゃんとの同居はいつになるのかな?

この日私がもっとも食いついていたのは
f0321610_22030356.jpg
チンパンジーのみなさんでした。
f0321610_22032704.jpg
ピーコさんは日本にいるチンパンジーの中でも
かなり高齢の方だそうです。野生出身。
とてもおだやかな性格で、他の子たちと血縁関係はないけど
仲良く暮らしています(^-^)
f0321610_22042994.jpg
一家の主、コブヘイです。イケメン風に撮れたので記念に。
知能は奥様に全然かなわない感じの子ですが
なかなか見てて楽しいコブヘイくんです。
f0321610_22054013.jpg
そしてコウタロウ。コブヘイとミラクルのコドモ。
ただいま1歳半で、とっても元気いっぱいです。
写真におさめるのに一苦労。
f0321610_22092474.jpg
チンパンジーの子供は、3歳くらいになるまで、お尻に白い毛が
あるのだそうです。コウタロウくんのお尻にも、しっかりありました。

チンパンジーなんて、よく知ってるよ!と思ってましたが
知らないことばかりです。
f0321610_22114728.jpg
お母さんと。
コウタロウくんは、一人であちこち歩き回ったり
飛びまわったりもできますが、やっぱりお母さんがいないと
不安になるようで、最終的には戻ってきます。
f0321610_22131838.jpg
元気に育つんだよ~

[PR]
by papicoorange | 2018-03-07 22:13 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年2月28日

ほんのすこし動物園生活をお休みしておりました。
f0321610_19290544.jpg
そして復活第一弾は、くねこです。
f0321610_19293731.jpg
このまえ、ユーラシアカワウソのリュウのお別れ会があって
せっかく可愛い子がいたのに残念だな~と思っていたところ
f0321610_19301524.jpg
そういう事情があったんですねという感じ。
ニューフェイスのくねこ(仮)。
リュウの両親(オッチー&ヒメ)とは別の
ジュウベエ&モコ夫婦のお子様として昨年末誕生したそうです。
今後が楽しみです(^-^)
f0321610_19314930.jpg
相変わらずビューティフルなメロディさん、オセロット。
今年も元気に過ごしてくださいませ。
f0321610_19324111.jpg
メガネグマの美雪ちゃん(と思われる)。
オヤツタイムではなかったけど、ちょこんと木登りしていました。
f0321610_19333774.jpg
メガネグマさんは後日お楽しみがあるので、また今度。
f0321610_19340322.jpg
昨年、いっぱい生まれて誰が誰だかさっぱりわからない
ケープハイラックスのご家族です。
飼育員さんの見分け力、恐れ入ります。
f0321610_19345443.jpg
チンパンジー展示場前に、こんな可愛いつるし雛が♪
f0321610_19352015.jpg
こちらがモデルでしょうか?サチコ母さんとハルちゃん、昨年生まれ。
結構な高さの所にいたのですが、怖くないんですね。
f0321610_19361850.jpg
この子はおねえちゃんのフクちゃん?マリモちゃん?
類人猿のコドモたちは見てると楽しいなあ、と最近思い始めました(遅い)。
f0321610_19431870.jpg
ニホンザルのベルちゃんも、すっかり大きくなりましたよ。
f0321610_19434172.jpg
あんまり大きくなっちゃうと、大人のサルと区別できなくなるな(^^;
f0321610_19441932.jpg
セスジキノボリカンガルーのタニさん。
はっぱをかじかじ。
f0321610_19450184.jpg
気持ちよさそう。
f0321610_19453076.jpg
マレーバクのカイムくんとタケコさん。
仲良く同居中でした。
お互い背中をくんくんしたり、鳴きあったり、
なんだかいい雰囲気でした。

久しぶりの動物園は、やっぱり楽しかったです♪


[PR]
by papicoorange | 2018-03-06 19:47 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年2月11日 みなさん

リカオン。この日は4頭が走り回っておりました。
f0321610_19382234.jpg
ちょうど飼育員さんがいらして、説明してくれました。
昨年までに頭数がかなり増えたので、現在繁殖を制限中。
そのためオスメスを完全に分けているのだそうです。
この日は昨年生まれたオス三頭(イブ、トミー、トシ)
とパパ(写真)のゴウくんがお当番でした。
f0321610_19415906.jpg
爪をごしごし…とお手入れ中なのは
f0321610_19422853.jpg
インドゾウのシュリちゃんでした。
おりこうさんにやってもらってます(^-^)
動物園について知るまでは、こうしたお手入れをすること、
嫌がらずにできるようにすることが大事だとは知りませんでした。
f0321610_19511157.jpg
ボルネオオランウータンのロビンくんです。
奥様のバレンタインさんと娘のチュリアちゃんは
ただいま多摩動物公園で修行中。
ロビンくんは飼育員さんにロビン先生と呼ばれるくらい
威厳のあるオランウータンさん。
f0321610_19533494.jpg
フランソワルトンのオレンジベイビーはレモンくん。
こっちを見てるのはお姉ちゃんのユズかな?
去年生まれたトントンは、仲間の子に危なっかしく
抱っこされてた記憶がありますが
ユズお姉ちゃんはなかなか上手です。
f0321610_19544188.jpg
世界一美しいサルと呼ばれているアカアシドゥクラングール。
去年生まれたコは二頭で、たぶんこれはオスのマニくんとお母さんのワニ。
大人の方が白くて美しい顔なのですね。
写真を取り損ねましたが、しっぽは白くて長く、とても美しいです。

ズーラシアにはここにしかいない、という動物がいくつもいますが
このアカアシドゥクラングールもそのひとつ。
こうした貴重な動物を見せてもらえるのは、幸せなことです。
f0321610_19581633.jpg
土にまみれていたジャンブイ(笑
ずーっと展示中止だったツヨシちゃんは、もしやと期待していましたが
残念ながら二世誕生とはならなかったようです。
また仲良く同居するところを見せてもらえるのかな?
f0321610_20114795.jpg
コウちゃん。もう冬毛ではなくなったのかしら。
もふもふ度がダウンしたような。
この日はまぶしそうな顔をしていて、目を怪我したのかなーと
心配してましたけど、後日他の方の写真を見たらぱっちりお目目に
戻っていました。ほっ。

[PR]
by papicoorange | 2018-02-20 20:14 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 2018年2月11日 サバンナ

行ってからだいぶ経ってしまいました(^^;)
のんびりアップ。
f0321610_17264602.jpg
この日は奇数日。チーターが混合展示される日です。
ちょっと!と呼んでいるチーターのサハラ(♀)。
知らんぷりしてるのはグラントシマウマのソウシ(♂)。

シマウマの個体識別ができるわけではないのですが
混合展示の日はオス一頭が出ているので、ソウシくんと判断。
f0321610_17291448.jpg
やる気?やる気なの?わくわくサハラちゃん。
f0321610_17294929.jpg
ちょっとー!!キレるサハラちゃん。
f0321610_17303391.jpg
なに?
だからさ…
f0321610_17310773.jpg
まだ話終わってないし!!

この日はサハラと遊ぶ気がなかったようです。
f0321610_17324601.jpg
べぇー。もう遊んであげないから。
f0321610_17331382.jpg
呼んだ~?と遠くからのんびり
右 ハクナ(♂) 左 エマ(♀)
いいのよ!キリンはでかすぎるからお呼びじゃないのよ!
f0321610_17342848.jpg
無関係にのんびりするエランド イズモ(♂)くん。
シマウマ同様、これまた大人のオスはイズモくんだけなので決定。
f0321610_17362445.jpg
ちょっぴり淋しそうな背中のサハラでした。
f0321610_17372935.jpg
こちらはカルメンちゃん(♀)。
エマとは姉妹で海外からやってきたそう。
エマはちょっぴり慎重だけど、カルメンは人工哺育なせいか
とても人懐こいのだそうですよ。
キリンさんもぱっと見分けはつかないけど、わかると楽しいです。


[PR]
by papicoorange | 2018-02-18 17:39 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 2018年1月2日 動物園初め

あけましておめでとうございます。
今年も細々とよろしくお願いいたします。

動物園通いが2年目になり、タイトルに年をいれることにしました(汗
今年もスタートはズーラシアから。
f0321610_19210728.jpg
今年は戌年なので、リカオンスタートです。
このこたちは去年デビューの仔犬のうち、メス2頭かな?
4頭で走り回ってた頃が懐かしいです。
f0321610_19220833.jpg
ヒガシクロサイのニルくん、相変わらず可愛かったです。
f0321610_19224701.jpg
去年年末になってからやっとお顔を拝見したメガネグマさん。
これも同じ美雪ちゃんぽい。
珍しくこっちを見てくれました。お年玉。
f0321610_19233783.jpg
ツキノワグマのユマちゃんは、よく見ると起きてます。
お正月だるーい。
f0321610_19240079.jpg
ホンドギツネのコウシロウは、元気よく走り回ってました。
お隣のタヌキさんがうろついてたせいか。
f0321610_19244693.jpg
ツシマヤマネコのいっちゃん、珍しく起きてた。
この前さんちゃんに会ったんだよ~ぐっすり寝てたけど。
f0321610_19251805.jpg
セスジキノボリカンガルーのタニさん。
寒いのは苦手な動物ですが、ちょっと日向ぼっこ。
この後は小屋にこもってました。
f0321610_19261425.jpg
水槽でリュウがくるくる遊んで、お客さんが大騒ぎしてたお隣。
オッチーくんがセクシーポーズを決めてました(笑
今年の目標:カワウソをうまく撮れるようになりたい
リュウの写真は全滅
f0321610_19272505.jpg
フランソワルトンの親子。お母さんがミカンで娘がユズだったかな?
抱っこされてるオレンジの子は、昨年生まれたばかりの男の子。
もうすぐお名前が発表されると思います。
大勢のお客さんから、可愛いと大絶賛されてましたよ。
f0321610_19311339.jpg
図体がでっかくなったコトラたち。
ファントムは池に向かってがるがる言ってました。
f0321610_19320341.jpg
どうやらおもちゃ(木の皮)が取りたいみたい。
でも水に入るのがいやで、ちょいちょいと手を伸ばしては
がるがる。届かないね~
f0321610_19324771.jpg
そんな様子を上から見ていたパンプ。
f0321610_19331514.jpg
ざっぷーん。ばしゃばしゃっとひと泳ぎしてゲットです。
性格の違う兄弟だなぁ(^^;
f0321610_19340179.jpg
こらこら、パンプが取って来たのに噛むのは反則ですよファントムくん。
f0321610_19343744.jpg
くわえて逃げるパンプ。
f0321610_19345639.jpg
あーしっぽも噛んでる…

デル母さんは、この間まったりと休憩してました。
もう母さんと変わらない大きさになったコトラたち。
そろそろ親離れするのかなぁ。
f0321610_19354891.jpg
この日、マレーバクの2頭が同居してました。
と言っても結構ばらばらにいましたけど。
ケンカするよりいいかな?
こっちがタケコさんで
f0321610_19382778.jpg
こっちがカイムくんかなぁ。
フタリで仲良くしてる姿も見られるのかな。
これから楽しみです(^-^)

[PR]
by papicoorange | 2018-01-04 19:39 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 11月11日

ポッキーの日でした。食べてないけど。
f0321610_22134423.jpg
アムールヒョウのダッシュくんは、この次の日がお誕生日。
みなさんにお祝いしてもらったようです。
お誕生会に行けなくてごめんね。おめでとう☆
f0321610_22150236.jpg
チベットモンキーのなかよしご夫婦、イルミくんとワカメちゃんは
この日も健在。このフタリは寝てるところを見た事がないなあ。
f0321610_22162764.jpg
モウコノロバ、ミンミンはなぜかごはんの枝をくわえて
f0321610_22161607.jpg
興奮状態で走り回っていました。
ドアの方にむかって当ててる感じ?
f0321610_22164674.jpg
慌て気味なので、ちょっと転びそうになったり。
見てる人たち、滑稽だったのか笑われてましたので
ちょっと悲しくなっちゃいました(TーT)
ミンミンを笑わないでぇぇえ
f0321610_22155776.jpg
飼育員さんに言いたいことがあったのかな?
心配でしたが、この後は落ち着いてました。
f0321610_22194427.jpg
ニホンザルのコドモ、ベルちゃんは
お母さんに甘えん坊してました。
f0321610_22201736.jpg
ちっこいお尻が可愛いなぁ。
ズーラシアのニホンザルたちを見ると、
いつも毛並が素晴らしいと感心してしまいます。
f0321610_22204417.jpg
オセロットのメロディさん、起きてました。
f0321610_22214735.jpg
高齢のネコさんですが、いつもお美しいです。
お顔を拝見できて、光栄です。
f0321610_22225491.jpg
展示訓練の続いてるクロサイのアキリ。
だいぶ慣れたかな?
何か気にしてると思ったら、飼育員のIさんがご飯を持ってきました。
なでなでしてもらって嬉しそうでした(^ー^)
がんばって~
f0321610_22241595.jpg
サバンナは秋めいてました。秋のニルくん。
本物のサバンナはずっと夏かもですが、風情があってよろしいね。
f0321610_22251848.jpg
サバンナクイズ。この日は奇数日だったので、チーターがいるはず。
と探していたら、発見発見。
f0321610_22255729.jpg
こんな所にいたのね。確かにこの中には他の子たちは
入ってこなさそう。今度ここを探してみよう。
f0321610_22264326.jpg
公式ブログですっかりおなじみになった、どすえとフランシスのヤブイヌたち。
初めて会えましたよ。どすえちゃんのお顔、個性的…京都の子たちと親戚かな?
(前がどすえ、後ろがフランシス)
f0321610_22280461.jpg
この日のマイ・メインイベントは、コウちゃんでした。
ホンドギツネのとっておきタイムが9月から始まってたのですが
なかなかこの時間(3時)に合わせることができず。
f0321610_22292267.jpg
わーいってくわえてるのが、竹の筒です。
中にお肉が仕込まれてるのだそうです。
f0321610_22295531.jpg
もうすっかり慣れたコウちゃんは、飼育員さんがやってきて
お話を始めると、そわそわ待っててくれます。
f0321610_22303085.jpg
コウシロウくんは、元々石川で保護された野生動物でした。
本来なら、怪我の治療がすんだら野生に戻すのですが
f0321610_22312932.jpg
保護された時点で右足が不自由な事がわかり、このまま戻しても
長生きできそうにないと判断されたそうです。
今でも右足は不自由ですが、元気いっぱいです(^^)
f0321610_22323328.jpg
野生の子にしては、フレンドリーな方というコウちゃん。
担当飼育員さんも初めてあった時から、うまくやっていけそう!
と思ったとか。今ではすっかり人気モノだもんね。
それにしても相変わらずのイケメンっぷりですなぁ。

すっかりコウちゃんを堪能した一日でした。


[PR]
by papicoorange | 2017-11-16 22:35 | 動物園 | Comments(2)

よこはま動物園ズーラシア 9月16日

ほぼ一カ月ぶりの動物園&ズーラシアでした。
f0321610_09270134.jpg
マレーバクのカイムくん。
この日は小雨で、人間的には肌寒い感じでしたが
水浴びして元気いっぱい。
ズーラシアにはメスのマレーバクがやってきたそうです。
将来が楽しみになりました(^-^)
f0321610_09281797.jpg
ユーラシアカワウソのヒメちゃん。
リュウに似てるけど小さい気がするなぁと思ったら
ママの方でした。
f0321610_09290209.jpg
これはお隣にいたモコちゃん。
私はカワウソの個体識別はできません。
この日はたまたま学生さんが、カワウソの研究をしていたので
名前を確認できました。
学生時代、そんな楽しい授業はなかったなぁ。
f0321610_09302370.jpg
最近よく覗くようになった、チベットモンキー。
こちらはメスのワカメさん。
表情がなんとも言えません。
f0321610_09310110.jpg
オスのイルミくんと。まったり感がやみつきになります。
f0321610_09313103.jpg
お隣のテングザルさんも、見逃せない住民(^^)
キナンティ&エミ親子はいつも仲良しです。
f0321610_09314252.jpg
そして母を亡くしたジャスミン。
フタリをうらやましそうに見ていますが、時々こうして
キナンティさんにそっと寄り添う姿が見られるそうです。
抱っこしてはもらえませんが、これだけでもきっと嬉しいんだね。

飼育員さんによれば、エミとジャスミンは姉妹のように遊んでいるとのこと。
逞しく生きているジャスミンです。
f0321610_09340629.jpg
この日の私的メインは、ホンドギツネのコウシロウ。
みんなのアイドル、コウちゃんです。
大変久しぶりに、お姿を拝見できました。感激。
しかもこんなイケメン。
f0321610_09345961.jpg
じっとこっちを見てくれたり
f0321610_09352321.jpg
楽しそうな顔を見せてくれたり。
しばらくここから離れられず、キツネばっかりの写真たち・・・
ずっと心配されていたしっぽの毛も、ふさふさになりましたねー!
f0321610_09363455.jpg
隣のツキノワグマ、ユマさんは、早く帰りたいんですけどーってうろうろ。
まだ朝だったけどね。
f0321610_09421753.jpg
お馴染みのニホンザル。
ベルちゃんは今年生まれの子ザルさん。
随分大きくなって、サルっぽくなってきました。
f0321610_09422874.jpg
でもまだまだちびですね。
この梯子に乗りたかったみたいですが、頑張っても届かなかったです。
木の幹を駆け下りて行ったので、必要ないかも?
f0321610_09371991.jpg
最近全然名前がわからなくなったヤブイヌさん。
どうやらフランシスくんとどすえちゃんは、二頭で出ているらしいので
この日一頭でうろうろしていたのはフキくんかな。
ズーラシアはあまり名前を出してくれないのよね。
元気ならおっけー。

f0321610_09383019.jpg
オセロットのメロディさんも、午前中の早いうちなら、
わりと歩いています。

f0321610_09391689.jpg
ヒガシクロサイのアキリ。
室内展示の練習が続いています。
前回は奥の隅っこで動かず、緊張感バリバリの様子でしたが(^^;
この日は前の方でご飯食べてました!
随分慣れてきたね。がんばー

f0321610_09403089.jpg
サイ担当の飼育員さんとニル。
この信頼関係はうらやましいです(^^)
アキリにも優しすぎるくらい優しい飼育員さんです。
f0321610_09411851.jpg
泥んこにまみれて、ご満悦のニルくんです。
角の間に泥が入っちゃってます。
f0321610_09442243.jpg
インドゾウのシュリとラスクマル。
背中にいっぱい砂をのっけたシュリが、ラスクマルに近づいていくと。。。
f0321610_09443404.jpg
ちゃっかりそれをいただいて、自分にかけるラスクマル。
地面から持ってくるより、楽?
シュリは自分で地面から、すくってきたんだよ~
そんな仲良しのフタリでした。

ここ1カ月多忙で、体調も悪化してインフルエンザにまで(++)
季節はずれなのか、先取りなのか。
なかなか動物園にも行けないのですが、あまりにストレスがたまって
全部放り投げて行ってきました。
すっごく楽しかった!やっぱり動物園はいいな~


[PR]
by papicoorange | 2017-09-23 09:48 | 動物園 | Comments(0)

よこはま動物園ズーラシア 6月24日

朝から元気にかけまわっていたリカオンっこたち。暑くてもサバンナのコたちは、比較的元気ですね。
f0321610_20344416.jpg
いつも閉まっている扉が開いてる~
覗いてみると、キリンさんの宿舎でした(^^)
世界キリンの日のイベントで、オープンになっていました。
天井はさすがに高いです。
f0321610_20355751.jpg
珍しい光景がもう一つ。
f0321610_20373096.jpg
ライオンのフク(♂)とニノ(♀)。
園の情報で、たまに同居してますと聞いていましたが
目にしたのは初めて。いや~ほっこりした~
f0321610_20385116.jpg
朝イチだったせいか、2人でぐっすり。
ズーラシアには♂♀もう一頭ずついますが
この二頭の相性がいいのかな。
f0321610_20403458.jpg
「いいなぁ~(心の声)」byソラ
f0321610_20412498.jpg
たびたび登場のセスジキノボリカンガルー、ワリさん。
今日も元気でよかったよかった。
いつ行ってももりもりいただいてますなぁ。
f0321610_20421185.jpg
タニさんは元気かな?と行ってみると、おや、タニさんじゃない!
f0321610_20430202.jpg
やっと外にいるモアラ君に会えました!
タニさんのお婿さんとしてやってきたモアラ。
若くてやんちゃで、いたずらが大変。。。と聞いていましたが
やっとお披露目できるようになったのね。
と言うわけで、この日はタニさんには会えませんでした。残念。

いつも見当たらないんだよなーって思ってたシロフクロウのフク。
f0321610_20450790.jpg
奥の洞穴に隠れていますよ、と飼育員さんのお知らせが出ていました。
暑さが苦手なんだそう。そこは涼しいのかな?
f0321610_20460242.jpg
ホッキョクグマのジャンブイ君は、ちょうどサバをもらったところでした。
f0321610_20463447.jpg
さらにお魚を求めて、ざぶーん!
f0321610_20472799.jpg
気持ちよさそう~
ホッキョクグマさんたちにも、暑さは大敵です。
涼しく過ごせるといいな。

f0321610_20481649.jpg
カワウソの水槽にいたのは、リュウじゃなくて
リュウのパパ オッチー君でした。
リュウみたいに人間には興味がないのですが
水槽をくるくる泳ぎ回ってて、大人気でした。
f0321610_20493985.jpg
大人気すぎて、泳いでる写真は撮れなかった(^^;
f0321610_20502260.jpg
カワウソのもうひとつの放飼場にいたのは、ジュウベエ君。
違いは!?て聞かれそうですね。自分もまだまだ個体識別は苦手なのですが
ジュウベエ君はお鼻がピンクなのが特徴。
f0321610_20513240.jpg
嬉しそうにドジョウをつかまえてましたよ~可愛い(^^)

一月ぶりに会ったコトラたち。
f0321610_20523096.jpg
でかくなっとる・・・
f0321610_20531652.jpg
木の幹に美味しいモノ(蜜?)が塗ってあるらしく、
親子でぺろぺろ舐めてました。
今月から飼育員さんのとっておきタイム スマトラトラが始まり
お客さんに見やすいようにサービスです。
f0321610_20542485.jpg
まあ、そんなことしなくてもコトラたちは
駆け回ってるので見えるんですけどね。
お母さんのデルに手をかけてるパンプ
これを見ても随分大きくなった!と思います。
f0321610_20553547.jpg
大きくなっても、まだまだ甘えん坊みたいです(^^)
ゴロンと転がってるのは、珍しくファントムの方。
f0321610_20562304.jpg
取っ組み合いも、だいぶ迫力が出てきました。

デル母さんには、この子たちの上に女の子の双子がいます。
一頭のダマイは昨年、名古屋の東山へ移動になり、
もう一頭のミンピが、このたび同じ横浜の野毛山へ移動になりました。
(獣舎の都合でしょうね、パントムたちも大きくなってきたし)

この二頭もいずれは、どこかへ行ってしまうのだろうなぁ。
と思うと淋しいですが、親子一緒の間を楽しみたいです。



[PR]
by papicoorange | 2017-06-30 21:01 | 動物園 | Comments(2)